貴船神社紅葉ライトアップ2024/11/貴船もみじ灯篭

貴船神社紅葉

貴船神社紅葉ライトアップ

貴船神社紅葉ライトアップ・夜間拝観(日程・時間・・・)を紹介しています。紅葉ライトアップは貴船もみじ灯篭の一環として行われています。貴船もみじ灯篭では貴船神社の本宮・結社・奥宮、そして貴船口から料理旅館街までの街道沿いに灯篭が並べられ、貴船川の畔がライトアップされます。散策しながら楽しむことができます。(詳細下記参照)

【貴船神社紅葉ライトアップ2024 日程時間(要確認)】

●現在情報更新待ちです。

貴船神社紅葉ライトアップ2023(●コロナによる実施の有無・変更要確認)は2023年(令和5年)11月3日(金曜日)~26日(日曜日)日没~20:30に行われます。(現在確認中・要注意)
Autumn Leaves Illumination 2023 schedule : November 3rd – November 26th, 2023, sunset – 20:30
*参考・・・叡山電車ホームページ
★京都の紅葉名所では紅葉の見ごろに合わせ、ライトアップを行なっているところがあります。(下記リンク参照)
京都紅葉ライトアップ2024(清水寺・永観堂・東寺・・・)

【貴船神社紅葉ライトアップ アクセス・マップ】

場所・・・京都府京都市左京区鞍馬貴船町180
最寄り駅・バス停・・・貴船(徒歩約5分)

アクセス路線は次の通りです。(最終更新2014年末・変更の場合あり)
*叡山電鉄鞍馬線・貴船口駅からは33系統
京都バス・アクセスダイヤ

スポンサーリンク(Sponsor Link)

【貴船神社紅葉ライトアップ 概要・見どころ】

  • 貴船神社紅葉ライトアップは例年紅葉の見ごろに行われている貴船もみじ灯篭(きふねもみじとうろう)の一環として行われています。ちなみに貴船神社の紅葉見ごろは例年11月上旬頃でます。
  • 貴船神社紅葉見ごろ

  • 貴船もみじ灯篭では貴船神社の本宮・結社・奥宮、そして貴船口から料理旅館街までの街道沿いに灯篭が並べられ、貴船川の畔がライトアップされます。貴船神社では本宮・結社・奥宮内の紅葉がライトアップされ、紅葉・社殿などが幻想的に浮かび上がります。貴船もみじ灯篭では散策しながらライトアップを楽しむことができます。
  • 貴船もみじ灯篭(紅葉ライトアップ)

  • 本宮は水を司る水源の神・高おかみ神(淤加美神)を祀り、降雨・止雨のご利益があるとも言われています。
  • 奥宮は本宮と同様に高おかみ神を祀り、降雨・止雨のご利益があるとも言われています。また奥宮は闇おかみ神・玉依姫命も祀られているとも言われています。ちなみに闇おかみ神は高おかみ神と同一神とも言われています。
  • 結社(中宮)は磐長姫命を祀り、縁結びのご利益があるとも言われています。なお結社は平安時代の歌人・和泉式部が参詣し、恋の願いが叶えられたとも言われています。
  • 貴船は京都市左京区にある標高約700メートルの貴船山山麓一帯です。貴船には老杉が生い茂り、貴船川が流れ、水を司る貴船神社が鎮座しています。なお貴船は鞍馬とともに京都の奥座敷とも言われています。

貴船神社見どころ(本宮・結社など)

【貴船神社 歴史・簡単概要】

  • 貴船神社(きふねじんじゃ)は社伝によると初代・神武天皇の母である玉依姫命(たまよりひめのみこと)が黄色い船に乗って淀川・鴨川・貴船川を遡り、水神を祀ったのが起源と言われています。また貴船神社は第18代・反正天皇の時代の造営されたとも言われています。貴船神社は666年(白鳳6年)に社殿造替の記録があり、それ以前から祀られていたとも言われています。その後1046年(永承元年)7月の出水によって社殿が流失し、1055年(天喜3年)に現在の本宮の場所に社殿が再建され、かつての場所は奥宮になりました。貴船神社の名称は「黄船(黄色い船)」に由来しています。なお貴船神社は歴代天皇が古来から雨を祈願する時には黒馬、雨止め(晴れ)を祈願する時には白馬を奉納していたと言われています。その後生き馬の代わりに木の板に描いた馬が奉納されるようになり、絵馬の起源になったとも言われています。

*参考・・・貴船神社(アクセス・マップ・歴史・見どころ・・・)ホームページ

【貴船神社紅葉ライトアップ 備考】
京都紅葉名所・貴船神社(アクセス・見どころ・歴史概要・・・)情報
*京都には多くの紅葉名所があり、その紅葉見ごろを下記リンクから確認できます。
京都紅葉見ごろ2024(清水寺・東福寺・永観堂・・・)

関連記事

京都観光おすすめ

  1. 錦市場(Nishiki Market)
  2. 竹林の道(Bamboo Forest Path)
  3. 嵐山
ページ上部へ戻る