カテゴリー:祇園祭7月

  • 祇園祭還幸祭

    祇園祭還幸祭2019/7/24

    祇園祭還幸祭2019は京都の夏の風物詩です。祇園祭還幸祭は7月24日に行われています。還幸祭は祇園祭の本来のハイライトです。還幸祭では午前中の祇園祭山鉾巡行(後祭)で祓い清められた後、中御座神輿・東御座神輿・西御座神輿が夕方御旅所から氏子地区・御供社(又旅社)を回り、八坂神社に戻ります。
  • 琵琶奉納

    祇園祭琵琶奉納2019/7/23

    祇園祭琵琶奉納は京都の夏の風物詩です。祇園祭琵琶奉納は毎年7月23日に行われています。琵琶奉納では琵琶各派によって結成された京都琵琶協会により、能舞台で琵琶が奉納されます。なお祇園祭の起源とされる祇園御霊会(ごりょうえ)では歌舞を奉納し、荒ぶる御霊を慰めて、悪疫退散を祈願したとも言われています。
  • 役行者山護摩焚き

    祇園祭役行者山護摩焚き2019/7/23

    祇園祭役行者山護摩焚きは京都の夏の風物詩です。祇園祭役行者山護摩焚きは毎年7月23日に行われています。役行者山護摩焚きは聖護院門跡(しょうごいんもんぜき)の山伏が路上に設けた護摩壇で、宵山期間中に奉納された護摩木を焚き上げ、祈願成就を願ったり、祇園祭山鉾巡行(後祭)の安全を祈願したりします。
  • オハケ清祓式

    祇園祭オハケ清祓式2019/7/23

    祇園祭オハケ清祓式は京都の夏の風物詩です。祇園祭オハケ清祓式は毎年7月23日に行われています。オハケ清祓式は祇園祭還幸祭に先立って、3基の神輿の神霊が宿って休憩するオハケ(御幣)を清めます。オハケは四隅に斎竹(いみだけ)を立てて注連縄(しめなわ)を張り、斎芝(いみしば)に3本の御幣を立てたものです。
  • エコ屋台村

    祇園祭エコ屋台村2018/7/22・23

    祇園祭エコ屋台村は京都の夏の風物詩です。祇園祭エコ屋台村は毎年7月21日から23日の宵山(後祭)期間中に行われています。エコ屋台村ではプラスチック製のリユース食器を使って飲食物を提供します。エコ屋台村ではイベントも行われます。初日のオープニング・セレモニーでは舞妓による舞の披露などが行われます。(要確認)
  • 屏風祭

    祇園祭屏風祭(後祭)2019/7/21~23

    祇園祭屏風祭(後祭)は京都の夏の風物詩です。祇園祭屏風祭(後祭)は毎年7月21日から23日まで行われています。ただ日程は異なる場合があります。屏風祭では山鉾町の旧家・老舗などが屏風・書画・調度品・美術工芸品など秘蔵の家宝を虫干しを兼ねて飾り、家の格子などを外して、祇園祭宵山(後祭)を楽しむ通行人に披露します。
  • 後祭御朱印集め

    祇園祭御朱印集め(後祭)2019/7/21~23

    祇園祭御朱印集め(後祭)は京都の夏の風物詩です。祇園祭御朱印集め(後祭)は毎年7月21日から23日まで行われています。御朱印集めは山鉾町を回り、山鉾町の御朱印(朱色のスタンプ)を集めるものです。なお八坂神社では祇園祭が行われる7月だけ祇園祭の起源とされる御霊会朱印が授与されます。
  • 祇園祭後祭宵山

    祇園祭宵山(後祭)2019/7/21~23

    祇園祭宵山(後祭)2019は京都の夏の風物詩です。宵山(後祭)は7月21日から23日です。宵山では夕方から10基の山鉾に駒形提灯が灯され、北観音山・南観音山・大船鉾などの囃子方がある山鉾で祇園囃子が奏でられます。宵山では屋台露店はなく、22日・23日に京都芸術センターでエコ屋台村が行われます。
  • 橋弁慶山

    祇園祭橋弁慶山舁き初め2019/7/21

    祇園祭橋弁慶山舁き初めは京都の夏の風物詩です。祇園祭橋弁慶山舁き初めは毎年7月21日に行われています。舁き初めでは7月24日の祇園祭山鉾巡行(後祭)に先立って、組み立てられたばかりの橋弁慶山を本番さながらに動かします。橋弁慶山舁き初めは他の山鉾と異なり、山鉾町の関係者によって舁かれます。
  • 南観音山曳き初め

    祇園祭南観音山曳き初め2019/7/20

    祇園祭南観音山曳き初めは京都の夏の風物詩です。祇園祭南観音山曳き初めは毎年7月20日に行われています。曳き初めでは祇園祭山鉾巡行(後祭)に先立って、組み立てられた南観音山を本番さながらに動かします。曳き初めでは祇園囃子が奏でられ、音頭方による「エンヤラヤー」の掛け声とともに南観音山を動かします。
  • 北観音山曳き初め

    祇園祭北観音山曳き初め2019/7/20

    祇園祭北観音山曳き初めは京都の夏の風物詩です。祇園祭北観音山曳き初めは毎年7月20日に行われています。曳き初めでは祇園祭山鉾巡行(後祭)に先立って、組み立てられた北観音山を本番さながらに動かします。曳き初めでは祇園囃子が奏でられ、音頭方による「エンヤラヤー」の掛け声とともに北観音山を動かします。
  • 大船鉾曳き初め

    祇園祭山鉾曳き初め(後祭)2019/7/20

    祇園祭山鉾曳き初め(後祭)2019は京都の夏の風物詩です。祇園祭山鉾曳き初め(後祭)は毎年7月20日に行われています。山鉾曳き初めでは7月24日の祇園祭山鉾巡行(後祭)に先立って、組み立てた山鉾を本番さながらに動かします。7月20日には北観音山・南観音山・大船鉾の曳き初めが行われます。八幡山の舁き初めも行われます。

京都観光 イベント・行事

  1. 下鴨神社流しびな

    2019年3月のイベント

    京都市内などで2019年3月に行われる主なイベント・行事です。イベント・行事を見たり、参加したりする…
  2. 仁和寺御室桜

    京都桜見ごろ2019

    京都桜見ごろ2019(桜時期2019)情報を紹介しています。桜見ごろは例年3月下旬頃から4月上旬頃に…
  3. 城南宮枝垂梅

    京都梅見ごろ2019

    京都梅見ごろ2019(梅見頃時期)情報を紹介しています。梅の見ごろは例年2月頃から3月頃までになりま…

スポンサーリンク

スポンサーリンク

京都観光おすすめ

  1. 岡崎疏水十石舟めぐり
    岡崎疏水十石舟めぐり2018は京都の春の風物詩です。十石舟めぐりは毎年春に行われています。十石舟めぐ…
  2. 祇園白川ライトアップ
    祇園白川桜ライトアップ2019(桜・春)は京都の春の風物詩です。桜ライトアップは3月下旬頃から4月上…
  3. 清水寺
    清水寺ライトアップ2019(桜・春)は京都の春の風物詩です。清水寺ライトアップは毎年桜が見ごろを迎え…
  4. 岡崎疏水桜ライトアップ
    岡崎疏水ライトアップ2019(桜・春)は京都の春の風物詩です。岡崎疏水ライトアップは毎年桜が見ごろを…
  5. 東寺夜桜ライトアップ
    東寺ライトアップ2019(桜・春)は京都の春の風物詩です。東寺ライトアップは毎年桜が見ごろを迎える時…

スポンサーリンク

ページ上部へ戻る