カテゴリー:清水寺

  • 青龍会

    清水寺青龍会2018/9/14・15

    青龍会は京都の秋の風物詩です。青龍会は毎年9月14日・15日に行われています。青龍会では清水寺・奥の院(重要文化財)で八功徳水の儀(はっくどくすいのぎ)が行った後、法螺貝を吹き、転法衆・会奉行・夜叉神・四天王・十六善神の神々・龍衆が清水寺・地主神社・門前町などでお練を行い、人々の安寧を祈願します。
  • 清水寺

    清水寺千日詣り2018/8/9~16

    清水寺千日詣りは京都の夏の風物詩です。千日詣りは毎年8月9日から16日、宵詣りは14日から16日に行われています。千日詣りは観音さまの最大の功徳日で、1日のお詣りで千日分のご利益があると言われています。千日詣りでは本堂の内々陣を特別拝観することができ、本尊・千手観音立像ご宝前に献灯することもできます。
  • 青龍会

    清水寺青龍会観音加持2019/4/3

    清水寺青龍会観音加持は京都の春の風物詩です。青龍会観音加持は毎年4月3日に行われています。青龍会観音加持では転法衆・会奉行・夜叉神・四天王・十六善神の神々・龍衆が奥の院・地主神社・音羽の滝・経堂・三重塔・西門・石段下・門前町・仁王門・轟門・本堂の順にお練を行い、人々の安寧を祈願します。青龍は全長約18メートルです。
  • 青龍会

    清水寺青龍会2019/3/14・15

    清水寺青龍会は京都の春の風物詩です。青龍会は毎年3月14日・3月15日に行われています。青龍会では転法衆・会奉行・夜叉神・四天王・十六善神の神々・龍衆が奥の院・地主神社・音羽の滝・経堂・三重塔・西門・石段下・門前町・仁王門・轟門・本堂の順にお練を行い、人々の安寧を祈願します。青龍は全長約18メートルです。
  • 清水寺涅槃会

    清水寺涅槃会2019/2/15

    清水寺涅槃会は京都の春の風物詩です。涅槃会は毎年2月15日に行われています。涅槃会では経堂に縦約391センチ・横約303センチの大涅槃図が掲げられます。大涅槃図は成就院(じょうじゅいん)日記によると狩野派の絵師・山口雪渓(やまぐちせっけい)が1707年(宝永4年)12月から2か月半を掛けて描いたとも言われています。
  • 清水寺

    清水寺ライトアップ

    清水寺ライトアップ・夜間拝観情報を紹介します。清水寺ライトアップ・夜間拝観は毎年春・夏・秋の3回行われています。春は3月の東山花灯路(ひがしやまはなとうろう)と桜が見ごろを迎える時期の2回、夏は8月の千日詣り(せんにちまいり)、秋は10月のピンクライトアップと紅葉が見ごろを迎える時期の2回です。
  • 清水寺

    清水寺歴史

    清水寺歴史(清水寺の歴史)を紹介しています。(簡単歴史)清水寺は奈良時代末期に奈良・興福寺の僧で、子島寺で修行していた延鎮上人・賢心が「木津川の北流に清泉を求めて行け」という霊夢により、音羽山(おとわやま)に草庵を結んだのが起源と言われています。
  • 音羽の滝

    音羽の滝・清水寺

    音羽の滝(清水寺見どころ)を詳しく紹介します。音羽の滝には学問成就・恋愛成就・延命長寿のご利益があると言われています。約4メートルの高さにある3本の筧から流れ落ちる三条の水は滝に向かって左の筧の水には学問成就、中央の筧の水には恋愛成就、右の筧の水には延命長寿のご利益があると言われています。
  • 清水寺

    清水寺ご利益

    清水寺のパワースポット・ご利益(御利益)には次のようなものがあります。なお清水寺は778年(宝亀9年)延鎮上人(えんちんしょうにん)・賢心(けんしん)が「木津川の北流に清泉を求めて行け」という霊夢により、音羽山に庵を結んだのが起源と言われています。
  • 清水寺

    清水寺七不思議

    清水寺七不思議には次のようなものがあります。なお清水寺は778年(宝亀9年)延鎮上人(えんちんしょうにん)・賢心(けんしん)が「木津川の北流に清泉を求めて行け」という霊夢により、音羽山に庵を結んだのが起源と言われています。
  • 清水寺

    清水寺見どころ

    清水寺見どころを分かりやすく簡単にまとめて紹介。(修学旅行から一人旅まで)清水寺見どころ・清水の舞台(国宝)は高さ約12メートルで、最長約12メートルの柱など139本のケヤキの木を釘を1本も使わない地獄止めにより、崖・錦雲渓の斜面にせり出すように組み上げられた懸造・舞台造です。清水の舞台が最大の清水寺見どころです。
  • 子安塔

    泰産寺

    泰産寺が守護している高さ約15メートルの三重塔である子安塔(重要文化財)はかつては清水寺・仁王門(重要文化財)の左手前に建立されていたが、明治時代に崖・錦雲渓(きんうんけい)を隔てた現在の場所に移されました。なお子安塔は1500年(明応9年)に再建されました。

京都観光 イベント・行事

  1. 三十三間堂通し矢

    2019年1月のイベント

    京都市内などで2019年1月に行われる寺社などのイベント・行事です。イベント・行事を見たり、参加した…

スポンサーリンク

スポンサーリンク

京都観光おすすめ

  1. 八坂神社節分祭
    京都節分祭・豆まき情報を紹介しています。節分祭・豆まきは毎年節分(立春の前日)(節分の日)を中心に行…
  2. 弘法市
    弘法市(初弘法・終い弘法)は京都の風物詩です。弘法市は弘法大師・空海の月命日(ご縁日)である毎月21…
  3. 吉田神社節分祭
    吉田神社節分祭2019は京都の初春の風物詩です。節分祭は毎年節分(立春の前日)とその前日・後日に行わ…
  4. 八坂神社節分祭
    八坂神社節分祭2019は京都の初春の風物詩です。節分祭は毎年節分(立春の前日)とその前日に行われてい…
  5. 上賀茂神社武射神事
    上賀茂神社武射神事2019は京都の冬の風物詩です。武射神事は毎年1月16日に行われています。武射神事…

スポンサーリンク

京都観光おすすめ

  1. 錦市場
    錦市場アクセスでは四条通が目印です。錦市場がある錦小路通は四条通の北側約100メートルを四条通と並行…
  2. 竹林の道
    竹林の道アクセスでは渡月橋から北に伸び、天龍寺前を通る府道29号線を天龍寺方面から北側の清凉寺(嵯峨…
  3. 嵐山
    嵐山アクセスでは京都駅からJR嵯峨野線(JR山陰本線)を利用して嵯峨嵐山駅で降りるのが一般的です。ち…
ページ上部へ戻る