カテゴリー:節分豆まき

  • 下御霊神社節分祭

    下御霊神社節分祭2019/2/3

    下御霊神社節分祭は京都の初春の風物詩です。節分祭は毎年節分(立春の前日)に行われています。節分祭は厄除け・招福を祈願する神事です。節分祭では本殿前で参拝者に一斉厄除祈祷(やくよけきとう)が行われます。また豆まきも行われます。なお節分祭では甘酒・御神酒の接待も行われます。(要確認)
  • 護王神社

    護王神社節分大祭2019/2/3

    護王神社節分大祭は京都の初春の風物詩です。節分大祭は毎年節分(立春の前日)に行われています。節分大祭では厄除け・災難除けを祈願します。節分大祭では鬼やらい(追儺(ついな))・四方奉射ノ儀(しほうほうしゃのぎ)・豆撒式(まめまきしき)が行われます。ちなみに豆撒式では福豆・福餅などが撒かれます。(要確認)
  • 誓願寺

    誓願寺節分会2019/2/3

    誓願寺節分会は京都の初春の風物詩です。節分会は毎年節分(立春の前日)に行われています。節分会では大般若転読会(だいはんにゃてんどくえ)を行い、芸道上達・商売繁盛・恋愛成就などの願いを仏様に祈願します。なお節分会では踊りの奉納・豆まき・扇塚法要も行われます。踊りの奉納ではハンカチまきが恒例となっているそうです。
  • 廬山寺追儺式鬼法楽

    廬山寺節分会2019/2/3

    廬山寺節分会は京都の初春の風物詩です。節分会は毎年節分(立春の前日)に行われています。節分会では鬼法楽(鬼おどり・鬼踊り)・豆撒き・鬼のお加持・古札焼き式などが行われます。なお節分会では良源が鬼を退治したと言われる独鈷・三鈷(どっこ・さんこ)と宮中で使用したと言われる降魔面(ごうまめん)も特別開帳されます。
  • 千本釈迦堂

    千本釈迦堂節分会2019/2/3

    千本釈迦堂節分会は京都の初春の風物詩です。節分会は毎年節分(立春の前日)に行われています。節分会では法要前に奉納行事(番匠保存会による木遣音頭や花街・上七軒の舞妓による舞踊)が行われ、その後おかめ像前法要・節分厄除祈願法要・古式鬼追いの儀(狂言・茂山千五郎社中)・招福豆まきなどが行われます。(順番要確認)
  • 北野天満宮

    北野天満宮節分祭追儺式2019/2/3

    北野天満宮節分祭追儺式2019は京都の初春の風物詩です。節分祭追儺式は毎年節分(立春の前日)に行われています。節分祭追儺式では向う一年の災厄を祓い、病いを除く祈願します。なお節分祭では茂山千五郎社中による北野追儺狂言(きたのついなきょうげん)や花街・上七軒の舞妓・芸妓による日本舞踊が奉納されます。豆まきも行われます。
  • 鞍馬寺

    鞍馬寺節分追雛式2019/2/3

    鞍馬寺節分追雛式は京都の初春の風物詩です。節分追雛式は毎年節分(立春の前日)に行われています。節分追雛式では厄除け・招福を祈願します。節分追雛式は平安時代の宮中行事・追儺を忠実に再現しています。悪鬼を追い払う呪力を持つと言われている桃の弓で芦(葦)の矢を射て鬼を追い払います。なお芦の矢・年の豆が授与されます。(要確認)
  • 藤森神社

    藤森神社節分祭2019/2/3

    藤森神社節分祭は京都の初春の風物詩です。節分祭は毎年節分(立春の前日)に行われています。節分祭では厄除け・招福を祈願します。節分祭では夕方から藤森太鼓・雅楽・舞楽が奉納されます。(要確認)奉納行事終了後、赤鬼・青鬼を豆や弓矢で退治する追儺式(ついなしき)が行われます。なお厄除けだんごが販売され、豆まきも行われます。(要確認)
  • 法住寺節分会

    法住寺節分会2019/2/3

    法住寺節分会は京都の初春の風物詩です。節分会は毎年節分(立春の前日)に行われています。節分会では厄除け・招福を祈願します。節分会では近辺の厄払い(商売繁盛・開運)・餅つき・餅まるめ・鬼法楽・豆まき・採燈大護摩供などが行われます。(要確認)なお節分会から7日間、本尊・身代不動明王前で開運厄除け星まつりも行われます。
  • 城南宮節分祭

    城南宮節分祭2019/2/3

    城南宮節分祭は京都の初春の風物詩です。節分祭は毎年節分(立春の前日)に行われています。節分祭は厄除け・招福を祈願する神事です。節分祭では鬼門と裏鬼門に矢を放って邪気を払う弓矢の儀・「十方円満 福は内 家内安全、福は内 方除け厄除け 鬼は外」と言いながら豆をまく豆打の儀が行われます。城南宮は御所の裏鬼門を守る神とされました。
  • 醍醐寺

    醍醐寺星祭厄除け節分会2019/2/3

    醍醐寺星祭厄除け節分会は京都の初春の風物詩です。星祭厄除け節分会は毎年節分(立春の前日)に行われています。星祭厄除け節分会では厄除け護摩法要(ごまほうよう)・大般若転読法要(だいはんにゃてんどくほうよう)が行われます。また星祭厄除け節分会では福男・福女による豆まきも行われます。なお豆まきでは小餅もまかれるそうです。
  • 大覚寺

    大覚寺節分会星まつり2019/2/3

    大覚寺節分会星まつりは京都の初春の風物詩です。節分会星まつりは毎年節分(立春の前日)に行われています。節分会星まつりでは年の運命をつかさどる星を供養し、幸福と平和を祈願します。節分会終了後には福豆まきが行われます。(要確認)なお星まつりは北斗法(ほくとほう)・星供養(ほしくよう)・星供(ほしく)などとも言われています。

京都観光 イベント・行事

  1. 紅しだれコンサート

    2019年4月のイベント

    京都市内などで2019年4月に行われる主なイベント・行事です。イベント・行事を見たり、参加したりする…
  2. 仁和寺御室桜

    京都桜見ごろ2019

    京都桜見ごろ2019(桜時期2019)情報を紹介しています。桜見ごろは例年3月下旬頃から4月上旬頃に…
  3. 清水寺

    京都桜ライトアップ2019

    京都桜ライトアップ2019(夜間拝観)情報を紹介しています。桜ライトアップは例年桜が見ごろを迎える時…

スポンサーリンク

スポンサーリンク

京都観光おすすめ

  1. 松尾祭神幸祭
    松尾大社松尾祭2019は京都の春の風物詩です。松尾祭は神幸祭が毎年4月20日以降の日曜日、還幸祭が毎…
  2. 稲荷祭氏子祭
    伏見稲荷大社稲荷祭2019は京都の春の風物詩です。稲荷祭は神幸祭が毎年4月20日前後の日曜日、還幸祭…
  3. 壬生狂言
    壬生寺壬生狂言2019(壬生大念仏狂言)は京都の春の風物詩です。壬生狂言は毎年4月29日から5月5日…
  4. 曲水の宴
    城南宮曲水の宴(春)2019は京都の春の風物詩です。曲水の宴(春)は毎年4月29日に行われています。…
  5. 岡崎疏水十石舟めぐり
    岡崎疏水十石舟めぐり2018は京都の春の風物詩です。十石舟めぐりは毎年春に行われています。十石舟めぐ…

スポンサーリンク

京都観光おすすめ

  1. 竹林の道
    竹林の道アクセスでは渡月橋から北に伸び、天龍寺前を通る府道29号線を天龍寺方面から北側の清凉寺(嵯峨…
  2. 嵐山
    嵐山アクセスでは京都駅からJR嵯峨野線(JR山陰本線)を利用して嵯峨嵐山駅で降りるのが一般的です。ち…
ページ上部へ戻る