過去の記事一覧

  • 上賀茂神社

    上賀茂神社土解祭2019/4/3

    上賀茂神社土解祭(日程・時間等)を紹介。土解祭は毎年4月3日に行われています。土解祭では春の日差しにより、土地が作付けに適してくる土解の時期に土の災いを祓い、豊穣を祈願する祭礼です。なお土解祭では特殊な卜占(ぼくせん)により、蒔く稲種を決め、お祓いをします。ちなみに稲種は早稲・中稲・晩稲の中から決められます。
  • 青龍会

    清水寺青龍会観音加持2019/4/3

    清水寺青龍会観音加持(日程・時間等)を紹介。青龍会観音加持は毎年4月3日に行われています。青龍会観音加持では転法衆・会奉行・夜叉神・四天王・十六善神の神々・龍衆が奥の院・地主神社・音羽の滝・経堂・三重塔・西門・石段下・門前町・仁王門・轟門・本堂の順にお練を行い、人々の安寧を祈願します。青龍は全長約18メートルです。
  • 若王子神社

    若王子神社桜花祭2017/4/2

    桜花祭(日程・時間等)を紹介。桜花祭は毎年4月の第1日曜日に行われます。桜花祭では大正琴・詩吟が奉納されます。なお若王子神社の境内裏山には桜花苑があり、陽光桜など約100本の桜があります。
  • 松尾大社例祭

    松尾大社例祭2019/4/2

    松尾大社例祭(日程・時間等)を紹介。例祭は毎年4月2日に行われています。例祭は1年の中で最も重要な神事とされています。例祭では先ず本殿で祝詞奏上などの神事が行われ、金剛流社中による謡曲・松の尾や茂山社中による狂言・福の神が奉納されます。なお本殿での神事終了後、参集殿で謡曲や狂言が改めて披露されます。(要確認)
  • 祇園甲部都をどり

    祇園甲部都をどり2015/4/1~

    都をどり(日程・時間等)を紹介。都をどりは京都の五花街のひとつである祇園甲部(祇園甲部歌舞会)が毎年4月1日から4月30日まで祇園甲部歌舞練場で行っています。なお都をどりは鴨川をどりと共に五花街の中で最も歴史があります。
  • 祇園甲部都をどり

    祇園甲部都をどり2019/4/1~27

    祇園甲部都をどり2019(都おどり2019)(日程・時間等)を紹介。都をどりは京都の五花街のひとつである祇園甲部(祇園甲部歌舞会)が毎年4月1日から4月30日まで祇園甲部歌舞練場で行っています。なお都をどりは1872年(明治5年)京都で初めて開催された博覧会の余興として、鴨川をどりとともに上演されたのが始まりです。
  • 京舞の披露(祇園・花の宴)2018/4/1~30

    京舞の披露(祇園・花の宴)(日程・時間等)を紹介。京舞の披露(祇園・花の宴)は2016年(平成28年)10月から祇園甲部歌舞練場の耐震工事を行うこととなり、毎年4月に行われている都をどりが京都芸術劇場・春秋座(京都造形芸術大学)で開催されることとなった為、祇園甲部歌舞練場敷地内の八坂倶楽部で行われることになりました。
  • 福知山城桜ライトアップ/4/

    福知山城桜ライトアップ(日程・時間等)を紹介。ライトアップは通年で行われ、桜は4月上旬頃から4月中旬頃に見ごろを迎えます。福知山城には約30本の染井吉野が植えられ、染井吉野の見ごろの時期には通年でライトアップされている福知山城とともに幻想的に彩られます。なお福知山お城まつりも行われます。(要確認)
  • 伏見稲荷大社献花祭

    伏見稲荷大社献花祭2019/4/1

    伏見稲荷大社献花祭(日程・時間等)を紹介。献花祭は毎年4月1日と11月1日に行われます。4月1日は華道家元池坊(いけのぼう)京都支部、11月1日はいけばな嵯峨御流(さがごりゅう)華道総司所が献花の奉納を行います。献花祭では先ず神事を行い、その後外拝殿で献花を行います。なお池坊は華道の最古の流派とも言われています。
  • 仁和寺御室桜

    仁和寺霊宝館春季名宝展2019/4/1~5/26

    仁和寺霊宝館春季名宝展(日程・時間等)を紹介。霊宝館春季名宝展は毎年春に行われています。霊宝館春季名宝展では仁和寺の文化財がテーマを決めて展示・公開されます。2019年は「物語・うたの世界」として行われ、新元号「令和」の出典・万葉集注釈・「織田信長」と「豊臣秀吉」の朱印状が特別公開されます。
  • 祇園甲部都をどり

    祇園甲部都をどり2018/4/1~24

    祇園甲部都をどり2018(都おどり2018)(日程・時間等)を紹介。都をどりは京都の五花街のひとつである祇園甲部(祇園甲部歌舞会)が毎年4月1日から4月30日まで祇園甲部歌舞練場で行っています。なお都をどり2018(都をどり in 春秋座)は演目(続洛北名跡巡)・料金などが次のように決まりました。
  • 宮川町京おどり

    宮川町京おどり2019/4/1~16

    宮川町京おどり2019(京をどり2019)(日程・時間等)を紹介。京おどりは京都の五花街のひとつである宮川町(宮川町歌舞会)が毎年4月初旬から中旬まで宮川町歌舞練場で行っています。なお京おどりは1950年(昭和25年)に最初に上演され、1969年(昭和44年)からは新装された宮川町歌舞練場で上演されるようになりました。

京都観光おすすめ

  1. 錦市場
  2. 竹林の道
  3. 嵐山
ページ上部へ戻る