過去の記事一覧

  • 上賀茂神社

    上賀茂神社桃花神事2019/3/3

    上賀茂神社桃花神事は京都の春の風物詩です。桃花神事は毎年3月3日に行われています。桃花神事(とうかじんじ)では草餅(くさもち)・桃の花・辛夷(こぶし)の花を神前に供え、疫病の災いを祓い除け、国家安寧・無病息災を祈願します。なお草餅は3月3日の桃の節句に食べられたり、雛祭りに供えられたりします。
  • 市比売神社

    市比売神社ひいなまつり2019/3/3

    市比売神社ひいなまつりは京都の春の風物詩です。ひいなまつりは毎年3月3日に行われています。ひいなまつりでは男女がひな人形(ひと雛)に扮し、五人囃子の奏でる雅楽の調べの中、三人官女が舞を披露します。ひいなまつりでは人形に災厄を移す天児ノ儀も行われます。また投扇興・貝合わせなどの優雅な遊びも実演されます。
  • 上賀茂神社流し雛

    上賀茂神社流し雛2017/3/3

    上賀茂神社流し雛2017は京都の春の風物詩です。流し雛は毎年3月3日頃に行われています。流し雛では紙のひな人形を庭園・渉渓園(しょうけいえん)を流れるならの小川に流し、子どもの無病息災を祈願します。なお流し雛はこの春小学生になる上賀茂幼稚園・上賀茂保育園の子どもなどが行います。
  • 下鴨神社流しびな

    下鴨神社流し雛2019/3/3

    下鴨神社流し雛2019は京都の春の風物詩です。流し雛は毎年3月3日に行われています。流し雛では十二単のお雛さま・衣冠装束のお内裏さま・神職などが和紙人形を藁で編んだ桟俵(さんだわら)に乗せ、境内末社・御手洗社(みたらししゃ・井上社(いのうえしゃ))の前を流れる御手洗川(御手洗池)に流し、子どもの無病息災を祈願します。
  • 三十三間堂春桃会

    三十三間堂春桃会2019/3/3

    三十三間堂春桃会2019は京都の春の風物詩です。春桃会は毎年3月3日に行われています。春桃会は三十三間堂の「三」に因み、「三」が重なる3月3日の桃の節句に行われ、無事息災を祈願します。春桃会では華道・池坊による献花式・華展などが行われます。ちなみに瀬戸内寂聴さんの青空説法などが行われることもあります。(要確認)
  • 松尾大社ひなまつり

    松尾大社ひなまつり2019/3/3

    松尾大社ひなまつりは京都の春の風物詩です。ひなまつりは毎年3月3日頃に行われています。ひなまつりでは神事終了後は松風苑(しょうふうえん)の曲水の庭(きょくすいのにわ)に移動し、雅楽(ががく)の調べとともに流し雛を行います。なお流し雛が終了すると宴会場で、ひなまつりにちなんだ催し物が行われます。(要確認)
  • 桜谷文庫春の公開2019/3/2~4/7

    桜谷文庫春の公開は京都の春の風物詩です。春の公開は毎年春に行われています。春の公開ではお雛さま・四条派の日本画家である木島櫻谷の作品・手描き婚礼衣装・木島櫻谷収集の伊藤若冲の作品などが一般公開されます。桜谷文庫はいずれも木島櫻谷作の「獅子図」・「剣の舞」・「暮秋」・「画三昧」・「峡中の秋」などを保有しています。
  • 平等院

    平等院関白忌2019/3/2

    平等院関白忌は京都の初春の風物詩です。関白忌は毎年3月2日に行われています。関白忌は平等院を1052年(永承7年)に創建した関白・藤原頼通(ふじわらのよりみち)を偲んで、藤原頼通の命日である3月2日(旧暦の2月2日)に行われます。なお関白忌は平等院鳳凰堂(国宝)で行われる唯一の行事とも言われています。
  • 真如堂

    真如堂涅槃会2019/3/1~31

    真如堂涅槃会(涅槃図公開)は京都の春の風物詩です。涅槃会は毎年3月1日から31日まで行われています。涅槃会はお釈迦様の遺徳追慕と報恩の為に行われる法要です。涅槃会では縦約6.2メートル・横約4.5メートルで、描かれた動物の種類が日本最多の127種類と言われる大涅槃図が掲げられます。花供祖あられが授与されます。(要確認)
  • 嵯峨野トロッコ列車

    嵯峨野トロッコ列車2019/3/1~12/29

    嵯峨野トロッコ列車(嵐山トロッコ列車)(日程・時間等)を紹介。嵯峨野トロッコ列車は冬季休業(運休)を除き、運転されています。嵯峨野トロッコ列車は嵯峨野・嵐山方面からはトロッコ嵯峨駅を出発し、トロッコ嵐山駅・トロッコ保津峡駅を経由して、トロッコ亀岡駅に向かいます。トロッコ亀岡駅までの約7.3キロを約23分で結びます。
  • 宝鏡寺

    宝鏡寺春の人形展2019/3/1~4/3

    宝鏡寺春の人形展は京都の春の風物詩です。春の人形展は毎年3月1日から4月3日まで行われています。春の人形展では第121代・孝明天皇ご遺愛の御所人形など皇室から贈られた人形や皇女・和宮ゆかりのご遺愛品、そして一般から供養の為に納められる人形などが一般公開されます。なお初日の3月1日にはひなまつりが行われます。(要確認)
  • 宝鏡寺

    宝鏡寺ひなまつり2019/3/1

    宝鏡寺ひなまつりは京都の春の風物詩です。ひなまつりは毎年3月1日に行われています。ひなまつりは毎年春に行われる春の人形展の初日に行われています。ひなまつりでは島原太夫の舞などオープニングイベントが行われます。(要確認)ちなみに春の人形展では第121代・孝明天皇ご遺愛の御所人形などが一般公開されます。

京都観光おすすめ

  1. 竹林の道
    竹林の道アクセスでは渡月橋から北に伸び、天龍寺前を通る府道29号線を天龍寺方面から北側の清凉寺(嵯峨…
  2. 嵐山
    嵐山アクセスでは京都駅からJR嵯峨野線(JR山陰本線)を利用して嵯峨嵐山駅で降りるのが一般的です。ち…
ページ上部へ戻る