京都府緑化センター桜ライトアップ2019/4/6~14

京都府緑化センター桜ライトアップは京都の春の風物詩です。桜ライトアップは毎年桜が見ごろを迎える時期に行われています。京都府緑化センターにはアプローチ約80メートルに25本のしだれ桜(八重紅枝垂桜)が植えられ、それらがライトアップされます。ライトアップ期間中にしだれ桜の夕べが行われます。(要確認)(詳細下記参照)

【京都府緑化センター桜ライトアップ2019 日程時間(要確認)】
京都府緑化センター桜ライトアップ2019は2019年(平成31年)4月6日(土曜日)~14日(日曜日)18:30頃~22:00頃まで行われます。
京都桜ライトアップ2020京都桜見ごろ2020京都桜名所

【京都府緑化センター桜ライトアップ アクセス・地図】
場所・・・京都府福知山市夜久野町平野1906
最寄り駅・バス停・・・上夜久野駅(徒歩約15分)

アクセス路線は次の通りです。(最終更新2014年末・変更の場合あり)
*JR山陰本線

スポンサーリンク


【京都府緑化センター桜ライトアップ 歴史・簡単概要】
京都府緑化センター桜ライトアップは毎年桜が見ごろを迎える時期に行われています。ちなみに桜は例年4月中旬頃に見ごろを迎えます。なお京都府緑化センターライトアップはときめき会が主催し、道の駅農匠の郷やくの連絡協議会・京都府緑化センター・福知山観光協会夜久野支部が協力して行われています。
京都府緑化センターにはアプローチ約80メートルに25本のしだれ桜(八重紅枝垂桜)が植えられ、それらがライトアップされます。ライトアップ期間中にしだれ桜の夕べが行われ、特産品販売・模擬店・福知山踊りなどのイベントが行われます。(要確認)なお八重紅枝垂桜は1983年(昭和58年)の京都府緑化センター開設の際に植樹されました。
枝垂桜は江戸彼岸桜など枝が柔らかい枝垂性品種です。江戸彼岸桜の名称は彼岸の頃に花を咲かせることに由来しています。なお枝垂桜は京都府の府花に指定されています。
里桜は平安時代に大島桜を基に品種改良されたとも言われています。
桜(染井吉野)は2月1日以降の最高気温(毎日)の合計が600度を超えると開花し、800度を超えると満開になるとも言われています。また地域によって若干差があるが、開花から1週間から5日ほどで満開になるとも言われています。なお京都市内には二条城内に標準木があり、5~6輪以上咲くと開花宣言が出されます。ちなみに京都では例年3月27日頃に開花し、4月7日頃に満開になります。(2010年までの30年平均)

【京都府緑化センター 歴史・簡単概要】
京都府緑化センター(きょうとふりょうかセンター)は福知山市夜久野町平野にあります。京都府緑化センターは森林技術センターに属し、材木育成・緑化事業を行っています。森林技術センターは試験研究と普及が業務で、木材利用推進資源管理担当・普及指導担当・緑化センターに分かれ、試験研究では収益性の高い農林漁業経営を支える研究・豊かな地域環境を守るための研究・食の安全性信頼性確保と健康に良い食の供給を支える研究、普及では川上から川下までの連携の構築・森林林業を支える担い手支援・里山の再生による暮らしやすい豊かな農山村づくりなどを行っています。なお京都府緑化センターのアプローチには約80メートルに25本の八重紅枝垂桜が植えられ、桜の名所になっています。
森林技術センターは京都府船井郡京丹波町本庄土屋1番地にあります。森林技術センターは1941年(昭和16年)10月に山村中堅青年の養成・林業の実地指導及び試験研究機関として、北桑田郡弓削村字下中小字鳥谷に京都府林業指導所を設置し、第1回林業技術練習生が入所したのが起源です。
*参考・・・京都府緑化センター(アクセス・歴史・・・)ホームページ

【京都府緑化センター桜ライトアップ 備考】
*イベントの情報(日程・場所・内容など)は必ず主催者に確認して下さい。当サイトの情報はあくまで参考情報です。イベントの内容などが変更になっている場合もあります。
京都府緑化センター(アクセス・見どころ・・・)情報

関連記事

京都観光おすすめ

  1. 竹林の道
    竹林の道アクセスでは渡月橋から北に伸び、天龍寺前を通る府道29号線を天龍寺方面から北側の清凉寺(嵯峨…
  2. 嵐山
    嵐山アクセスでは京都駅からJR嵯峨野線(JR山陰本線)を利用して嵯峨嵐山駅で降りるのが一般的です。ち…
ページ上部へ戻る