カテゴリー:桜名所

  • 平安神宮

    平安神宮(アクセス・見どころ・歴史・・・)・桜梅名所

    平安神宮(アクセス・見どころ・歴史概要・・・)情報。平安神宮の創建と平安京遷都1100年祭を奉祝する時代祭(10月)は明治28年に始まり、8つの時代を20の行列に分けて表現しています。なお時代祭は葵祭(5月)・祇園祭(7月)と合わせ、京都三大祭りに数えられています。
  • 醍醐寺

    醍醐寺(アクセス・見どころ・歴史・・・)・世界遺産

    醍醐寺(アクセス・見どころ・歴史概要・・・)情報。醍醐寺は京都市伏見区東方にある醍醐山(笠取山)周辺に200万坪以上の敷地を持ち、1598年(慶長3年)醍醐寺三宝院裏の山麓で豊臣秀吉・豊臣秀頼・北政所・淀殿・諸大名など約1300人による「醍醐の花見」が催されました。
  • 上賀茂神社

    上賀茂神社(アクセス・見どころ・歴史・・・)・世界遺産

    上賀茂神社(アクセス・見どころ・歴史概要・・・)情報。上賀茂神社と下鴨神社の祭事である葵祭(賀茂祭)は毎年5月に行われ、祇園祭・時代祭と合わせて京都三大祭りに数えられています。なお上賀茂神社の正式名称は賀茂別雷神社と言いますが、一般的に上賀茂神社と呼ばれています。
  • 東寺

    東寺(アクセス・見どころ・歴史・・・)・世界遺産

    東寺(アクセス・見どころ・歴史概要・・・)情報。東寺では真言宗の開祖である弘法大師・空海のご縁日(命日・月命日)である毎月21日に弘法市(弘法さん・弘法)を行っています。弘法市はかつて年1回命日である3月21日に行われていたが、1239年(延応元年)以降は毎月行われるようになりました。
  • 天龍寺

    天龍寺(アクセス・見どころ・歴史・・・)・世界遺産

    天龍寺(アクセス・見どころ・歴史概要・・・)情報。天龍寺の雲龍図は明治時代に鈴木松年によって描かれたが、損傷が激しく、1997年(平成9年)天龍寺開山夢窓(むそう)国師650年遠諱記念事業として、加山又造によって法堂天井に八方睨みの龍の雲龍図が描かれました。
  • 仁和寺御室桜

    仁和寺(アクセス・見どころ・歴史・・・)・世界遺産

    仁和寺(アクセス・見どころ・歴史概要・・・)情報。京都駅からの仁和寺アクセスではバス・タクシーがおすすめです。仁和寺に最も近い駅は嵐電(京福電鉄)北野線・御室仁和寺駅だが、京都駅からは直結していません。その為お急ぎの場合にはタクシー、時間に余裕がある場合にはバスがおすすめです。
  • 龍安寺

    龍安寺(アクセス・見どころ・歴史・・・)・世界遺産

    龍安寺(竜安寺)は枯山水の方丈石庭で有名ですが、石庭を囲む油土塀の高さを変え、目の錯覚(遠近法)によって石庭が実際よりも広く見えるトリックが施されています。なお油土塀には最大50センチの高さの違いがあるそうです。
  • 二条城

    二条城(アクセス・見どころ・歴史・・・)・世界遺産

    二条城(アクセス・見どころ・歴史概要・・・)情報。二条城のような城郭は清水寺・金閣寺や上賀茂神社・下鴨神社などの寺社が多い世界遺産の中で、例外的な存在と言えるかもしれません。なお二条城では国宝・二の丸御殿などの修理や整備の為、一口城主募金を募集しています。
  • 南禅寺

    南禅寺(アクセス・見どころ・歴史・・・)・紅葉名所

    南禅寺(アクセス・見どころ・歴史概要・・・)情報。南禅寺山門は歌舞伎「楼門五三桐」の中で石川五右衛門が「絶景かな絶景かな……」と言ったとされています。なお琵琶湖疏水水路閣(水道橋)はドラマの撮影に使われることが多く、見覚えがある人も多いかもしれません。
  • 清水寺

    清水寺(アクセス・見どころ・歴史・・・)・世界遺産

    清水寺(アクセス・見どころ・歴史概要・・・)情報。京都駅からの清水寺アクセスではバス・タクシーがおすすめです。清水寺に最も近い駅は京阪電鉄本線・清水五条駅だが、清水寺までは少し距離があり、また京都駅からは直結していません。その為お急ぎの場合にはタクシー、時間に余裕がある場合にはバスがおすすめです。

京都観光おすすめ

  1. 錦市場
  2. 竹林の道
  3. 嵐山
ページ上部へ戻る