嵐電桜のトンネルライトアップ2018/3/30~4/1

嵐電桜のトンネルライトアップ2018(夜桜電車)は京都の春の風物詩です。嵐電桜のトンネルライトアップは毎年桜が見ごろを迎える時期から行われています。嵐電桜のトンネルは嵐電・北野線の鳴滝駅から宇多野駅の間の約500メートルにあり、線路両脇の約200メートルの桜並木がライトアップされます。なお夜桜電車が運行されます。(詳細下記参照)

【嵐電桜のトンネルライトアップ2018 日程時間(要確認)】
嵐電桜のトンネルライトアップ2018は2018年(平成30年)3月30日(金曜日)~4月1日(日曜日)18:30頃~20:30頃まで行われます。
京都桜ライトアップ2019

【嵐電桜のトンネルライトアップ アクセス・マップ地図】
場所・・・京都府京都市(北野線・鳴滝駅~宇多野駅)
最寄り駅・バス停・・・鳴滝駅、宇多野駅

アクセス路線は次の通りです。(最終更新2014年末・変更の場合あり)
*京福電気鉄道・北野線

【夜桜電車 通常ダイヤ・臨時ダイヤ(要確認)】
●帷子ノ辻駅発→北野白梅町行き
18:04・18:14・18:25・18:37・18:49
19:01・19:13・19:25・19:37・19:49
20:01・20:13・20:15・20:25・20:35・20:45・20:55
●北野白梅町駅発→帷子ノ辻行き
18:01・18:11・18:21・18:32・18:44・18:56
19:08・19:13・19:25・19:37・19:49
20:08・20:11・20:21・20:31・20:41・20:51

スポンサーリンク


【嵐電桜のトンネルライトアップ 歴史・簡単概要】
嵐電桜のトンネルライトアップ・夜桜電車は毎年桜が見ごろを迎える時期に行われています。ちなみに桜は例年3月下旬頃から4月上旬頃に見ごろを迎えます。
嵐電桜のトンネルは嵐電・北野線の鳴滝駅から宇多野駅の間の約500メートルにあり、線路両脇の約200メートルの桜並木(約70本の染井吉野)がライトアップされます。またライトアップ時間帯には通常ダイヤと臨時ダイヤを組み合わせて、10分から15分ほどの間隔で夜桜電車が運行されます。夜桜電車はライトアップ区間で通常よりも低速で走行し、電車内の車内灯を消灯します。車窓から闇に浮かぶ夜桜を眺めることができます。
染井吉野は江戸時代末期に東京染井村の植木職人が江戸彼岸と大島桜を交配させて生み出したと言われています。その後明治時代初期から日本各地に広まりました。なお染井吉野は当初桜の名所である奈良吉野山に因んで、吉野・吉野桜と言われていたが、その後染井村から染井吉野と言われるようになりました。
桜(染井吉野)は2月1日以降の最高気温(毎日)の合計が600度を超えると開花し、800度を超えると満開になるとも言われています。また地域によって若干差があるが、開花から1週間から5日ほどで満開になるとも言われています。なお京都市内には二条城内に標準木があり、5~6輪以上咲くと開花宣言が出されます。ちなみに京都では例年3月27日頃に開花し、4月7日頃に満開になります。(2010年までの30年平均)

*参考・・・桜ライトアップ・夜桜電車2018 嵐電桜のトンネル

【嵐電桜のトンネル 歴史・簡単概要】
嵐電桜のトンネル(らんでんさくらのトンネル)は京福電気鉄道・北野線の鳴滝駅(なるたきえき)から宇多野駅(うたのえき)の間の約500メートルにあります。嵐電桜のトンネルは線路の両脇に約200メートルの桜並木が続きます。ちなみに北野線は東側から北野白梅町駅(きたのはくばいちょうえき)・等持院駅(とうじいんえき)・龍安寺駅(りょうあんじえき)・妙心寺駅(みょうしんじえき)・御室仁和寺駅(おむろにんなじえき)・宇多野駅・鳴滝駅・常盤駅(ときわえき)・撮影所前駅(さつえいしょまええき)・帷子ノ辻駅(かたびらのつじえき)と続く約3.8キロが営業区間で、周辺にはいずれも世界遺産である金閣寺・龍安寺・仁和寺や東映映画村などがあります。なお京福電気鉄道・北野線は京福電気鉄道・嵐山本線ともに嵐電(らんでん)と言われています。嵐山本線は四条大宮と嵐山を結んでいます。
*参考・・・嵐電桜のトンネル(アクセス・歴史・・・)ホームページ嵐電桜のトンネル(アクセス・歴史・・・)wikipedia

【嵐電桜のトンネルライトアップ2018 備考】
*イベントの情報(日程・場所・内容など)は必ず主催者に確認して下さい。当サイトの情報はあくまで参考情報です。イベントの内容などが変更になっている場合もあります。
嵐電桜のトンネル(アクセス・見どころ・・・)情報
京都桜見ごろ2019
京都桜名所

関連記事

京都観光 イベント・行事

  1. 聖護院節分会

    2019年2月のイベント

    京都市内などで2019年2月に行われる寺社などのイベント・行事です。イベント・行事を見たり、参加した…
  2. 城南宮枝垂梅

    京都梅見ごろ2019

    京都梅見ごろ2019(梅見頃時期)情報を紹介しています。梅の見ごろは例年2月頃から3月頃までになりま…

スポンサーリンク

スポンサーリンク

京都観光おすすめ

  1. 北野天満宮梅花祭野点大茶湯
    北野天満宮梅花祭野点大茶湯2019は京都の春の風物詩です。梅花祭野点大茶湯は梅花祭と同じ毎年2月25…
  2. 積善院五大力尊法要
    積善院五大力尊法要は京都の春の風物詩です。五大力尊法要は毎年2月23日に行われています。五大力尊法要…
  3. 城南宮枝垂梅
    城南宮枝垂梅と椿まつりは京都の春の風物詩です。枝垂梅と椿まつりは毎年2月・3月に行われています。枝垂…
  4. 粟田神社祈年祭
    粟田神社祈年祭は京都の新春の風物詩です。祈年祭は毎年2月17日に行われています。祈年祭は新春に今秋の…
  5. 北野天満宮梅苑
    北野天満宮梅苑公開は京都の初春の風物詩です。梅苑公開は毎年梅が見ごろを迎える2月上旬頃から3月下旬頃…

スポンサーリンク

京都観光おすすめ

  1. 竹林の道
    竹林の道アクセスでは渡月橋から北に伸び、天龍寺前を通る府道29号線を天龍寺方面から北側の清凉寺(嵯峨…
  2. 嵐山
    嵐山アクセスでは京都駅からJR嵯峨野線(JR山陰本線)を利用して嵯峨嵐山駅で降りるのが一般的です。ち…
ページ上部へ戻る