三鈷寺(アクセス・見どころ・歴史・・・)

三鈷寺

三鈷寺(アクセス・見どころ・歴史概要・・・)情報を紹介しています。(2014年末から未更新の場合あり)三鈷寺は背後のカモシカ嶽の三峰が祈る人の三業がそのまま仏様の三密に通じると言われている宝具・三鈷(三鈷杵)に似ていることから名付けられました。なお三鈷寺から東山に昇る月の眺めは関西随一と言われています。

【三鈷寺 アクセス・マップ地図】
場所・・・京都府京都市西京区大原野石作町1323
最寄り駅・バス停・・・善峯寺(徒歩約15分)

阪急バスのアクセス路線は次の通りです。(最終更新2014年末・変更の場合あり)
*阪急電鉄京都本線・東向日駅からは66系統善峯寺行き
*JR・向日町駅からは66系統善峯寺行き
阪急バス・アクセスダイヤ

【三鈷寺 拝観時間・時間(要確認)】
9:00~16:30
年中無休

【三鈷寺 拝観料金・料金(要確認)】2019年10月から改定の場合あり
本堂・客殿・・・500円

スポンサーリンク


【三鈷寺 歴史・簡単概要】
三鈷寺(さんこじ)・西山往生院は1074年(承保元年)恵心僧都(えしんそうず)・源信(げんしん)の弟子・源算上人(げんさんしょうにん)が草庵を結び、北尾往生院と号したのが起源です。1221年(承久3年)証空(しょうくう)が不断如法念仏道場として、浄土宗西山派を創始し、名称を三鈷寺に改めました。その後後嵯峨天皇の勅願所になりました。なお1951年(昭和26年)四宗兼学(天台・真言・律・浄土)の西山宗本山として独立しました。
三鈷寺は浄土宗西山派の寺院です。
*参考・・・三鈷寺(アクセス・歴史・見どころ・・・)ホームページ三鈷寺(アクセス・歴史・見どころ・・・)wikipedia

【三鈷寺 見どころ・文化財(非公開の場合あり)】
三鈷寺の見どころは花です。春には桜・ツツジ、夏には紫陽花・桔梗、秋には萩・秋明菊、冬には南天・山茶花が見られます。なお三鈷寺は紅葉の名所の為、秋に訪れてもいいかもしれません。
京都紅葉名所・見ごろ2019

【三鈷寺 連絡先(現在確認中)】*電話は控えて下さい。迷惑になります。
電話番号・・・+81-75-331-0022

【三鈷寺 (アクセス・御朱印・駐車場・・・)備考】

【三鈷寺 おすすめ散策ルート】
三鈷寺からのおすすめ散策ルートは善峯寺を経由し、十輪寺(業平寺)に向かうルートです。40分ほど散策すれば、西山の自然を感じながら十輪寺まで行くことができ、京都観光・旅行を楽しむことができます。なお三鈷寺は市街地からかなり離れ、周囲にはあまり観光スポットが多くない為、次の観光スポットに向かい、その観光スポット周辺を散策してもいいかもしれません。

関連記事

京都観光 イベント・行事

  1. 永観堂紅葉ライトアップ

    2019年11月のイベント(紅葉ライトアップ・火焚祭・・・・)

  2. 嵐山紅葉

    京都紅葉見ごろ2019(嵐山・東福寺・・・)

  3. 清水寺紅葉ライトアップ

    京都紅葉ライトアップ2019(清水寺・永観堂・・・)

スポンサーリンク

スポンサーリンク

京都観光おすすめ

  1. うるし祭
  2. 京都霊山護国神社
  3. 伴緒社祭
  4. 恵美須神社火焚祭
  5. 城南宮火焚祭

スポンサーリンク

京都観光おすすめ

  1. 錦市場
  2. 竹林の道
  3. 嵐山
ページ上部へ戻る