相国寺(アクセス・見どころ・歴史・・・)

相国寺

相国寺

相国寺(アクセス・見どころ・歴史概要・・・)情報を紹介しています。(2014年末から未更新の場合あり)相国寺は臨済宗相国寺派の大本山で、いずれも世界遺産である金閣寺(鹿苑寺)・銀閣寺(慈照寺)は相国寺の山外塔頭(さんがいたっちゅう)です。なお相国寺は五山文学の中心地であり、画僧の周文や雪舟は相国寺の出身です。

【相国寺 アクセス・マップ地図】
場所・・・京都府京都市上京区今出川通烏丸東入相国寺門前町701
最寄り駅・バス停・・・今出川駅(徒歩約5分)

アクセス路線は次の通りです。(最終更新2014年末・変更の場合あり)
*京都駅から相国寺は地下鉄烏丸線
地下鉄・アクセスダイヤ

【相国寺 拝観時間・時間(要確認)】
10:00~16:30 受付16:00終了

【相国寺 拝観料金・料金(要確認)】2019年10月から改定の場合あり
法堂・方丈・浴室・・・一般・大学生800円、65歳以上・中高生700円、小学生400円
特別拝観時のみ拝観できます。

スポンサーリンク


【相国寺 歴史・簡単概要】
相国寺(しょうこくじ)は1382年(永徳2年)に室町幕府3代将軍・足利義満が室町第(むろまちだい)・花の御所の東に夢窓国師(むそうこくし)・夢窓疎石(むそうそせき)を開山に一大禅宗伽藍を建立することを発願したのが起源です。相国寺の名称は相国寺創建時に足利義満が左大臣(相国)であったことに由来しています。相国寺は1392年(元中9年)に伽藍が完成し、北側の上御霊神社(かみごりょうじんじゃ)の森・東側の寺町通・西側の大宮通に渡る約144万坪の広大な敷地に50余りの塔頭寺院もあったと言われています。その後度々焼失し、1403年(応永10年)に史上最も高かったとも言われている七重大塔(360尺・100メートル以上)が落雷によって焼失しました。その後も応仁の乱(1467年(応仁元年)~1477年(文明9年))の兵火などによって度々焼失し、1584年(天正12年)に中興の祖・西笑承兌(さいしょうじょうたい)が再建しました。しかしその後も度々焼失し、1788年(天明8年)の天明の大火で1605年(慶長10年)に再建された日本最古の法堂(本堂)以外の伽藍は焼失しました。なお相国寺は1386年(元中3年)に京都五山(天龍寺・相国寺・建仁寺・東福寺・万寿寺)の第2位に列せられ、その後第1位に列せられた時期もありました。
相国寺は臨済宗相国寺派の大本山です。
相国寺歴史年表
*参考・・・相国寺(アクセス・歴史・見どころ・・・)ホームページ相国寺(アクセス・歴史・見どころ・・・)wikipedia

【相国寺 見どころ・文化財(非公開の場合あり)】
相国寺の見どころは豊臣秀頼の寄進によって再建され、日本最古の法堂建築の法堂(本堂)です。また狩野光信によって天井に描かれ、特定の場所で手を打つと反響する「鳴き龍」も見どころです。また相国寺の塔頭である金閣寺・銀閣寺も見どころです。
相国寺見どころ
金閣寺見どころ
銀閣寺見どころ

国宝・・・無学祖元墨蹟 与長楽寺一翁偈語
重要文化財・・・法堂(本堂)、紙本墨画猿猴竹林図 長谷川等伯筆 六曲屏風、絹本著色十六羅漢像、絹本著色鳴鶴図、絹本墨画淡彩 鳳凰図、紙本墨画 山水図、子元祖元高峰顕日問答語など

【相国寺 連絡先(現在確認中)】*電話は控えて下さい。迷惑になります。
電話番号・・・+81-75-231-0301

【相国寺 (アクセス・御朱印・駐車場・・・)備考】
市バスの場合、四条河原町からは59系統・201系統・203系統、最寄りのバス停は同志社前(徒歩約3分)
京都市バス・アクセスダイヤ京都バス・鉄道乗換案内システム「歩くまち京都」

【相国寺 おすすめ散策ルート】
相国寺からのおすすめ散策ルートは加茂川(鴨川)を渡り、下鴨神社(賀茂御祖神社)を経由し、上賀茂神社(賀茂別雷神社)に向かうルートです。下鴨神社も上賀茂神社もいずれも世界遺産の為、1時間ほど散策すれば、2か所の世界遺産を回ることができ、京都観光・旅行を楽しむことができます。なお相国寺は京都御所も仙洞御所も近い為、それらを散策するのもいいかもしれません。ただ京都御所などの拝観には事前の申込みが必要です。

関連記事

京都観光 イベント・行事

  1. 永観堂紅葉ライトアップ

    2019年11月のイベント(紅葉ライトアップ・火焚祭・・・・)

  2. 嵐山紅葉

    京都紅葉見ごろ2019(嵐山・東福寺・・・)

  3. 清水寺紅葉ライトアップ

    京都紅葉ライトアップ2019(清水寺・永観堂・・・)

スポンサーリンク

スポンサーリンク

京都観光おすすめ

  1. 京都霊山護国神社
  2. 伴緒社祭
  3. 身代不動尊採燈大護摩供
  4. 恵美須神社火焚祭
  5. 城南宮火焚祭

スポンサーリンク

京都観光おすすめ

  1. 錦市場
  2. 竹林の道
  3. 嵐山
ページ上部へ戻る