カテゴリー:観光スポット

  • 寺町専門店会商店街

    寺町専門店会商店街(アクセス・見どころ・概要・・・)

    寺町専門店会商店街は南にある寺町京極商店街、近くにある三条名店街や新京極商店街とも連結しています。また寺町通を南に向かえば、錦市場や四条通にも行くことができます。
  • 寺町京極商店街

    寺町京極商店街(アクセス・見どころ・概要・・・)

    寺町京極商店街は北側にある寺町通商店街や東にある新京極商店街、そして近くにある三条名店街や錦市場商店街とも連結しています。また南側にある四条通にも連結しています。
  • 北野天満宮御旅所

    北野天満宮御旅所(アクセス・見どころ・概要・・・)

    北野天満宮御旅所にはずいき祭の神幸祭から還幸祭までの期間、3基の鳳輦(ほうれん)・ずいき御輿が置かれます。なおずいき御輿は里芋の茎(ずいき)を屋根を葺き、野菜や乾物などで飾り付けしたものです。
  • 伏見稲荷大社御旅所

    伏見稲荷大社御旅所(アクセス・見どころ・概要・・・)

    伏見稲荷大社御旅所には稲荷祭の神幸祭から還幸祭までの期間、田中社・上の社(一の峰)・下の社(三の峰)・中の社(二の峰)・四之大神の5基の神輿が神輿奉安所に置かれます。なお5基の神輿は期間中に氏子地区を巡行します。
  • 京都市動物園

    京都市動物園(アクセス・見どころ・概要・・・)

    京都市動物園の展示室では飼育していた動物などの骨格標本・剥製・レプリカを展示しています。また図書館では動物に関する書籍を約7,000册所蔵し、併設のカフェではコーヒーを飲みなが本を読むことができます。
  • 京都国立近代美術館

    京都国立近代美術館(アクセス・見どころ・概要・・・)

    京都国立近代美術館の本館は京都市勧業館の別館を改装したものだったが、新館はプリツカー賞建築家・槇文彦(まき ふみひこ)・槇総合計画事務所・澤岡清秀(さわおかきよひで)による設計で建設されました。
  • みやこめっせ

    みやこめっせ(アクセス・見どころ・概要・・・)

    みやこめっせでは京都岡崎ハレ舞台(2015年9月19日・20日)の一環として、京都岡崎レッドカーペット・岡崎ときあかりとともに京都国際マンガ・アニメフェア(京まふ)が行われました。なお地下1階・京都伝統産業ふれあい館では原則毎月第3日曜日に舞妓舞台が行われています。
  • 南座

    南座(アクセス・見どころ・概要・・・)

    南座がある四条河原は1603年(慶長8年)に出雲阿国(いずものおくに)が阿国かぶき(歌舞伎踊り)を創始したことから歌舞伎の発祥地とされています。また南座近くの宮川町も出雲阿国に由来があるとも言われています。
  • 広沢池

    広沢池(アクセス・見どころ・概要・・・)

    広沢池では毎年春になると養殖業者が鯉などの稚魚を放流し、12月前後になると池の水を徐々に抜き、大きく育った鯉などを池から引き揚げる鯉揚げ(鯉あげ)が初冬の風物詩になっています。(毎年12月上旬)
  • 本能寺跡

    本能寺跡・織田信長(アクセス・見どころ・概要・・・)

    本能寺跡は1582年(天正10年)6月21日(旧暦の6月2日)に織田信長が家臣・明智光秀の謀反により、寺に火を放って自害した本能寺があった場所です。なお本能寺は1591年(天正19年)関白・豊臣秀吉が中京区寺町通御池下ル下本能寺前町522に移して再建しました。
  • 京都市美術館

    京都市美術館(アクセス・見どころ・概要・・・)

    京都市美術館では京都を中心とする明治時代以降の日本画・洋画・彫刻・工芸・書・版画などの美術品約2300点を所蔵しています。また京都市美術館では海外作品などの企画展も開催しています。
  • 錦市場

    錦市場・京の台所(アクセス・見どころ・概要・・・)

    錦市場アクセスでは四条通が目印です。錦市場がある錦小路通は四条通の北側約100メートルを四条通と並行して東西に走っています。ちなみに錦市場の東端は南北に走る寺町通(藤井大丸百貨店の東側)、西端は南北に走る高倉通(大丸百貨店の東側)が目印になります。また繁華街の鎮守社である錦天満宮も目印です。

京都観光おすすめ

  1. 錦市場
  2. 竹林の道
  3. 嵐山
ページ上部へ戻る