カテゴリー:観光スポット

  • 三年坂

    三年坂

    三年坂周辺の清水二丁目・清水三丁目・下河原町・南町・鷲尾町・金園町・八坂上町・枡屋町などは1976年(昭和51年)に京都市産寧坂伝統的建造物群保存地区として重要伝統的建造物群保存地区に指定されました。
  • 二年坂

    二年坂

    二年坂は三年坂と同じく、京都市産寧坂伝統的建造物群保存地区として重要伝統的建造物群保存地区に指定されています。なお二年坂近くには画家で、詩人だった竹久夢二が住んだ寓居跡が残されています。
  • しょうざん庭園

    しょうざん庭園

    しょうざん庭園は洛北・鷹ケ峯三山を借景にした日本庭園で、梅・菖蒲・紅葉などの四季折々の景色が楽しめたり、京料理・京懐石・中国料理などを食べたりすることができます。なおプール・ボーリングなどのレジャー施設もあります。
  • 上七軒北野をどり

    上七軒

    上七軒(上七軒歌舞会)では毎年3月25日から4月7まで上七軒歌舞練場で北野をどりを開催しています。なお上七軒は祇園甲部・祇園東・宮川町・先斗町と合わせて、五花街と言われています。
  • 先斗町鴨川をどり

    先斗町

    先斗町(先斗町歌舞会)では毎年5月1日から24日まで先斗町歌舞練場で鴨川をどりを開催しています。なお先斗町は祇園甲部・祇園東・宮川町・上七軒と合わせて、五花街と言われています。
  • 宮川町京おどり

    宮川町

    宮川町(宮川町歌舞会)では毎年4月初旬から下旬まで宮川町歌舞練場で京おどりを開催しています。なお宮川町は祇園甲部・祇園東・先斗町・上七軒と合わせて、五花街と言われています。
  • 祇園をどり

    祇園東

    祇園東(祇園東歌舞会)では毎年11月1日から10日まで祇園会館で祇園をどりを開催しています。なお祇園東は上七軒・祇園甲部・先斗町・宮川町と合わせて、五花街と言われています。
  • 祇園甲部都をどり

    祇園甲部

    祇園甲部(祇園甲部歌舞会)では毎年4月1日から4月30日まで祇園甲部歌舞練場で都をどりを開催しています。なお祇園甲部は上七軒・先斗町・祇園東・宮川町と合わせて、五花街と言われています。
  • 三条名店街

    三条名店街

    三条名店街は北の寺町専門店会商店街、南の新京極商店街や寺町京極商店街と連結しています。また寺町京極商店街や新京極商店街を南に行けば、10分程度で京の台所と言われる錦市場にも行くことができます。
  • 京都三条会商店街

    京都三条会商店街

    京都三条会商店街には祇園祭発祥の社とも言われる八坂神社又旅社(御供社)があり、江戸時代に組織された三条台若中(三若)が現在も祇園祭・中御座神輿(なかござみこし)の神輿渡御を行っています。
  • 大河内山荘庭園

    大河内山荘庭園

    大河内山荘庭園が俳優・大河内傳次郎の山荘だった時には片岡千恵蔵(かたおかちえぞう)・高峰秀子(たかみねひでこ)・山田五十鈴(やまだいすず)・京マチ子(きょうまちこ)など映画で共演した俳優・女優が招待されたそうです。
  • 新京極商店街

    新京極商店街

    新京極商店街がある新京極通にはたらたら坂・迷子の道しるべ・五臓六腑のある阿弥陀如来像・逆蓮華の阿弥陀如来像・未開紅の梅・和泉式部塔・染殿地蔵などの新京極七不思議があります。

京都観光おすすめ

  1. 竹林の道
    竹林の道アクセスでは渡月橋から北に伸び、天龍寺前を通る府道29号線を天龍寺方面から北側の清凉寺(嵯峨…
  2. 嵐山
    嵐山アクセスでは京都駅からJR嵯峨野線(JR山陰本線)を利用して嵯峨嵐山駅で降りるのが一般的です。ち…
ページ上部へ戻る