天橋立丹後きものまつりin天橋立2018/10/21

丹後きものまつりin天橋立は京都の秋の風物詩です。丹後きものまつりin天橋立は毎年10月の日曜日に行われています。丹後きものまつりin天橋立では海外旅行や高級着物、そして地元産品など豪華賞品約300点が当たる大抽選会・松並木きものパレード・丹後ちりめんきものショーなどの様々なイベントが行われます。(詳細下記参照)

【丹後きものまつりin天橋立2018 日程時間(要確認)】
丹後きものまつりin天橋立2018は2018年(平成30年)10月21日(日曜日)10:00~15:30まで行われます。

【天橋立 アクセス・地図】
場所・・・京都府宮津市文珠天橋立公園
最寄り駅・バス停・・・天橋立駅

アクセス路線は次の通りです。
*京都丹後鉄道宮津線

スポンサーリンク


【丹後きものまつりin天橋立 歴史・簡単概要】
丹後きものまつりin天橋立(たんごきものまつりinあまのはしだて)は毎年10月の日曜日に行われています。丹後きものまつりin天橋立は2018年(平成30年)に第19回目を迎える歴史あるイベントです。ちなみに丹後きものまつりin天橋立は着物を着て参加できる方の事前申込制になっています。事前申込すると様々な特典があるそうです。(要確認)なお丹後きものまつりin天橋立は丹後きものまつり実行委員会(丹後織物工業組合・京都府・宮津市・宮津商工会議所・天橋立観光協会など)が主催して行われています。
丹後きものまつりin天橋立では海外旅行や高級着物、そして地元産品など豪華賞品約300点が当たる大抽選会・松並木きものパレード・丹後ちりめんきものショー・きもの de ワークショップ・人力車で楽しく周遊・運河巡り観光船・野点・きもの智恵の市・きもので遊歩スタンプラリー・丹後ちりめんきものオークションなどの様々なイベントが行われます。
丹後ちりめんは京都府北部の丹後地方で生産される絹織物の総称です。丹後地方では奈良時代から絹の生産が行われ、奈良・正倉院(しょうそういん)には丹後国竹野郡の車部鯨(くるまべのくじら)が納められたあしぎぬが残されています。その後1720年(享保5年)から1722年(享保7年)にちりめんの技術が導入されたと言われています。

*参考・・・丹後きものまつりin天橋立

【天橋立 歴史・簡単概要】
天橋立(あまのはしだて)は京都府宮津市にあります。天橋立は若狭湾(わかさわん)西端に位置する宮津湾(みやづわん)と内海(海跡湖)である阿蘇海(あそかい)を南北に隔てる砂州で、文珠の切戸(もんじゅのきれと)と文珠水路によって宮津湾と阿蘇海が通じています。天橋立は丹後半島東岸を流れる世屋川(せやがわ)などの河川から海に流出した砂礫(されき)が南に流され、野田川(のだがわ)が阿蘇海に流入して起こる流れとぶつかって海中に砂礫が堆積し、約4千年前に海面に現れたとも言われています。天橋立は砂嘴(さし)が全長約3.6キロメートル・幅約20~170メートルで、約8,000本の松が茂っています。天橋立はその形が天に架かる橋のように見えることから名付けられました。天橋立は古くから奇勝・名勝として知られ、平安時代に和泉式部(いずみしきぶ)の娘で、女房三十六歌仙に数えられた小式部内侍(こしきぶのないし)が「大江山 いく野の道の 遠ければ まだふみもみず 天橋立」と百人一首に詠みました。なお天橋立は国の特別名勝で、宮城県宮城郡松島町の松島・広島県廿日市市にある宮島(厳島)とともに日本三景と言われています。ちなみに日本三景を雪月花に例えると雪が天橋立、月が松島、花(紅葉)が宮島になるそうです。天橋立は日本の名松百選・日本の名水百選・日本の道百選・日本の白砂青松百選・日本の渚百選・美しい日本の歴史的風土百選・日本の歴史公園百選・日本の地質百選にも選ばれています。
*参考・・・天橋立(アクセス・歴史・・・)天橋立(アクセス・歴史・・・)wikipedia

【丹後きものまつりin天橋立 備考】
*イベントの情報(日程・場所・内容など)は必ず主催者に確認して下さい。当サイトの情報はあくまで参考情報です。イベントの内容などが変更になっている場合もあります。

関連記事

京都観光 イベント・行事

  1. 聖護院節分会

    2019年2月のイベント

    京都市内などで2019年2月に行われる寺社などのイベント・行事です。イベント・行事を見たり、参加した…
  2. 城南宮枝垂梅

    京都梅見ごろ2019

    京都梅見ごろ2019(梅見頃時期)情報を紹介しています。梅の見ごろは例年2月頃から3月頃までになりま…

スポンサーリンク

スポンサーリンク

京都観光おすすめ

  1. 三十三間堂春桃会
    三十三間堂春桃会2019は京都の春の風物詩です。春桃会は毎年3月3日に行われています。春桃会は三十三…
  2. 北野天満宮梅花祭野点大茶湯
    北野天満宮梅花祭野点大茶湯2019は京都の春の風物詩です。梅花祭野点大茶湯は梅花祭と同じ毎年2月25…
  3. 積善院五大力尊法要
    積善院五大力尊法要は京都の春の風物詩です。五大力尊法要は毎年2月23日に行われています。五大力尊法要…
  4. 城南宮枝垂梅
    城南宮枝垂梅と椿まつりは京都の春の風物詩です。枝垂梅と椿まつりは毎年2月・3月に行われています。枝垂…
  5. 北野天満宮梅苑
    北野天満宮梅苑公開は京都の初春の風物詩です。梅苑公開は毎年梅が見ごろを迎える2月上旬頃から3月下旬頃…

スポンサーリンク

京都観光おすすめ

  1. 竹林の道
    竹林の道アクセスでは渡月橋から北に伸び、天龍寺前を通る府道29号線を天龍寺方面から北側の清凉寺(嵯峨…
  2. 嵐山
    嵐山アクセスでは京都駅からJR嵯峨野線(JR山陰本線)を利用して嵯峨嵐山駅で降りるのが一般的です。ち…
ページ上部へ戻る