木津川運動公園城陽秋花火大会2018/10/14

城陽秋花火大会は京都の秋の風物詩です。城陽秋花火大会は毎年10月に行われています。城陽秋花火大会ではお祭りのフィナーレに約1,200発の花火が秋空を彩ります。なお城陽秋花火大会では市民参加によるステージイベント・音楽フェスが行われたり、模擬店が出店したりします。(詳細下記参照)

【城陽秋花火大会2018 日程時間(要確認)】
城陽秋花火大会2018は2018年(平成30年)10月14日(日曜日)19:00~19:30に行われます。なお模擬店は15:00~20:00、JOYOフェスは15:30~18:30です。

【城陽秋花火大会・木津川運動公園 アクセス・マップ地図】
場所・・・京都府城陽市富野北角14-8
最寄り駅・バス停・・・長池駅(徒歩約5分)

アクセス路線は次の通りです。(最終更新2014年末・変更の場合あり)
*JR奈良線

*近鉄京都線・富野荘駅から城陽さんさんバスの場合、長池駅口バス停(徒歩約10分)

スポンサーリンク


【城陽秋花火大会 歴史・簡単概要】
木津川運動公園城陽秋花火大会(じょうようあきはなびたいかい)は2011年(平成23年)に城陽JC(城陽青年会議所)が30周年記念事業の冠を付けて、700発の花火を田園地帯から打ち上げたのが始まりです。翌2012年(平成24年)には市制40周年記念事業として、800発の花火が打ち上げられました。その後一時途絶えたが、2016年(平成28年)から場所を木津川運動公園に移して4年振りに復活したそうです。なお城陽秋花火大会は毎年10月に城陽秋花火大会実行委員会が主催して行われています。
城陽秋花火大会ではお祭りのフィナーレに約1,200発の花火が秋空を彩ります。なお城陽秋花火大会では市民参加によるステージイベント・音楽フェスが行われたり、模擬店が出店したりします。なお城陽秋花火大会では観覧チケット(有料)が必要になります。
城陽JC(城陽青年会議所)は1982年(昭和57年)1月1日に全国で696番目の青年会議所として誕生しました。なお日本青年会議所1951年(昭和26年)2月9日に東京青年商工会議所を前身として設立されました。なお日本青年会議所は青年経済人の社会活動を目的とする日本各地の青年会議所を会員として組織した公益社団法人です。

【木津川運動公園 歴史・簡単概要】
木津川運動公園(きづがわうんどうこうえん)・城陽五里五里の丘(じょうようごりごりのおか)は2014年(平成26年)春にオープンした面積約11ヘクタールの京都府立木津川運動公園です。木津川運動公園は山砂利採取場跡地を自然再生と緑豊かな公園を目指し、府民の協力によって再生することを主目的としている公園です。木津川運動公園では府民参画によって数千本の苗木が植樹され、池にはメダカ・ヤゴが生息し、多くの昆虫も生息しているそうです。木津川運動公園にはファミリー広場・ちびっこ広場・大芝生広場・サークル広場・多目的広場・集落果樹林・調節池(修景池)・参画再生の森・北エントランス・南エントランス・バックヤード・公園センター(管理事務所)などの施設があります。ファミリー広場は中央にシンボルツリーが植えられ、法面は芝生に覆われています。ちびっこ広場は幼児・小学生向けの遊び広場で、京都府下最大級のザイルクライミング2基が設置されています。大芝生広場は南北約130メートル・東西約100メートルの平坦な芝生地で、軽スポーツやイベントができます。集落果樹林は地域の特産であるウメ・モモ・カキ・クリなどの果樹の育成され、見学することができます。調節池(修景池)は池と一体となった水と緑のゾーンで、修景池・八つ橋・デッキ・四阿(あずまや・しあ)・芝生地などがあり、水辺の生き物を観察することができます。なお木津川運動公園では城陽五里五里の丘に森を再生させるべく、森守クラブ城陽が活動しています。
*参考・・・木津川運動公園・城陽五里五里の丘(アクセス・歴史・・・)

【城陽秋花火大会 備考】
*イベントの情報(日程・場所・内容など)は必ず主催者に確認して下さい。当サイトの情報はあくまで参考情報です。イベントの内容などが変更になっている場合もあります。

関連記事

京都観光 イベント・行事

  1. 聖護院節分会

    2019年2月のイベント

    京都市内などで2019年2月に行われる寺社などのイベント・行事です。イベント・行事を見たり、参加した…
  2. 城南宮枝垂梅

    京都梅見ごろ2019

    京都梅見ごろ2019(梅見頃時期)情報を紹介しています。梅の見ごろは例年2月頃から3月頃までになりま…

スポンサーリンク

スポンサーリンク

京都観光おすすめ

  1. 三十三間堂春桃会
    三十三間堂春桃会2019は京都の春の風物詩です。春桃会は毎年3月3日に行われています。春桃会は三十三…
  2. 北野天満宮梅花祭野点大茶湯
    北野天満宮梅花祭野点大茶湯2019は京都の春の風物詩です。梅花祭野点大茶湯は梅花祭と同じ毎年2月25…
  3. 積善院五大力尊法要
    積善院五大力尊法要は京都の春の風物詩です。五大力尊法要は毎年2月23日に行われています。五大力尊法要…
  4. 城南宮枝垂梅
    城南宮枝垂梅と椿まつりは京都の春の風物詩です。枝垂梅と椿まつりは毎年2月・3月に行われています。枝垂…
  5. 北野天満宮梅苑
    北野天満宮梅苑公開は京都の初春の風物詩です。梅苑公開は毎年梅が見ごろを迎える2月上旬頃から3月下旬頃…

スポンサーリンク

京都観光おすすめ

  1. 竹林の道
    竹林の道アクセスでは渡月橋から北に伸び、天龍寺前を通る府道29号線を天龍寺方面から北側の清凉寺(嵯峨…
  2. 嵐山
    嵐山アクセスでは京都駅からJR嵯峨野線(JR山陰本線)を利用して嵯峨嵐山駅で降りるのが一般的です。ち…
ページ上部へ戻る