愛宕神社千日詣り2019/7/31・8/1

愛宕神社千日詣り2019は京都の夏の風物詩です。千日詣りは毎年7月31日から8月1日に掛けて行われています。千日詣りでは7月31日の夕御饌祭から8月1日の朝御饌祭までに愛宕神社に参拝すると千日分の火伏・防火のご利益があると言われています。なお千日詣りでは夜間でも火迺要慎のお札を購入することができます。(詳細下記参照)

【愛宕神社千日詣り2019 日程時間(要確認)】
愛宕神社千日詣り2019は2019年(令和元年)7月31日(水曜日)夕刻から行われます。なお31日21:00から夕御饌祭、8月1日(木曜日)2:00から朝御饌祭が行われます。

【愛宕神社千日詣り2019 アクセス・マップ地図】
場所・・・京都府京都市右京区嵯峨愛宕町1
最寄り駅・バス停・・・清滝(徒歩1時間)

京都バスのアクセス路線は次の通りです。(最終更新2014年末・変更の場合あり)
*京都駅から愛宕神社は72系統(C6乗り場)、84系統(C6乗り場)
京都バス・アクセスダイヤ

スポンサーリンク


【愛宕神社千日詣り 歴史・簡単概要】
愛宕神社千日詣り(せんにちまいり)・千日通夜祭(せんにちつうやさい)は旧暦の6月24日に行われていた鎮火祭が起源で、専一詣とも言われていたそうです。
千日詣りでは7月31日の夕御饌祭(ゆうみけさい)から8月1日の朝御饌祭(あさみけさい)までに愛宕神社に参拝すると千日分の火伏・防火のご利益があると言われています。ちなみに千日詣りに限らず、数え年で3歳までの子どもが参ると子どもは一生火難を免れるとも言われています。なお千日詣りでは夜間でも火迺要慎のお札を購入することができます。
7月31日午後9時から夕御饌祭が行われ、山伏によるゴマ焚き神事(護摩供・ごまく)が行われます。ゴマ焚き神事は山伏による法弓の儀・祈願文の奏上などの作法が終わると護摩檀に点火されます。
8月1日午前2時から朝御饌祭が行われ、人長の舞(にんちょうのまい)が奉納され、鎮火神事が行われます。人長の舞は神楽人の長が榊の枝に鏡に似た白い輪を付けたものを右手に持って舞います。
愛宕神社に向かうルートには清滝からの表参道(男坂)・水尾からの裏参道(女坂)・周山街道からの愛宕道があります。なお清滝から愛宕神社までの表参道(男坂)約4キロには7月31日夜から8月1日早朝まで明かりが灯されます。

【愛宕神社 歴史・簡単概要】
愛宕神社(あたごじんじゃ)・愛宕さんは大宝年間(701年~704年)に修験道の祖である役行者(えんのぎょうじゃ)・役小角(えんのおづの)と白山の開祖である泰澄が朝廷の許しを得て、愛宕山(朝日峰)に神廟を造営したのが起源と言われています。その後781年(天応元年)慶俊(けんしゅん)が中興し、和気清麻呂が愛宕山に白雲寺を創建して、鎮護国家の道場である愛宕大権現としたとも言われています。1582年(天正10年)明智光秀が参蘢し、織田信長を攻めるかどうかを占う為にくじを引き、3度の凶の後の4度目に吉を引いたと言われています。なお愛宕神社は本殿に伊弉冉尊(いざなみのみこと)・埴山姫神(はにやまひめのみこと)・天熊人命(あめのくまひとのみこと)・稚産霊神(わくむすびのかみ)・豊受姫命(とようけびめのみこと)を祀っています。
*参考・・・愛宕神社ホームページ愛宕神社wikipedia

【愛宕神社千日詣り2019 備考】
*イベントの情報(日程・場所・内容など)は必ず主催者に確認して下さい。当サイトの情報はあくまで参考情報です。イベントの内容などが変更になっている場合もあります。
千日詣りでは登山・防寒対策が必要です。また飲食物も用意した方がいいかもしれません。なお千日詣りでは京福電鉄嵐山駅前から清滝までの深夜バスが増発されます。(要確認)
愛宕神社(アクセス・見どころ・・・)情報

関連記事

京都観光 イベント・行事

  1. 流鏑馬神事

    ゴールデンウィークイベント2019

    京都ゴールデンウィークイベント2019では2019年4月27日~5月6日に京都市内などで行われている…
  2. 紅しだれコンサート

    2019年4月のイベント

    京都市内などで2019年4月に行われる主なイベント・行事です。イベント・行事を見たり、参加したりする…
  3. 葵祭

    葵祭2019日程

    葵祭2019日程(葵祭り)を紹介しています。葵祭日程では前儀が5月1日から始まります。葵祭2019で…

スポンサーリンク

スポンサーリンク

京都観光おすすめ

  1. 松尾祭神幸祭
    松尾大社松尾祭2019は京都の春の風物詩です。松尾祭は神幸祭が毎年4月20日以降の日曜日、還幸祭が毎…
  2. 稲荷祭氏子祭
    伏見稲荷大社稲荷祭2019は京都の春の風物詩です。稲荷祭は神幸祭が毎年4月20日前後の日曜日、還幸祭…
  3. 壬生狂言
    壬生寺壬生狂言2019(壬生大念仏狂言)は京都の春の風物詩です。壬生狂言は毎年4月29日から5月5日…
  4. 曲水の宴
    城南宮曲水の宴(春)2019は京都の春の風物詩です。曲水の宴(春)は毎年4月29日に行われています。…
  5. 岡崎疏水十石舟めぐり
    岡崎疏水十石舟めぐり2018は京都の春の風物詩です。十石舟めぐりは毎年春に行われています。十石舟めぐ…

スポンサーリンク

京都観光おすすめ

  1. 竹林の道
    竹林の道アクセスでは渡月橋から北に伸び、天龍寺前を通る府道29号線を天龍寺方面から北側の清凉寺(嵯峨…
  2. 嵐山
    嵐山アクセスでは京都駅からJR嵯峨野線(JR山陰本線)を利用して嵯峨嵐山駅で降りるのが一般的です。ち…
ページ上部へ戻る