カテゴリー:7月

  • 祇園祭山鉾巡行(後祭)

    祇園祭山鉾巡行(後祭)2019/7/24

    祇園祭山鉾巡行(後祭)2019(時間・順番・ルート・・・)を紹介しています。山鉾巡行(後祭)2019は7月24日に神輿渡御・還幸祭(かんこうさい)に先立って行われます。山鉾巡行では橋弁慶山(はしべんけいやま)を先頭に山鉾10基が7月2日のくじ取り式で決まった順に烏丸御池から出発し、御池通・河原町通・四条通を巡行します。
  • 祇園祭還幸祭

    祇園祭還幸祭2019/7/24

    祇園祭還幸祭2019(日程・時間等)を紹介。祇園祭還幸祭は7月24日に行われています。還幸祭は祇園祭の本来のハイライトです。還幸祭では午前中の祇園祭山鉾巡行(後祭)で祓い清められた後、中御座神輿・東御座神輿・西御座神輿が夕方御旅所から氏子地区・御供社(又旅社)を回り、八坂神社に戻ります。
  • 祇園祭後祭宵山

    祇園祭宵山(後祭)2019/7/21~23

    祇園祭宵山(後祭)2019(日程・時間・・・・)を紹介しています。宵山(後祭)2019は7月21日から23日です。宵山では夕方から10基の山鉾に駒形提灯が灯され、北観音山・南観音山・大船鉾などの囃子方がある山鉾で祇園囃子が奏でられます。宵山では屋台露店はなく、22日・23日に京都芸術センターでエコ屋台村が行われます。
  • 祇園祭神幸祭

    祇園祭神幸祭2019/7/17

    祇園祭神幸祭2019(日程・時間等)を紹介。祇園祭神幸祭は7月17日に行われます。神幸祭は祇園祭の本来のハイライトです。神幸祭では午前中の祇園祭山鉾巡行(前祭)で祓い清められた後、中御座神輿(なかござみこし)・東御座神輿(ひがしござみこし)・西御座神輿(にしござみこし)が八坂神社から氏子地区を回り、御旅所に向かいます。
  • 長刀鉾

    祇園祭山鉾巡行2019/7/17・24

    祇園祭山鉾巡行2019(時間・順番・ルート・・・)を紹介しています。祇園祭山鉾巡行(前祭)2019は7月17日に行われ、長刀鉾を先頭に山鉾23基が四条通・河原町通・御池通の順に巡行します。祇園祭山鉾巡行(後祭)2019は7月24日に行われ、橋弁慶山を先頭に山鉾10基が御池通・河原町通・四条通の順に巡行します。
  • 長刀鉾

    祇園祭山鉾巡行(前祭)2019/7/17

    祇園祭山鉾巡行(前祭)2019(時間・順番・ルート・・・)を紹介しています。山鉾巡行(前祭)2019は7月17日に神輿渡御・神幸祭(しんこうさい)に先立って行われます。山鉾巡行では長刀鉾(なぎなたほこ)を先頭に山鉾23基が7月2日のくじ取り式で決まった順番に四条烏丸から出発し、四条通・河原町通・御池通を巡行します。
  • 祇園祭前祭宵山

    祇園祭宵山2019/7/14~16・21~23

    祇園祭宵山2019(日程・時間・楽しみ方・・・)を紹介しています。祇園祭宵山(前祭)は7月14日から16日の3日間、その内の7月15日・16日は烏丸通・室町通・新町通などに屋台露店が立ち並び、夕方から烏丸通・四条通などが歩行者天国になります。祇園祭宵山(後祭)は7月21日から23日の3日間、エコ屋台村が行われます。
  • 祇園祭前祭宵山

    祇園祭宵山(前祭)2019/7/14~16

    祇園祭宵山(前祭)2019(日程・時間・・・)を紹介しています。宵山(前祭)2019は7月14日から16日です。宵山では夕方から23基の山鉾に駒形提灯が灯され、長刀鉾・函谷鉾・月鉾・船鉾・鶏鉾・放下鉾・菊水鉾・岩戸山などの囃子方がある山鉾では祇園囃子が奏でられます。宵山の15日・16日には屋台露店が立ち並びます。
  • 祇園祭山伏山くまモン登場2019/7/13

    祇園祭山伏山くまモン登場(日程・時間等)を紹介。祇園祭山伏山くまモン登場は7月14日~16日の宵山(前祭)頃に行われています。山伏山くまモン登場では熊本県PRキャラクター・くまモンが熊本県のよかとこ、うまかもんのPRを行います。なおくまモングッズ・熊本の特産品なども販売されるそうです。(要確認)
  • 岩戸山曳き初め

    祇園祭岩戸山天岩戸のカミあそび2018/7/14

    岩戸山天岩戸のカミあそび(日程・時間等)を紹介。岩戸山天岩戸のカミあそびは毎年7月14日に行われています。天岩戸のカミあそびでは芸能の女神であり、日本最古の踊り子とも言えるアメノウズメノミコト(天宇受売命・天鈿女命)が舞う神楽「天岩戸開き(あまのいわやとびらき)」が披露されます。
  • 祇園祭祇園囃子奉納2019/7/

    祇園祭祇園囃子奉納(日程・時間等)を紹介。祇園祭祇園囃子奉納は平成女鉾清音会(さやねかい)が八坂神社で行います。祇園囃子奉納では唐子白山・地囃子・竹流し・若などを奉納します。なお祇園囃子は室町時代末期に能楽をヒントに祇園祭で奏でられるようになり、江戸時代に現在のような様式に整えられたと言われています。
  • 向日神社夏越の祓祭2019/7/31

    向日神社夏越の祓祭(日程・時間等)を紹介。夏越の祓祭は毎年7月31日に行われています。夏越の祓祭では人形で身体を撫でたり、息を吹き掛けたりして、心身に災いが起こる原因を取り除き、家内安全を迎える為に罪・穢れを祓い清めます。また境内に設置された茅の輪をくぐり、身を祓い清め、無病息災を祈願します。

京都観光おすすめ

  1. 祇園祭(後祭)
  2. 久世駒形稚児社参
  3. ちまき(粽)
ページ上部へ戻る