カテゴリー:梅見ごろ

  • 鷺森神社紅葉見ごろ

    鷺森神社紅葉見ごろ

    鷺森神社紅葉(見ごろ・ライトアップ・・・)情報を紹介しています。鷺森神社は鳥居から本殿に続く長い参道などにイロハカエデ・イチョウなどが植えられ、参道に現れる紅葉のトンネルなどの光景が素晴らしいと言われています。鷺森神社は観光客にはあまり知られていない紅葉の穴場とも言われています。
  • 長岡天満宮梅見ごろ

    長岡天満宮梅(見ごろ・イベント・・・)情報を紹介しています。長岡天満宮は本殿・八条が池(八条ケ池)周辺や隣接する長岡公園(ながおか公園)梅林などに約200本の梅の木が植えられ、梅と八条が池・本殿などの光景が素晴らしいと言われています。なお長岡天満宮では梅が見ごろを迎える時期に梅花祭を行っています。(要確認)
  • しょうざん庭園梅見ごろ

    しょうざん庭園梅(見ごろ・イベント・・・)情報を紹介しています。しょうざん庭園は北庭園など約3万5000坪の広大な敷地に白梅・紅梅など約100本の梅の木が植えられ、梅と苔庭・北山台杉・酒樽茶室・峰玉亭などの光景が素晴らしとも言われています。借景としている鷹ケ峯三山(鷹峯・鷲峯・天峯)も見どころです。
  • 京都府立植物園梅見ごろ

    京都府立植物園梅(見ごろ・イベント・・・)情報を紹介しています。京都府立植物園は2か所の梅林に楊貴妃・玉垣枝垂・玉牡丹・白加賀など60種・約150本の梅の木が植えられ、梅と梅林・なからぎの森などの光景が素晴らしいと言われています。京都府立植物園では広い園内を散策しながら梅を楽しむことができます。
  • 京都御苑梅見ごろ

    京都御苑梅(見ごろ・イベント・・・)情報を紹介しています。京都御苑は西側にある蛤御門(はまぐりごもん)近くの梅林や苑内に五摂家のひとつである九条家ゆかりの黒木の梅・白梅・紅梅・思いのままなど20種・約250本の梅の木が植えられ、梅と京都御苑・京都御所・仙洞御所などの光景が素晴らしいと言われています。
  • 二条城梅見ごろ

    二条城梅(見ごろ・イベント・・・)情報を紹介しています。二条城は城内南西部にある梅林や城内に枝垂梅・白梅・紅梅(紅千鳥・紅雀)・桃色梅・紅白の花を咲き分ける源平咲き分け梅など約130本の梅の木が植えられ、梅と梅林や内堀(内濠)・天守台など城内の光景が素晴らしいと言われています。
  • 梅宮大社梅見ごろ

    梅宮大社梅(見ごろ・イベント・・・)情報を紹介しています。梅宮大社は神苑や境内に呉服枝重・白牡丹・盤上の梅・想いのまま・金枝梅・冬至梅・寒紅梅・大盃・道しるべ・玉牡丹・春日野・加賀白梅・香篆・緑がく・楊貴妃・見驚など約35種・約550本の梅の木が植えられ、梅と神苑・本殿など社殿との光景が素晴らしいと言われています。
  • 城南宮梅

    城南宮梅見ごろ

    城南宮梅(見ごろ・イベント・・・)情報を紹介しています。城南宮は神苑・楽水苑(らくすいえん)などに約150本の紅白のしだれ梅が植えられ、梅と社殿の西に広がる楽水苑の春の山などの光景が素晴らしいと言われています。なお城南宮では梅が見ごろを迎える時期に枝垂梅と椿まつりを行っています。(要確認)
  • 随心院梅

    随心院梅見ごろ

    随心院梅(見ごろ・イベント・・・)情報を紹介しています。随心院は西側の小野梅園などに約200本の薄紅色のはねずの梅(八重紅梅)・山紅梅・白梅が植えられ、梅と小野梅園などの光景が素晴らしいと言われています。なお随心院では梅が見ごろを迎える時期にはねず踊り・はねず踊り奉納舞を行っています。(要確認)
  • 北野天満宮梅

    北野天満宮梅見ごろ

    北野天満宮梅(見ごろ・イベント・・・)情報を紹介しています。北野天満宮は梅苑や本殿前などに寒紅梅・雲龍梅・黒梅・紅和魂梅など50種・約1,500本の梅の木が植えられ、梅と梅苑・本殿など社殿との光景が素晴らしいと言われています。北野天満宮では梅が見ごろを迎える時期に梅花祭・梅花祭野点大茶湯を行っています。(要確認)

京都観光おすすめ

  1. 竹林の道
    竹林の道アクセスでは渡月橋から北に伸び、天龍寺前を通る府道29号線を天龍寺方面から北側の清凉寺(嵯峨…
  2. 嵐山
    嵐山アクセスでは京都駅からJR嵯峨野線(JR山陰本線)を利用して嵯峨嵐山駅で降りるのが一般的です。ち…
ページ上部へ戻る