梅小路蒸気機関車館(アクセス・見どころ・概要・・・)

梅小路蒸気機関車館

梅小路蒸気機関車館

梅小路蒸気機関車館(アクセス・見どころ・歴史概要・・・)情報を紹介しています。(2014年末から未更新の場合あり)梅小路蒸気機関車館は2015年8月30日をもって、1972年(昭和47年)から43年に及ぶ営業を一旦終了します。なお梅小路蒸気機関車館は2016年の春に京都鉄道博物館として生まれ変わる予定です。

【梅小路蒸気機関車館 アクセス・マップ地図】
場所・・・京都府京都市下京区観喜寺町
最寄り駅・バス停・・・梅小路公園前(徒歩約5分)

市バスのアクセス路線は次の通りです。(最終更新2014年末・変更の場合あり)
*京都駅から梅小路蒸気機関車館は33系統(C5乗り場)、205系統(B3乗り場)、208系統(C1乗り場)、水族館・東山ライン
*四条河原町からは205系統
*河原町丸太町からは205系統
京都市バス・アクセスダイヤ京都バス・鉄道乗換案内システム「歩くまち京都」

*JR東海道線の場合、最寄り駅は京都駅(徒歩約20分)
*JR嵯峨野線の場合、最寄り駅は丹波口駅(徒歩約15分)

【梅小路蒸気機関車館 拝観時間・時間(要確認)】
10:00~17:30 受付17:00終了
毎週水曜日は原則休館日

【梅小路蒸気機関車館 拝観料金・料金(要確認)】2019年10月から改定の場合あり
個人
大人410円、小人100円

団体(15名以上)
大人330円、小人80円
SLスチーム号乗車料金・・・大人200円、小人100円

スポンサーリンク


【梅小路蒸気機関車館 歴史・簡単概要】
梅小路蒸気機関車館(うめこうじじょうききかんしゃかん)・SL館は蒸気機関車の保存・展示施設(博物館)です。梅小路蒸気機関車館は蒸気機関車を貴重な産業文化財と位置づけ、日本の鉄道開業100周年を記念して、京都市の梅小路機関区の扇形庫に開設されました。扇形庫にはD51形蒸気機関車・C56形蒸気機関車など蒸気機関車18形式・20両が収容・展示されています。なお梅小路蒸気機関車館は1996年(平成8年)に京都市の有形文化財に指定されました。
*参考・・・梅小路蒸気機関車館(アクセス・歴史・見どころ・・・)ホームページ梅小路蒸気機関車館(アクセス・歴史・見どころ・・・)wikipedia

【梅小路蒸気機関車館 見どころ・文化財(非公開の場合あり)】
梅小路蒸気機関車館の見どころは展示されている蒸気機関車です。

【梅小路蒸気機関車館 連絡先(現在確認中)】*電話は控えて下さい。迷惑になります。
電話番号・・・+81-75-314-2996

【梅小路蒸気機関車館 (アクセス・御朱印・駐車場・・・)備考】

【梅小路蒸気機関車館 おすすめ散策ルート】
梅小路蒸気機関車館からのおすすめ散策ルートは南にあるJRの線路を越えて、東寺(教王護国寺)に向かうルートです。15分ほど散策すれば、世界遺産である東寺に行くことができ、京都観光・旅行を楽しむことができます。なお梅小路蒸気機関車館の北東には東寺と同じく、世界遺産である西本願寺がある為、西本願寺に向かうのもいいかもしれません。

関連記事

京都観光 イベント・行事

  1. 永観堂紅葉ライトアップ

    2019年11月のイベント(紅葉ライトアップ・火焚祭・・・・)

  2. 嵐山紅葉

    京都紅葉見ごろ2019(嵐山・東福寺・・・)

  3. 清水寺紅葉ライトアップ

    京都紅葉ライトアップ2019(清水寺・永観堂・・・)

スポンサーリンク

スポンサーリンク

京都観光おすすめ

  1. 京都霊山護国神社
  2. 伴緒社祭
  3. 身代不動尊採燈大護摩供
  4. 恵美須神社火焚祭
  5. 城南宮火焚祭

スポンサーリンク

京都観光おすすめ

  1. 錦市場
  2. 竹林の道
  3. 嵐山
ページ上部へ戻る