京都府立文化芸術会館(アクセス・見どころ・概要・・・)

京都府立文化芸術会館

京都府立文化芸術会館(アクセス・見どころ・歴史概要・・・)情報を紹介しています。(2014年末から未更新の場合あり)京都府立文化芸術会館では文化芸術に親しんでもらうように友の会制度(1年間・年会費必要・入会金無料)があります。友の会制度に加入すると毎月案内が送付されたり、公演のチケットが割引価格が購入できたりします。また先行予約もできるそうです。なお友の会制度にはその他の特典もあります。(要確認)

【京都府立文化芸術会館 アクセス・マップ地図】
場所・・・京都府京都市上京区寺町通広小路下ル東桜町1番地
最寄り駅・バス停・・・府立医大病院前(徒歩すぐ)

市バスのアクセス路線は次の通りです。(最終更新2014年末・変更の場合あり)
*京都駅からは4系統(A2乗り場)、17系統(A2乗り場)、205系統(A2乗り場)
*四条河原町からは3系統、37系統、205系統
*四条烏丸からは3系統
*河原町丸太町からは3系統、37系統、205系統
京都市バス・アクセスダイヤ京都バス・鉄道乗換案内システム「歩くまち京都」

*京阪電鉄鴨東線の場合、最寄り駅は神宮丸太町駅(徒歩約12分)・出町柳駅(徒歩約12分)

【京都府立文化芸術会館 拝観時間・時間(要確認)】
公演・展示などによって異なります。

【京都府立文化芸術会館 拝観料金・料金(要確認)】2019年10月から改定の場合あり
公演・展示などによって異なります。

スポンサーリンク


【京都府立文化芸術会館 歴史・簡単概要】
京都府立文化芸術会館(きょうとふりつぶんかげいじゅつかいかん)は1970年(昭和45年)1月8日に京都府開庁100年記念事業のひとつとして開館しました。京都府立文化芸術会館は演劇・古典芸能・舞踊・音楽などの上演と美術・工芸作品などの展示を行う総合的な文化施設で、京都における文化芸術活動の拠点です。京都府立文化芸術会館は開館以来文化芸術の創造・発信の中核施設として広く利用されています。京都府立文化芸術会館には約400人を収容するホール・1階展示室と2階展示室から構成された展示室・洋室A(定員20名)と洋室B(定員40名)から構成された会議室・和室A(定員10名)と和室B(定員60名)から構成された和室・録音室・ロビー・地下レストラン・喫茶・事務所・駐車場などがあります。ホールは舞台面積と客席面積がほぼ同じという珍しい構造で、舞台と客席が一体感持つことができ、最後列の客席では舞台の演者の息遣いが伝わるとも言われています。1階展示室・2階展示室は天井が高く、照明に工夫が凝らされ、美術・工芸などのグループによる作品発表に適しています。和室A(定員10名)は落語会、和室B(定員60名)は舞踊・狂言・邦楽などの発表会などに利用されています。喫茶ではコーヒー・ソフトドリンク・ケーキ・サンドイッチなどを味わうことができます。なお2012年(平成24年)度から創(京都文化財団・コングレ共同事業体)が指定管理者として運営しています。
*参考・・・京都府立文化芸術会館(アクセス・歴史・・・)京都府立文化芸術会館(アクセス・歴史・・・)

【京都府立文化芸術会館 見どころ・文化財(非公開の場合あり)】
京都府立文化芸術会館の見どころは1階展示室・2階展示室などで行われる美術・工芸作品などの展示です。またホールで行われる公演も見どころです。

【京都府立文化芸術会館 連絡先(現在確認中)】*電話は控えて下さい。迷惑になります。
電話番号・・・075-222-1046(9:00~18:00)

【京都府立文化芸術会館 (アクセス・御朱印・駐車場・・・)備考】

【京都府立文化芸術会館 おすすめ散策ルート】
京都府立文化芸術会館からのおすすめ散策ルートは西側にある京都御苑・京都御所・大宮御所・京都迎賓館に向かうルートです。10分ほど散策すれば、京都御苑に行くことができ、京都観光・旅行を楽しむことができます。なお京都府立文化芸術会館北側には梨木神社・盧山寺もあり、それらを散策するのもいいかもしれません。

関連記事

京都観光おすすめ

  1. 蹴上インクライン
  2. 醍醐寺
  3. 錦市場
  4. 竹林の道
ページ上部へ戻る