ガレリアかめおか(アクセス・マップ・見どころ・歴史・・・)

ガレリアかめおか

ガレリアかめおか(アクセス・見どころ・歴史概要・御朱印・・・)情報を紹介。 (2014年末から未更新の場合あり)ガレリアかめおかは1998年(平成10年)8月に立体トラス構造(地下1階・地上3階)として建設されました。ガレリアかめおかは2000年(平成12年)に日本建設業連合会(建築業協会・日本建設業団体連合会・日本土木工業協会)BCS賞を受賞しました。

【ガレリアかめおか アクセス・マップ地図】
場所・・・京都府亀岡市余部町宝久保1-1
最寄り駅・バス停・・・ガレリアかめおか(徒歩すぐ)

アクセス路線は次の通りです。(最終更新2014年末・変更の場合あり)
*JR山陰本線(嵯峨野線)亀岡駅から亀岡市コミュニティバス・京阪京都交通

*JR山陰本線(嵯峨野線)亀岡駅(徒歩約20分)

【ガレリアかめおか 拝観時間・時間(要確認)】
道の駅 9:00~22:00

【ガレリアかめおか 拝観料金・料金(要確認)】

スポンサーリンク

【ガレリアかめおか 歴史・簡単概要】
ガレリアかめおかは道の駅と亀岡市の生涯学習施設が併設されています。ガレリアかめおかは京都府京都市下京区から山陰地方を経由し、山口県下関市に至る国道9号(こくどう9ごう)沿いにあります。道の駅には物産市場「アトリオ」・レストラン「ガレリア」・情報コーナー・観光案内所・ガレリア朝市・駐車場などがあり、ドライバーに安らぎを与えるとともに亀岡市の観光・産業・文化を紹介しています。生涯学習施設には情報交歓施設(多目的空間ロビーギャラリー)・学習活動施設(陶芸室・工作室・料理実習室・創作室・交流サロン・大広間・研修室・会議室)・情報提供発信施設(心学講舎・市立図書館ガレリア分館・こども図書室・福知文庫・企画展示室)・エイジレスセンター(デイサービスセンター・多目的フロア・プレイルーム)・新産業振興施設(コンベンションホール・響ホール)・憩いとふれあいの施設(芝生広場・大型遊具)などがあり、生涯学習の為の設備や機能が満載され、多彩な講座・イベントが行われています。生涯学習施設では亀岡市が「生涯学習都市」を宣言していることから三大シンボル講座(コレージュ・ド・カメオカ、丹波学トーク、亀岡生涯学習市民大学)が行われています。ちなみにコンベンションホールは1,000名程度を収容可能な大ホールで、講演会・コンサート・展示会場・ダンスホールなどの多目的に利用することができます。なおガレリアかめおかには庭園・バラ園などもあります。
*参考・・・ガレリアかめおか(アクセス・歴史・見どころ・・・)ガレリアかめおか(アクセス・歴史・見どころ・・・)wikipedia

【ガレリアかめおか 見どころ・文化財(非公開の場合あり)】
ガレリアかめおかの見どころはバラ園です。バラ園には60数種・約1,300本のバラが植えられています。綾部バラ園の見ごろは例年5月中旬頃~6月下旬頃・9月頃~10月頃です。

【ガレリアかめおか 連絡先(現在確認中)】*電話は控えて下さい。迷惑になります。
電話番号・・・0771-29-2700(ガレリアかめおか)

【ガレリアかめおか (アクセス・御朱印・駐車場・・・)備考】

【ガレリアかめおか おすすめ散策ルート】
ガレリアかめおかからのおすすめ散策ルートは南側にある平和台公園に向かうルートです。10分ほど散策すれば、平和台公園に行くことができます。平和台公園には展望台があり、眺望を楽しむことができます。なおガレリアかめおかからは市街地から少し離れ、周辺には観光スポットがあまり多くない為、次の観光スポットに向かい、その周辺を散策した方がいいかもしれません。

関連記事

京都観光おすすめ

  1. 錦市場
  2. 竹林の道
  3. 嵐山
ページ上部へ戻る