伊佐津川運動公園(アクセス・マップ・見どころ・概要・・・)

伊佐津川運動公園

伊佐津川運動公園(アクセス・見どころ・歴史概要・料金・・・)情報を紹介しています。伊佐津川運動公園が面する伊佐津川では中流域で友釣り・刺し網・投網漁などによるアユ漁が盛んです。下流の河川敷には桜・ツツジなどの植物が分布し、サイクリングロード・河川敷公園が整備され、河口付近に漁協などが立地しています。

【伊佐津川運動公園 アクセス・マップ】
場所・・・京都府舞鶴市上安久・円満寺
最寄り駅・バス停・・・広小路(徒歩約6分)

アクセス路線は次の通りです。(最終更新2014年末・変更の場合あり)
*JR東舞鶴駅・JR西舞鶴駅から京都交通バス
路線・時刻表・運賃チェック

【伊佐津川運動公園 拝観時間・時間(要確認)】
9:00~17:00(1月4日~2月末日)
7:00~18:00(3月1日~4月30日)
7:00~19:00(5月1日~8月31日)
7:00~18:00(9月1日~9月30日)
8:00~17:00(10月1日~11月30日)
9:00~17:00(12月1日~12月28日)

【伊佐津川運動公園 拝観料金・料金(要確認)】
有料施設あり

スポンサーリンク

【伊佐津川運動公園 歴史・簡単概要】
伊佐津川運動公園(いさづがわうんどうこう)は京都府舞鶴市上安久・円満寺にあります。伊佐津川運動公園は京都府舞鶴市と綾部市の境にある標高約664メートルの弥仙山(みせんさん)南を源とし、西舞鶴市街地を通って舞鶴湾に注ぐ延長約17.9キロ・流域面積約75平方キロの二級河川・伊佐津川(いさづがわ)西岸(左岸)で、福井県敦賀市から京都府船井郡京丹波町に至る国道27号沿いに位置しています。伊佐津川運動公園は2018年(平成30年)4月にグランドオープンした運動公園です。伊佐津川運動公園には面積約9,300平方メートルの多目的人工芝グラウンド(サッカーフルピッチ45メートル以上×90メートル以上)・面積約9,300平方メートルの多目的グラウンド・面積約3,200平方メートルのクレーテニスコート(クレー4面)・面積約3,700平方メートルの芝生広場・138台の自動車が駐車できる駐車場・トイレなどがあります。伊佐津川運動公園は野球・サッカー・グラウンドゴルフ・テニスなど幅広い屋外スポーツを楽しむことができます。また伊佐津川運動公園には公園内を周回するショート・ロングのウォーキングコースがあり、子どもから大人までウォーキングを楽しむことができます。
*参考・・・伊佐津川運動公園(アクセス・マップ・歴史・見どころ・・・)

【伊佐津川運動公園 見どころ・文化財(非公開の場合あり)】
伊佐津川運動公園の見どころは桜です。長さ約300メートルに桜並木が続きます。なお河川敷公園では散策したり、バーベキューなどを楽しむことができます。

*京都には多くの桜名所があり、その桜見ごろを下記リンクから確認できます。
京都桜見ごろ2023

【伊佐津川運動公園 連絡先(現在確認中)】*電話は控えて下さい。迷惑になります。
電話番号・・・0773-75-2282(伊佐津川運動公園)

【伊佐津川運動公園 (アクセス・御朱印・駐車場・・・)備考】

【伊佐津川運動公園 おすすめ散策ルート】
伊佐津川運動公園からのおすすめ散策ルートは伊佐津川沿いを散策するルートです。5分ほど散策すれば、伊佐津川沿いに行くことができ、京都観光・旅行を楽しむことができます。なお伊佐津川運動公園周辺にはあまり観光スポットが多くない為、次の観光スポットに向かい、その観光スポット周辺を散策してもいいかもしれません。

関連記事

京都観光おすすめ

  1. 錦市場
  2. 竹林の道
  3. 嵐山
ページ上部へ戻る