花郷OKADA(アクセス・マップ・見どころ・概要・・・)

花郷OKADA

花郷OKADA(アクセス・見どころ・歴史概要・料金・・・)情報を紹介しています。花郷OKADAがある京丹後市は京都府北部に位置し、日本海に突き出している丹後半島の大部分を占めています。京丹後市では丹後町も近畿地方最北端の経ヶ岬があり、日本灯台50選・京の百景などに選ばれている経ヶ岬灯台が建てられています。

【花郷OKADA アクセス・マップ】
場所・・・京都府京丹後市網野町木津1502
最寄り駅・バス停・・・夕日ケ浦木津温泉駅(徒歩約25分)

アクセス路線は次の通りです。(最終更新2014年末・変更の場合あり)
*WILLER TRAINS(京都丹後鉄道)宮津線
路線・時刻表・運賃チェック

【花郷OKADA 拝観時間・時間(要確認)】
9:30~16:30(受付16:00終了)
開園期間は4月中旬頃~6月中旬頃です。

【花郷OKADA 拝観料金・料金(要確認)】
大人700円(中学生以上)、小人(小学生)350円

スポンサーリンク

【花郷OKADA 歴史・簡単概要】
花郷OKADA(はなごうおかだ)は京都府京丹後市網野町木津にあります。花郷OKADAは甲子園球場のグラウンドの5倍以上を誇る面積約75,000平方メートルの広大な花の郷(花園)です。花郷OKADAは4月中旬頃~6月中旬頃限定で開園されます。花郷OKADAには芝さくら・ムスカリ・つつじ・ふじ・菜の花・花かいどう・山吹・さつき・チューリップ・八重桜・こでまり・バラ・姫りんご・ハナミズキ・シャクナゲ・ボタン・ヤマボウシ・キャットミントなどが植えられ、4月上旬頃から春を彩るチューリップ・芝桜・菜の花・八重桜が見ごろを迎え、5月上旬頃に全長約300メートルの藤棚回廊・ツツジが見ごろを迎え、5月下旬頃にバラ園のバラも見ごろを迎えます。花郷OKADAでは春から初夏に色とりどりの花が咲き乱れます。ちなみに苺ハウス12棟も所有し、地元スーパーに卸売りも行っています。花郷OKADAではフードコーナーで休憩ができます。花郷OKADAは北畿グループが運営しています。北畿グループでは旅館海花亭・お土産処かに一番(木津店・久美浜店)・お菓子工房夕庵も運営しています。またいちご狩り・ブルーベリー狩りを楽しめる施設もあります。
*参考・・・花郷OKADA(アクセス・マップ・歴史・見どころ・・・)

【花郷OKADA 見どころ・文化財(非公開の場合あり)】
花郷OKADAの見どころは花です。桜はヤエザクラ(八重桜)が植えられています。

*京都には多くの桜名所があり、その桜見ごろを下記リンクから確認できます。
京都桜見ごろ2023

【花郷OKADA 連絡先(現在確認中)】*電話は控えて下さい。迷惑になります。
電話番号・・・0772-74-5005(花郷OKADA)

【花郷OKADA (アクセス・御朱印・駐車場・・・)備考】

【花郷OKADA おすすめ散策ルート】
花郷OKADAからのおすすめ散策ルートは少し距離があるが、西側の売布神社に向かうルートです。15分ほど散策すると売布神社に行くことができ、京都観光・旅行を楽しむことができます。なお花郷OKADA周辺には観光スポットがあまり多くない為、次の観光スポットに向かい、その周辺を散策した方がいいかもしれません。

関連記事

スポンサーリンク

京都観光おすすめ

  1. 三室戸寺アジサイ

    京都アジサイ名所・見ごろ(三千院・三室戸寺・・・)

ページ上部へ戻る