白雲稲荷神社

白雲稲荷神社

白雲稲荷神社(アクセス・見どころ・拝観料金・・・)情報を紹介しています。(2014年末から未更新の場合あり)白雲稲荷神社は土佐日記の作者で、三十六歌仙のひとりである紀貫之(きのつらゆき)が詠んだ「たなひかぬ 時こそなけれ 秋も又 松ヶ崎より 見ゆる白雲」と関わりがあるとも言われています。

【白雲稲荷神社 アクセス・マップ地図】
場所・・・京都府京都市左京区松ヶ崎東山34-1
最寄り駅・バス停・・・松ヶ崎大黒天(徒歩約5分)

市バスのアクセス路線は次の通りです。(最終更新2014年末・変更の場合あり)
*河原町丸太町からは65系統
*北大路バスターミナルからは北8系統
*国際会館駅からは65系統
京都市バス・アクセスダイヤ京都バス・鉄道乗換案内システム「歩くまち京都」

*叡山電鉄の場合、最寄り駅は修学院駅(徒歩約10分)
*地下鉄烏丸線の場合、最寄り駅は松ヶ崎駅(徒歩約15分)

【白雲稲荷神社 拝観時間・時間(要確認)】
自由

【白雲稲荷神社 拝観料金・料金(要確認)】
無料

スポンサーリンク


【白雲稲荷神社 歴史・簡単概要】
白雲稲荷神社(しらくもいなりじんじゃ)は起源が明確ではありません。白雲稲荷神社はかつて境内の東南にあった牛の宮を境内に移したとも言われています。白雲稲荷神社がある東松ヶ崎は神託により、牛の飼育と井戸掘りが禁じられ、馬が農耕に使われていたそうです。1964年(昭和39)の祭礼までは馬場で競馬(くらべうま)が行われ、豊穣を占っていたとも言われています。また1913年(大正2年)に上水道が整備されるまでは松ヶ崎大黒天(妙円寺)近くのひとつの井戸だけが生活用水の為の井戸だったとも言われています。なお白雲稲荷神社は稲荷尊(いなりのみこと)・牛の宮(うしのみや)・鬼子母神(きしもじん)などを祀り、安産・火の用心のご利益があるとも言われています。

【白雲稲荷神社 見どころ・文化財(非公開の場合あり)】
白雲稲荷神社の見どころは拝殿です。拝殿は御所の能楽殿が移されて再建されたとも言われています。また一間社流造の本殿も見どころです。

【白雲稲荷神社 連絡先(現在確認中)】*電話は控えて下さい。迷惑になります。
電話番号・・・不明

【白雲稲荷神社 (アクセス・御朱印・駐車場・・・)備考】

【白雲稲荷神社 おすすめ散策ルート】
白雲稲荷神社からのおすすめ散策ルートは五山送り火のひとつである「妙法」が点される松ヶ崎の東山と西山周辺を散策するルートです。白雲稲荷神社近くの妙円寺(松ヶ崎大黒天)は「妙法」に縁があるとも言われ、京都観光・旅行を楽しむことができます。なお白雲稲荷神社は市街地から少し離れ、周辺には観光スポットがあまり多く為、次の観光スポットに向かい、その周辺を散策した方がいいかもしれません。

関連記事

京都観光 イベント・行事

  1. 聖護院節分会

    2019年2月のイベント

    京都市内などで2019年2月に行われる寺社などのイベント・行事です。イベント・行事を見たり、参加した…
  2. 城南宮枝垂梅

    京都梅見ごろ2019

    京都梅見ごろ2019(梅見頃時期)情報を紹介しています。梅の見ごろは例年2月頃から3月頃までになりま…

スポンサーリンク

スポンサーリンク

京都観光おすすめ

  1. 三十三間堂春桃会
    三十三間堂春桃会2019は京都の春の風物詩です。春桃会は毎年3月3日に行われています。春桃会は三十三…
  2. 北野天満宮梅花祭野点大茶湯
    北野天満宮梅花祭野点大茶湯2019は京都の春の風物詩です。梅花祭野点大茶湯は梅花祭と同じ毎年2月25…
  3. 積善院五大力尊法要
    積善院五大力尊法要は京都の春の風物詩です。五大力尊法要は毎年2月23日に行われています。五大力尊法要…
  4. 城南宮枝垂梅
    城南宮枝垂梅と椿まつりは京都の春の風物詩です。枝垂梅と椿まつりは毎年2月・3月に行われています。枝垂…
  5. 北野天満宮梅苑
    北野天満宮梅苑公開は京都の初春の風物詩です。梅苑公開は毎年梅が見ごろを迎える2月上旬頃から3月下旬頃…

スポンサーリンク

京都観光おすすめ

  1. 竹林の道
    竹林の道アクセスでは渡月橋から北に伸び、天龍寺前を通る府道29号線を天龍寺方面から北側の清凉寺(嵯峨…
  2. 嵐山
    嵐山アクセスでは京都駅からJR嵯峨野線(JR山陰本線)を利用して嵯峨嵐山駅で降りるのが一般的です。ち…
ページ上部へ戻る