第一旭ラーメン(アクセス・マップ・メニュー・・・)

第一旭

第一旭(アクセス・マップ・メニュー・・・)情報を紹介しています。第一旭は京都駅エリアで、京都駅東側に位置する老舗ラーメン店です。第一旭は京都駅に到着した際や京都駅から出発する際に利用するのがおすすめです。早朝から深夜まで営業していることから利用しやすいラーメン店です。第一旭北側には新福菜館(ラーメン)もあります。

【第一旭 アクセス・マップ】
場所・・・京都府京都市下京区東塩小路向畑町845
最寄り駅・バス停・・・京都駅(徒歩約7分)

アクセス路線は次の通りです。(最終更新2014年末・変更の場合あり)
*JR東海道本線・JR山陰本線(嵯峨野線)・JR奈良線など

*京阪本線七条駅(徒歩約9分)
*京都市バス塩小路高倉(徒歩すぐ)
路線・時刻表・運賃チェック

【第一旭 営業時間(要確認)】2021年10月確認
6:00~25:00
木曜日は定休日です。

【第一旭 価格(要確認)】2021年10月確認
特製ラーメン900円、ラーメン750円、メンマラーメン800円、ミニラーメン600円、学割ラーメン550円、肉なし(野菜入)ラーメン600円、肉多め +150円、生お持ち帰りラーメン650円
焼豚(付出し)700円、メンマ一皿200円、餃子(1人前6個)250円、ライス(大)150円、ライス(小)100円(税込)
ビール(大)600円、ビール(小)350円、お酒350円、コーラ・バヤリース200円

スポンサーリンク

【第一旭 歴史・簡単概要】
第一旭(だいいちあさひ)・本家第一旭は1947年(昭和22年)に創業されました。創業当初は「旭食堂」という洋食屋であったが、1956年(昭和31年)に屋号を「第一旭」に変更しました。2018年(平成30年)12月に東京・新宿に出店し、東京進出を果たしました。ちなみに創業者一族が暖簾分けで出店したり、暖簾分けされた一部の店舗がチェーン展開したりしていることから第一旭を名乗るラーメン店があります。第一旭は豚骨をダシにタマネギを加え、醤油で調味しています。第一旭は創業以来、50有余年守り続けた味、磨き続けた味です。第一旭では焼豚・麺・醤油・九条ネギ・緑豆もやしなど厳選された素材を使用しています。ちなみに焼豚には脂肪が多めで、スープの濁りになる若い豚ではなく、2回出産を経験した体重約120キロの雌豚(中大貫)を使用しているそうです。中大貫は澄んだ醤油味のスープによく合い、大貫豚ほど大味ではありません。
*参考・・・第一旭(アクセス・マップ・メニュー・・・)ホームページ

【第一旭 連絡先(要確認)】
電話番号・・・075-351-6321(第一旭)

【第一旭 備考(駐車場・座席・・・)】
*駐車場あり2台
*全席禁煙
*31席(カウンター3席、テーブル28席(7卓))
*現金のみ

【第一旭 おすすめ散策ルート】
第一旭からのおすすめ散策ルートは東側にある三十三間堂・法住寺を散策することです。25分ほど散策すると三十三間堂・法住寺に行くことができ、京都観光・旅行を楽しむことができます。なお京都駅北側には京都各地に向かうバス停があることから次の観光スポットに向かい、その周辺を散策するのもいいかもしれません。

関連記事

京都観光おすすめ

  1. 錦市場
  2. 竹林の道
  3. 嵐山
ページ上部へ戻る