法厳寺(アクセス・見どころ・歴史・・)

法厳寺

法厳寺(アクセス・見どころ・拝観料金・・・)情報を紹介しています。(2014年末から未更新の場合あり)法厳寺はかつて世界遺産である清水寺の奥の院と言われていました。清水寺の開祖・延鎮上人(えんちんしょうにん)は夢告に従い、法厳寺がある音羽山で伝承の僧・行叡の沓を拾い、清水寺の山号を「音羽山」にしたと言われています。

【法厳寺 アクセス・マップ地図】
場所・・・京都府京都市山科区音羽南谷町1
最寄り駅・バス停・・・小山(徒歩約40分)

京阪バスのアクセス路線は次の通りです。(最終更新2014年末・変更の場合あり)
*山科駅からは21系統
京阪バス・アクセスダイヤ

【法厳寺 拝観時間・時間(要確認)】
通常非公開
4月17日・10月17日のみ本尊の拝観ができます。

【法厳寺 拝観料金・料金(要確認)】
通常非公開

スポンサーリンク


【法厳寺 歴史・簡単概要】
法厳寺(ほうごんじ)・牛尾観音は778年(宝亀9年)に創建されました。法厳寺には空海・円仁(えんにん)・円珍(えんちん)・聖宝(しょうぼう)らが入山したと言われています。その後南北朝時代に全山が焼失するが、内海覚念が草庵を結んで諸仏像を安置し、天正年間に関白・豊臣秀吉が再興しました。ただその後も焼失し、寛存上人・浄遍上人が中興しました。なお1847年(弘化4年)現在の本堂が建立されました。
法厳寺は本山修験宗の寺院です。
*参考・・・法厳寺(アクセス・歴史・見どころ・・・)ホームページ

【法厳寺 見どころ・文化財(非公開の場合あり)】
法厳寺の見どころは本堂脇の観音像の下に湧出する霊水・金生水です。

【法厳寺 連絡先(現在確認中)】*電話は控えて下さい。迷惑になります。
電話番号・・・+81-75-581-1586

【法厳寺 (アクセス・御朱印・駐車場・・・)備考】

【法厳寺 おすすめ散策ルート】
法厳寺からのおすすめ散策ルートは最寄りのバス停・小山に向かうルートです。法厳寺は市街地からかなり離れ、周辺にはあまり観光スポットがない為、次の観光スポットに向かい、その周辺を散策した方がいいかもしれません。京都観光・旅行では時間を有効的に使うことも重要です。

関連記事

京都観光おすすめ

  1. 錦市場
  2. 竹林の道
  3. 嵐山
ページ上部へ戻る