あいつのラーメンかたぐるま(アクセス・マップ・・・)

あいつのラーメンかたぐるま

あいつのラーメンかたぐるま(アクセス・マップ・メニュー・・・)情報を紹介しています。あいつのラーメンかたぐるま本店は壬生・二条城エリアにあり、御前通と花屋町通の交差点北東に位置しています。あいつのラーメンかたぐるま本店はJR山陰本線の丹波口駅・京都梅小路西駅が最寄り駅で、京都駅からも比較的交通の便がよい。

【あいつのラーメンかたぐるま アクセス・マップ】
場所・・・京都府京都市下京区西七条八反田町77 ガーディアン青山1F
最寄り駅・バス停・・・丹波口駅(徒歩約10分)、京都梅小路西駅(徒歩約10分)

アクセス路線は次の通りです。(最終更新2014年末・変更の場合あり)
*JR山陰本線

*阪急京都線の場合、西院駅(徒歩約15分)
路線・時刻表・運賃チェック

【あいつのラーメンかたぐるま 営業時間(要確認)】
10:30~14:00・18:00~23:00(ラストオーダー22:30)
不定休

【あいつのラーメンかたぐるま 価格(要確認)】
こくとん塩ラーメン850円、こくとん塩チャーシューメン1,100円、こくとん塩特製ラーメン1,100円、濁とん塩ラーメン1,000円、濁とん塩チャーシューメン1,250円、濁とん塩特製ラーメン1,250円、うるとら塩つけ麺1,000円、こくとん醤油ラーメン850円、こくとん醤油チャーシューメン1,100円、こくとん醤油特製ラーメン1,100円、濁とん醤油ラーメン1,000円、濁とん醤油チャーシューメン1,250円、濁とん醤油特製ラーメン1,250円、るとら醤油つけ麺1,000円
めんま150円、味付玉子100円、チャーシュー250円、白ごは150円、ホルモン飯250円、炙りチャーシュー丼200円、ビール550円

スポンサーリンク

【あいつのラーメンかたぐるま 歴史・簡単概要】
あいつのラーメンかたぐるまは2014年(平成26年)5月24日に代表者・上嶋泰範が創業しました。その後2019年(平成31年)1月7日に北野白梅町店(あいつのラーメンかざぐるま)が開店しました。あいつのラーメンかたぐるまでは豚骨を10時間、小マメ・丁寧にかき混ぜながら強火で煮込むことで素材本来の旨味だけを凝縮させています。背ガラと言われる豚骨を丁寧にかき混ぜながら10時間強火で煮込むことと骨の中から溶け出したコラーゲンが凝縮され、クリーミーで濃厚なスープに仕上がります。昆布・干しエビなどの魚介風味を加え、アクセントとして融合させています。タレは全国各地から厳選した塩6種類・醤油5種類を研究しつくした配合でブレンドしています。麺は北海道産の選び抜いた小麦粉を数種類ブレンドし、多加水麺をストレートに平打ちしています。チャーシューは産地特選の豚を使用し、低音でじっくり調理し、ジューシーなレアチャーシューに仕上げています。
*参考・・・あいつのラーメンかたぐるま(アクセス・マップ・メニュー・・・)ホームページ

【あいつのラーメンかたぐるま 連絡先(要確認)】
電話番号・・・非公開
あいつのラーメンかたぐるまfacebook
あいつのラーメンかたぐるまtwitter
あいつのラーメンかたぐるまinstagram

【あいつのラーメンかたぐるま 備考(駐車場・座席・・・)】
*駐車場あり5台
*全席禁煙
*12席(カウンター席のみ))
*カード不可・電子マネー不可

【あいつのラーメンかたぐるま おすすめ散策ルート】
あいつのラーメンかたぐるまからのおすすめ散策ルートは北側にあるアル・プラザ城陽を散策することです。15分ほど散策するとアル・プラザ城陽に行くことができ、京都観光・旅行を楽しむことができます。なおたけ井周辺にはあまり観光スポットが多くない為、次の観光スポットに向かい、その周辺を散策するのもいいかもしれません。

関連記事

京都観光おすすめ

  1. 錦市場
  2. 竹林の道
  3. 嵐山
ページ上部へ戻る