無鉄砲ラーメン(アクセス・マップ・メニュー・・・)

無鉄砲

無鉄砲(アクセス・マップ・メニュー・・・)情報を紹介しています。無鉄砲総本店は京都府南部の木津川市エリアにあり、奈良県奈良市にも近い場所にあります。無鉄砲総本店前には奈良市法華寺東交点を起点に京都府木津川市加茂町岡崎に至る奈良県道・京都府道44号奈良加茂線(ならかもせん)が通り、自動車利用者には便利な場所にあります。

【無鉄砲 アクセス・マップ】
場所・・・京都府木津川市梅谷髯谷15-3
最寄り駅・バス停・・・上梅谷(徒歩約3分)

アクセス路線は次の通りです。(最終更新2014年末・変更の場合あり)
*近鉄奈良駅から奈良交通バス・加茂駅行きまたは南加茂台五丁目行き

*JR木津駅(徒歩約45分)
路線・時刻表・運賃チェック

【無鉄砲 営業時間(要確認)】
昼の部11:00~15:00・夜の部18:00~23:00(売切れ次第終了)
月曜日(祝日祭日の場合、翌火曜日)は休業です。

【無鉄砲 価格(要確認)】
とんこつラーメン850円、とんこつチャーシューメン1,050円、正油ラーメン850円、Wスープラーメン850円、Wスープチャーシューメン(特製半熟味玉入り)1,170円、限定ラーメン850円
大盛り150円、替え玉150円、特製半熟味玉120円、自家製ギョーザ(6コ)420円、スペアリブ(1コ)300~380円、ごはん(中)180円、ごはん(大)おかわり自由280円
生ビール550円、瓶ビール500円、ノンアルコールビール420円、チューハイ390円、ジュース210円

スポンサーリンク

【無鉄砲 歴史・簡単概要】
無鉄砲(むてっぽう)は1998年(平成10年)6月7日に宮崎県宮崎市に本店を置く風来軒(ふうらいけん)で修行した赤迫重之が奈良県奈良市に豚骨ラーメン店を開業したのが起源です。2003年(平成15年)12月22日に京都府木津川市に本店を移転して開店し、2005年(平成17年)6月7日に大阪府大阪市浪速区に無鉄砲大阪店を開店し、2007年(平成19年)9月24日に奈良県大和郡山市に豚の骨を開店し、2008年(平成20年)3月31日に奈良県大和郡山市にがむしゃらを開店し、2009年(平成21年)2月20日にシドニーにオーストラリアがむしゃらを開店し、2009年(平成21年)8月24日に奈良県奈良市につけ麺無心を開店し、2010年(平成22年)8月10日に東京都中野区につけ麺無極を開店し、2010年(平成22年)8月14日に東京都中野区に無鉄砲東京中野店を開店し、2010年(平成22年)10月22日に奈良県奈良市にしゃばとん・無製麺を開店し、2012年1月25日に東京都中野区にがむしゃらを開店しました。無鉄砲では国産豚骨と水だけでスープをつくり、高い濃度の独特の味わいを生み出しています。ちなみに麺は宮崎県直送の中太ちぢれ麺を使用しています。(がむしゃら・つけ麺無極は自家製麺を使用しています。)
*参考・・・無鉄砲(アクセス・マップ・メニュー・・・)ホームページ

【無鉄砲 連絡先(要確認)】
電話番号・・・0774-73-9060(無鉄砲総本店)

【無鉄砲 備考(駐車場・座席・・・)】
*駐車場梨あり36台
*全席禁煙
*20席(カウンター12席、テーブル8席)
*カード不可・電子マネー不可

【無鉄砲 おすすめ散策ルート】
無鉄砲からのおすすめ散策ルートは北西にある木津城址公園を散策することです。30分ほど散策すると木津城址公園に行くことができ、京都観光・旅行を楽しむことができます。なお無鉄砲周辺にはあまり観光スポットが多くない為、次の観光スポットに向かい、その周辺を散策するのもいいかもしれません。

関連記事

京都観光おすすめ

  1. 錦市場
  2. 竹林の道
  3. 嵐山
ページ上部へ戻る