きんめい近隣公園(アクセス・マップ・見どころ・概要・・・)

きんめい近隣公園

きんめい近隣公園(アクセス・見どころ・拝観料金・・・)情報を紹介しています。きんめい近隣公園は大阪府枚方市にも近い京都府八幡市と京都府京田辺市にまたがる丘陵地に開発されている住宅地である京阪東ローズタウンにあります。京阪東ローズタウンは京阪電鉄が開発主体になり、八幡市域6地区と京田辺市域6地区から構成される前2区からなっています。

【きんめい近隣公園 アクセス・マップ】
場所・・・京都府八幡市欽明台北2-1
最寄り駅・バス停・・・JR松井山手駅(徒歩約20分)

アクセス路線は次の通りです。(最終更新2014年末・変更の場合あり)
*JR学研都市線
路線・時刻表・運賃チェック

【きんめい近隣公園 拝観時間・時間(要確認)】
自由

【きんめい近隣公園 拝観料金・料金(要確認)】
無料

スポンサーリンク

【きんめい近隣公園 歴史・簡単概要】
きんめい近隣公園(きんめいきんりんこうえん)・きんめい公園は京都府八幡市欽明台北にあります。きんめい近隣公園は京都府八幡市と京都府京田辺市にまたがる京阪東ローズタウンにあります。京阪東ローズタウンは1967年(昭和42年)11月に京阪電鉄が京都府綴喜郡八幡町大字美濃山(京都府八幡市)で土地買収を開始したのが始まりです。1992年(平成4年)5月12日に京阪東ローズタウンで街びらきが行われ、タウンプラザがオープンされました。1997年(平成9年)3月8日にJR東西線が開通しました。きんめい近隣公園は緑の木立に囲まれた面積約1万5,000平方メートルの都市公園です。きんめい近隣公園には多目的広場(多目的グラウンド)・滑り台や木造の遊具が設置されたちびっこ広場などがあります。多目的広場ではキャッチボールなどの球技を楽しむことができます。またきんめい近隣公園には石畳の広場に造られた長く延びる変形水路もあり、夏期に水が勢いよく流れて水遊びを楽しむことができます。水は井戸水が循環し、とても冷たくなっています。きんめい近隣公園は緑が多く、昆虫採取や自然観察などもできます。なおきんめい近隣公園は諏訪ヶ原公園(すわがはらこうえん)とともに京阪東ローズタウンにある二大公園と言われています。
*参考・・・きんめい近隣公園(アクセス・マップ・歴史・見どころ・・・)wikipedia

【きんめい近隣公園 見どころ・文化財】
きんめい近隣公園の見どころは桜です。

*京都には多くの桜名所があり、その桜見ごろを下記リンクから確認できます。
京都桜見ごろ2023(清水寺・哲学の道・原谷苑・・・)

【きんめい近隣公園 連絡先(要確認)】
電話番号・・・075-981-6111(八幡市公園施設事業団)

【きんめい近隣公園 備考(アクセス・御朱印・駐車場・・・)】

【きんめい近隣公園 おすすめ散策ルート】
きんめい近隣公園からのおすすめ散策ルートは少し距離があるが、南東にある虚空蔵谷の滝を散策することです。40分ほど散策すると大極殿公園・朝堂院公園に行くことができ、京都観光・旅行を楽しむことができます。なおきんめい近隣公園周辺にはあまり観光スポットが多くない為、次の観光スポットに向かい、その周辺を散策するのもいいかもしれません。

関連記事

京都観光おすすめ

  1. 錦市場
  2. 竹林の道
  3. 嵐山
ページ上部へ戻る