峯空園桜見ごろ

峯空園桜(見ごろ・ライトアップ・・・)情報を紹介しています。峯空園には染井吉野など約130本の桜の木が植えられ、例年桜が見ごろを迎える時期(4月上旬頃)に峯空園桜まつりが行われています。(要確認)峯空園桜まつりではかつてステージショーが行われたり、屋台が出店したりしたそうです。(詳細下記参照)

【峯空園桜見ごろ 2019年(要確認)】
峯空園桜は例年4月上旬頃から中旬頃に見ごろを迎えます。ただ桜の見ごろはその年の気候などによって多少前後することがあります。●2019年2月7日、ウェザーマップは京都二条城で3月25日に開花し、4月2日に満開になり、見ごろは4月1日~8日になると予想しました。2019年1月16日、ウェザーニュースは西日本の桜が例年並かやや早く開花し、京都嵐山では3月28日に開花すると予想しました。
京都桜見ごろ2019京都桜ライトアップ2019京都桜名所

【峯空園桜・峯空園 アクセス・マップ地図】
場所・・・京都府京丹後市大宮町字河辺
最寄り駅・バス停・・・京丹後大宮駅(徒歩約30分)

アクセス路線は次の通りです。(最終更新2014年末・変更の場合あり)
*京都丹後鉄道宮豊線

スポンサーリンク


【峯空園桜見ごろ・見どころ】
峯空園は桜の名所です。桜は例年4月上旬頃から中旬頃に見ごろを迎えます。峯空園には染井吉野(ソメイヨシノ)など約130本の桜の木が植えられ、例年桜が見ごろを迎える時期(4月上旬頃)に峯空園桜まつりが行われています。(要確認)峯空園桜まつりではかつて和太鼓の演奏・よさこい踊りの披露・カラオケなどのステージショーが行われたり、屋台が出店したりしたそうです。(イベント内容要確認)
染井吉野は江戸時代末期に東京染井村の植木職人が江戸彼岸(エドヒガン)と大島桜(オオシマザクラ)を交配させて生み出したと言われています。その後明治時代初期から日本各地に広まりました。ちなみに染井吉野は全国から採取したサンプルから全て遺伝的に同一の起源を持つクローンだそうです。なお染井吉野は当初桜の名所である奈良吉野山に因んで、吉野・吉野桜と言われていたが、その後染井村から染井吉野と言われるようになりました。
桜(染井吉野)は2月1日以降の最高気温(毎日)の合計が600度を超えると開花し、800度を超えると満開になるとも言われています。また地域によって若干差があるが、開花から1週間から5日ほどで満開になるとも言われています。

【峯空園 歴史・簡単概要】
峯空園(みねくうえん)は標高約620メートルの高尾山山麓に位置する京丹後市大宮町五十河(いかが)内山を源とする竹野川水系の二級河川・竹野川(たけのがわ)とその支流である二級河川・大谷川(おおたにがわ) の合流点の近くに整備された公園です。ちなみに竹野川は全長約27.6キロ・流域面積約206.4平方キロで、丹後半島最長・最大の河川です。峯空園はかつて峯山海軍航空隊(みねやまかいぐんこうくうたい)の飛行場があった場所です。太平洋戦争後に格納庫は繊維工場の倉庫に転用されたが、滑走路は農地・宅地に転用されたそうです。峯空園は1977年(昭和52年)に「峯空隊」を母体とする戦友会が戦友の慰霊とお世話になった地元への感謝を込めて整備したそうです。その為公園内の一角には錨(イカリ)がデザインされたマンホールを使い、碑文が刻まれた記念碑(モニュメント)が建立され、旧海軍の象徴だった桜の木が植樹されました。峯空園には現在染井吉野(ソメイヨシノ)など約130本の桜の木が植えられているそうです。なお峯山海軍航空隊は中練教程の搭乗員の教育を推進する為、予科練卒業生への実機練習を推進しました。峯山海軍航空隊では訓練に九三式中間練習機などが使われたそうです。
*参考・・・峯空園(アクセス・歴史・・・)峯空園(アクセス・歴史・・・)

【峯空園桜見ごろ 備考】
*イベントの情報(日程・場所・内容など)は必ず主催者に確認して下さい。当サイトの情報はあくまで参考情報です。イベントの内容などが変更になっている場合もあります。
峯空園(アクセス・見どころ・・・)情報

関連記事

京都観光 イベント・行事

  1. 聖護院節分会

    2019年2月のイベント

    京都市内などで2019年2月に行われる寺社などのイベント・行事です。イベント・行事を見たり、参加した…
  2. 城南宮枝垂梅

    京都梅見ごろ2019

    京都梅見ごろ2019(梅見頃時期)情報を紹介しています。梅の見ごろは例年2月頃から3月頃までになりま…

スポンサーリンク

スポンサーリンク

京都観光おすすめ

  1. 三十三間堂春桃会
    三十三間堂春桃会2019は京都の春の風物詩です。春桃会は毎年3月3日に行われています。春桃会は三十三…
  2. 北野天満宮梅花祭野点大茶湯
    北野天満宮梅花祭野点大茶湯2019は京都の春の風物詩です。梅花祭野点大茶湯は梅花祭と同じ毎年2月25…
  3. 積善院五大力尊法要
    積善院五大力尊法要は京都の春の風物詩です。五大力尊法要は毎年2月23日に行われています。五大力尊法要…
  4. 城南宮枝垂梅
    城南宮枝垂梅と椿まつりは京都の春の風物詩です。枝垂梅と椿まつりは毎年2月・3月に行われています。枝垂…
  5. 北野天満宮梅苑
    北野天満宮梅苑公開は京都の初春の風物詩です。梅苑公開は毎年梅が見ごろを迎える2月上旬頃から3月下旬頃…

スポンサーリンク

京都観光おすすめ

  1. 竹林の道
    竹林の道アクセスでは渡月橋から北に伸び、天龍寺前を通る府道29号線を天龍寺方面から北側の清凉寺(嵯峨…
  2. 嵐山
    嵐山アクセスでは京都駅からJR嵯峨野線(JR山陰本線)を利用して嵯峨嵐山駅で降りるのが一般的です。ち…
ページ上部へ戻る