カテゴリー:桜おすすめ

  • 哲学の道

    哲学の道桜見ごろ

    哲学の道桜(見ごろ・ライトアップ・・・)情報を紹介しています。哲学の道には染井吉野・山桜・大島桜・里桜など約430本が植えられ、桜と「日本の道100選」に選ばれた小道・琵琶湖疏水分線との光景が素晴らしいと言われています。ちなみに哲学の道は桜・染井吉野の植樹の端緒となった日本画家・橋本関雪と妻に因んで、関雪桜とも言われています。
  • 蹴上インクライン

    蹴上インクライン桜見ごろ

    蹴上インクライン桜(見ごろ・ライトアップ・・・)情報を紹介しています。蹴上インクラインはレールが施設された坂道に染井吉野約90本が植えられ、桜並木とインクラインとの光景が素晴らしいと言われています。散策する場合、足元に注意した方がいいかもしれません。少し歩きずらいかもしれません。
  • 南禅寺桜

    南禅寺桜見ごろ

    南禅寺桜(見ごろ・ライトアップ・・・)情報を紹介しています。南禅寺は染井吉野・山桜・八重桜・枝垂桜など約100本の桜の木が植えられ、桜と京都三大門とも言われる高さ約22メートルの三門(重要文化財)や水路閣(すいろかく)とも光景が素晴らしと言われています。なお三門に上って境内の桜を眺めることもできます。(要確認)
  • 平安神宮桜

    平安神宮桜見ごろ

    平安神宮桜(見ごろ・ライトアップ・・・)情報を紹介しています。平安神宮は作家・谷崎潤一郎が小説・細雪(ささめゆき)の中で、「紅の雲のよう」と讃えた紅枝垂桜や染井吉野・枝垂桜など約300本の桜の木が植えられ、平安の苑の紅枝垂桜や栖鳳池に映る紅枝垂桜などが素晴らしいと言われています。観桜茶会・紅しだれコンサートも行っています。(要確認)
  • 岡崎疏水十石舟めぐり

    岡崎疏水桜見ごろ

    岡崎疏水桜(見ごろ・ライトアップ・・・)情報を紹介しています。岡崎疏水は染井吉野など約400本の桜の木が植えられ、疏水に張り出す桜と疏水、そして十石舟めぐりで疏水を行きかう船の光景が素晴らしいと言われています。ちなみに岡崎疏水では桜が見ごろを迎える時期に例年十石舟めぐり・ライトアップを行っています。(要確認)

京都観光おすすめ

  1. 竹林の道
    竹林の道アクセスでは渡月橋から北に伸び、天龍寺前を通る府道29号線を天龍寺方面から北側の清凉寺(嵯峨…
  2. 嵐山
    嵐山アクセスでは京都駅からJR嵯峨野線(JR山陰本線)を利用して嵯峨嵐山駅で降りるのが一般的です。ち…
ページ上部へ戻る