長安寺公園(アクセス・マップ・見どころ・概要・・・)

長安寺公園

長安寺公園(アクセス・見どころ・歴史概要・料金・・・)情報を紹介しています。長安寺公園がある福知山市では条例によって都市公園内での火気の使用が原則禁止されています。ただ長安寺公園や三段池公園・市ノ谷公園ではバーベキューが認められています。ただ事前の電話予約などの手続きが必要になります。

【長安寺公園 アクセス・マップ】
場所・・・京都府福知山市字奥野部小字姫神29番地の2
最寄り駅・バス停・・・半田(徒歩約40分)

アクセス路線は次の通りです。(最終更新2014年末・変更の場合あり)
*JR山陰本線福知山駅・WILLER TRAINS(京都丹後鉄道)宮福線福知山駅から京都交通バス
路線・時刻表・運賃チェック

【長安寺公園 拝観時間・時間(要確認)】
自由

【長安寺公園 拝観料金・料金(要確認)】
無料

スポンサーリンク

【長安寺公園 歴史・簡単概要】
長安寺公園(ちょうあんじこうえん)は京都府福知山市字奥野部小字姫神にあります。長安寺公園は福知山十景に数えられ、丹波のもみじ寺とも言われる長安寺(ちょうあんじ)近くに整備された公園です。ちなみに長安寺は第31代・用明天皇(ようめいてんのう)の第2皇子・聖徳太子(しょうとくたいし)の異母弟で、用明天皇の第3皇子・当麻皇子(たいまのみこ)が勅命によって創建したとも言われています。当麻皇子は用明天皇から英胡(えいこ)・軽足(かるあし)・土熊(つちぐま)という大江山(おおえやま)に棲む三鬼を首領とする悪鬼の征伐を命じられ、戦勝祈願に薬師如来(やくしにょらい)を刻んで安置したとも言われています。長安寺公園は自然いっぱいの面積約2.05ヘクタールの公園です。長安寺公園には憩いの家が2棟建てられています。憩いの家はかつて大正時代に御霊公園(ごりょうこうえん)内に迎賓館として建てられ、戦後に図書館・公民館として使用されていたが、その後長安寺公園に移築されました。長安寺公園には水道・トイレ・夜間照明などもあります。長安寺公園では自由広場でバーベキュー(有料)を楽しむことができます。なお長安寺公園は(公財)福知山市都市緑化協会が管理しています。なお長安寺公園周辺にはキャンプ場もあります。
*参考・・・長安寺公園(アクセス・マップ・歴史・見どころ・・・)

【長安寺公園 見どころ・文化財(非公開の場合あり)】
長安寺公園の見どころは桜です。長安寺公園にはシダレザクラ(枝垂桜)・ソメイヨシノ(染井吉野)・ヤマザクラ(山桜)など約30~40本が植えられています。桜は例年4月上旬頃~4月中旬頃に見ごろを迎えます。

*京都には多くの桜名所があり、その桜見ごろを下記リンクから確認できます。
京都桜見ごろ2023

【長安寺公園 連絡先(現在確認中)】*電話は控えて下さい。迷惑になります。
電話番号・・・0773-23-6324(福知山市都市緑化協会)

【長安寺公園 (アクセス・御朱印・駐車場・・・)備考】

【長安寺公園 おすすめ散策ルート】
長安寺公園からのおすすめ散策ルートは北西にある長安寺に向かうルートです。10分ほど散策すると長安寺に行くことができ、京都観光・旅行を楽しむことができます。なお長安寺公園周辺には観光スポットがあまり多くない為、次の観光スポットに向かい、その周辺を散策した方がいいかもしれません。

関連記事

京都観光おすすめ

  1. 錦市場
  2. 竹林の道
  3. 嵐山
ページ上部へ戻る