陶板名画の庭北山クラフトガーデン(毎月第1日曜日10:00~)

陶板名画の庭北山クラフトガーデン

陶板名画の庭北山クラフトガーデン(日程・時間・・・)を紹介しています。北山クラフトガーデンは原則毎月第1日曜日(1月・10月はお休み)に行われています。北山クラフトガーデンではアートな手づくり商品が出店・販売されます。またジャズ音楽の生演奏ステージや移動式のカフェも設置されるそうです。

【陶板名画の庭北山クラフトガーデン 日程時間(要確認)】
陶板名画の庭北山クラフトガーデンは毎月第1日曜日10:00~17:00まで行われます。(雨天決行)

【陶板名画の庭北山クラフトガーデン アクセス・マップ地図】
場所・・・京都府京都市左京区下鴨半木町
最寄り駅・バス停・・・北山駅(徒歩約8分)

アクセス路線は次の通りです。(最終更新2014年末・変更の場合あり)
*京都駅から陶板名画の庭は地下鉄烏丸線
地下鉄・アクセスダイヤ

スポンサーリンク

【陶板名画の庭北山クラフトガーデン 歴史・簡単概要】
陶板名画の庭北山クラフトガーデン(きたやまクラフトガーデン)は2010年(平成22年)4月から行われています。北山クラフトガーデンは庭園美術館・陶板名画の庭と手づくり市がコラボレーションしたスタイリッシュなアート系手づくり市です。なお北山クラフトガーデンは北山クラフトガーデン事務局が主催して行われています。
北山クラフトガーデンではアートで、ファッショナブルな手づくり商品(クラフト)が出店・販売されます。北山クラフトガーデンでは最大約60店が出店されるそうです。また北山クラフトガーデンではエントランス前にジャズ音楽の生演奏ステージや移動式のカフェを設置したオープン・ジャズ・カフェのスペースなどが設けられるそうです。ちなみに北山クラフトガーデンが行われる当日は入場料が無料になるそうです。
*参考・・・北山クラフトガーデン

【陶板名画の庭 歴史・簡単概要】
陶板名画の庭(とうばんめいがのにわ)は1994年(平成6年)3月24日に開館しました京都市左京区にある絵画庭園(屋外美術館)です。陶板名画の庭には最後の晩餐(レオナルド・ダ・ヴィンチ)、最後の審判(ミケランジェロ)、清明上河図(張澤端)、鳥獣人物戯画(鳥羽僧正)、睡蓮・朝(モネ)、糸杉と星の道(ゴッホ)、テラスにて(ルノアール)、ラ・グランド・ジャット島の日曜日の午後(スーラ)の古今東西の名画を陶器の板に転写して展示しています。ちなみに名画を陶板画にして展示するのは世界初と言われているそうです。なお陶板画の制作は大塚オーミ陶業の信楽工場で行われました。ちなみに建物は建築家・安藤忠雄(あんどうただお)が設計しました。
*参考・・・京都府立陶板名画の庭(アクセス・歴史・見どころ・・・)ホームページ京都府立陶板名画の庭(アクセス・歴史・見どころ・・・)wikipedia

【陶板名画の庭北山クラフトガーデン 備考】
*イベントの情報(日程・場所・内容など)は必ず主催者に確認して下さい。当サイトの情報はあくまで参考情報です。イベントの内容などが変更になっている場合もあります。
陶板名画の庭(アクセス・見どころ・・・)情報

関連記事

ページ上部へ戻る