大内峠一字観公園大内峠紅葉まつり2019/10/20(日程・時間・・・)

大内峠一字観公園大内峠紅葉まつり

大内峠一字観公園大内峠紅葉まつり(日程・時間・・・)を紹介しています。大内峠紅葉まつりは毎年紅葉が色付き始める時期に行われています。大内峠紅葉まつりでは宮城の松島(まつしま)・広島の宮島(みやじま・厳島(いつくしま))とともに日本三景に数えられる天橋立を横一文字に見られる絶景地で、様々なイベントが行われたり、模擬店が出店されたりします。(要確認)(詳細下記参照)

【大内峠一字観公園大内峠紅葉まつり2019 日程時間(要確認)】
大内峠一字観公園大内峠紅葉まつり2019は2019年(令和元年)10月20日(日曜日)9:30~14;00に行われます。

【大内峠一字観公園大内峠紅葉まつり アクセス・地図】
場所・・・京都府与謝郡与謝野町字弓木3211番地
最寄り駅・バス停・・・弓木(徒歩約30分)

アクセス路線は次の通りです。
*天橋立駅から丹後海陸交通バス・峰山方面行き

●シャトルバスの運行があり。(要確認)

スポンサーリンク


【大内峠一字観公園大内峠紅葉まつり 歴史・簡単概要】
大内峠一字観公園大内峠紅葉まつり(おおうちとうげこうようまつり)は毎年紅葉が色付き始める時期に行われています。
大内峠紅葉まつりでは宮城の松島(まつしま)・広島の宮島(みやじま・厳島(いつくしま))とともに日本三景に数えられる天橋立を横一文字に見られる絶景地で、様々なイベントが行われたり、模擬店が出店されたりします。
2019年はカラオケ&ちっさいコンサート・歩け歩け運動・餅つき・手打ちそば・地元の方が詠んだ俳句展・宝さがし(小学生以下)などが行われるそうです。(要確認)甘酒・ぜんざいの振る舞いなどもあります。(要確認)
紅葉は緑色の色素・クロロフィル(葉緑素)が分解され、赤色の色素・アントシアンが生成されることで起こります。黄葉は緑色の色素・クロロフィルが分解され、黄色の色素・カロチノイドだけが残ることで起こります。アントシアニンは植物において広く存在する色素、カロテノイドは黄・橙・赤色などを示す天然色素です。なお最低気温8度以下の日が続くと紅葉の見ごろが近くなります。

*参考・・・大内峠紅葉まつり

【大内峠一字観公園 歴史・簡単概要】
大内峠一字観公園(おおうちとうげいちじかんこうえん)は京都府与謝郡与謝野町にあります。大内峠一字観公園は天橋立(あまのはしだて)の西側に位置し、天橋立が横一文字に見えることからその眺望は一字観と言われています。ちなみに天橋立は若狭湾西端に位置する宮津湾と内海(海跡湖)である阿蘇海(あそかい)を南北に隔てる砂州です。天橋立は砂嘴(さし)が全長約3.6キロメートル・幅約20~170メートルで、約8,000本の松が茂っています。天橋立は古くから奇勝・名勝として知られ、平安時代に和泉式部(いずみしきぶ)の娘で、女房三十六歌仙に数えられた小式部内侍(こしきぶのないし)が「大江山 いく野の道の 遠ければ まだふみもみず 天橋立」と百人一首に詠みました。天橋立は国の特別名勝で、宮城の松島・広島の宮島(厳島)とともに日本三景と言われています。大内峠一字観公園には天橋立を眺めることができる展望デッキ・パノラマコテージ・テントサイト・炊事棟(共同屋根付き)・シャワー棟・多目的ホール・遊具などの施設があります。大内峠一字観公園は桜の名所・紅葉の名所です。なお大内峠一字観公園がある大内峠は丹後天橋立大江山国定公園に指定されています。
*参考・・・大内峠一字観公園(アクセス・歴史・・・)大内峠一字観公園(アクセス・歴史・・・)

【大内峠一字観公園大内峠紅葉まつり 備考】
*イベントの情報(日程・場所・内容など)は必ず主催者に確認して下さい。当サイトの情報はあくまで参考情報です。イベントの内容などが変更になっている場合もあります。
大内峠一字観公園(アクセス・見どころ・・・)情報

関連記事

京都観光おすすめ

  1. 錦市場
  2. 竹林の道
  3. 嵐山
ページ上部へ戻る