府立植物園桜ライトアップ2024/3/23~4/7(日程時間・・・)

府立植物園桜ライトアップ

府立植物園桜ライトアップ(日程・時間・・・)を紹介しています。桜ライトアップは例年桜が見ごろを迎える時期に行われています。桜見ごろは例年3月下旬頃から4月中旬頃です。府立植物園には染井吉野・枝垂桜など約130種・約500本の桜の木が植えられ、桜林の桜がライトアップされます。(詳細下記参照)

【府立植物園桜ライトアップ2024 日程時間(要確認)】

府立植物園桜ライトアップ2024は2024年(令和6年)3月23日(土曜日)~4月7日(日曜日)日没~21:00に行われます。(受付20:00終了)(現在確認中・要注意)
●Cherry Blossoms Illumination 2024 schedule : March 23rd – April 7th, 2024, sunset – 21:00 (registration closes at 20:00)
*参考・・・府立植物園ホームページ
●京都の桜名所では桜の見ごろに合わせ、ライトアップを行なっているところがあります。(下記リンク参照)
京都桜ライトアップ2024(清水寺・円山公園・東寺・・・)

【府立植物園桜ライトアップ アクセス・マップ】

場所・・・京都府京都市左京区下鴨半木町
最寄り駅・バス停・・・北山駅(徒歩約8分)、北大路駅(徒歩約12分)

アクセス路線は次の通りです。(最終更新2014年末・変更の場合あり)
*京都駅から府立植物園は地下鉄烏丸線
地下鉄・アクセスダイヤ

スポンサーリンク(Sponsor Link)

【府立植物園桜ライトアップ 歴史・簡単概要】

府立植物園桜ライトアップは例年桜が見ごろを迎える時期に行われています。ちなみに府立植物園の桜見ごろは例年3月下旬頃から4月中旬頃です。ライトアップは例年2週間ほど行われます。なお府立植物園では例年3月中旬頃に寒緋桜が咲き始め、例年4月下旬頃に菊桜が散るまでの1ヶ月以上に渡って桜を楽しむことができます。
府立植物園には染井吉野(そめいよしの)・枝垂桜(しだれざくら)・寒緋桜(かんひざくら)・菊桜(きくざくら)・長谷房桜(はせふさざくら)・淡墨桜(うすずみざくら)・陽光(ようこう)など約130種・約500本の桜の木が植えられ、面積約7千平方メートルの桜林に植えられている染井吉野・枝垂桜など約250本の桜の木がライトアップされます。府立植物園には多品種の桜が植えられ、他の桜名所で見られない光景を見ることができます。なお京都では桜名所でライトアップが行われているが、植物園でライトアップが行われるのが貴重な存在です。

  • 桜林は正面花壇や回遊式観覧温室の北側に位置しています。桜林には染井吉野・八重紅枝垂桜などが植えられ、染井吉野が特に美しいと言われています。
  • 染井吉野は江戸時代末期に東京染井村の植木職人が江戸彼岸と大島桜を交配させて生み出したと言われています。その後明治時代初期から日本各地に広まりました。なお染井吉野は当初桜の名所である奈良吉野山に因んで、吉野・吉野桜と言われていたが、その後染井村から染井吉野と言われるようになりました。
  • 枝垂桜は江戸彼岸など枝が柔らかい枝垂性品種です。江戸彼岸の名称は彼岸の頃に花を咲かせることに由来しています。なお枝垂桜は京都府の府花に指定されています。
  • 桜(染井吉野)は2月1日以降、毎日の最高気温の合計が600度を超えると開花し、800度を超えると満開になると言われています。地域によって差があるが、開花から5日から1週間ほどで満開になると言われています。京都市内には二条城に標準木があり、例年3月27日頃に開花し、4月7日頃に満開になります。(2010年までの30年平均)

【京都府立植物園 歴史・簡単概要】

京都府立植物園(きょうとふりつしょくぶつえん)は京都府京都市左京区にある植物園です。京都府立植物園は1917(大正6年)に着工し、1924年(大正13年)1月1日に日本最初の公立植物園・「大典記念京都植物園」として開園しました。ただ1946年(昭和21年)に連合国軍に接収され、1957年(昭和32年)に返還され、1961年(昭和36年)4月から再開しました。その後再開園30年の際、大規模な改修工事が行われ、1992年(平成4年)には日本最大級の回遊式観覧温室が建設されました。京都府立植物園では現在面積約24ヘクタールに約12,000種・約12万本の植物が植えられ、回遊式観覧温室・広大な大芝生地・桜林・ばら園・植物生態園などがあります。京都府立植物園ではライトアップ・イルミネーション・名月鑑賞の夕べなど様々なイベントも行っています。なお京都府立植物園の敷地には明治時代まで上賀茂神社の境外末社・半木神社(なからぎじんじゃ)とその鎮守の森が広がっていたそうです。
*参考・・・京都府立植物園(アクセス・マップ・歴史・見どころ・・・)ホームページ

【府立植物園桜ライトアップ 備考】
京都府立植物園(アクセス・見どころ・歴史概要・・・)情報
*京都には多くの桜名所があり、その桜見ごろを下記リンクから確認できます。
京都桜見ごろ2024(清水寺・哲学の道・原谷苑・・・)

関連記事

京都観光おすすめ

  1. 錦市場(Nishiki Market)
  2. 竹林の道(Bamboo Forest Path)
  3. 嵐山
ページ上部へ戻る