岡崎疎水

岡崎疎水

岡崎疎水(アクセス・見どころ・歴史・拝観料金など・・・)情報を紹介しています。岡崎疎水には染井吉野・山桜が多数あり、近くにある蹴上インクラインとともに桜の名所として広く知られています。なお岡崎疎水の桜は例年4月上旬頃に見頃になり、十石舟めぐりも行われます。

【岡崎疎水 アクセス・地図】
場所・・・京都府京都市左京区

【岡崎疎水 アクセス(市バス)】
最寄り駅・バス停・・・岡崎公園 美術館・平安神宮前(徒歩約3分)、岡崎公園 ロームシアター京都・みやこめっせ前(徒歩約5分)
アクセス路線は次の通りです。(最終更新2014年末・変更の場合あり)
*京都駅から岡崎疎水は5系統(A1乗り場)、100系統(D1乗り場)
*四条河原町からは5系統
*四条烏丸からは5系統
京都市バス・アクセスダイヤ京都バス・鉄道乗換案内システム「歩くまち京都」

【岡崎疎水 アクセス(電車)】
*地下鉄東西線の場合、最寄り駅は東山駅(徒歩約7分)、蹴上駅(徒歩約7分)

【岡崎疎水 拝観時間・時間(要確認)】
自由

【岡崎疎水 拝観料金・料金(要確認)】
無料

スポンサーリンク


【岡崎疎水 歴史・簡単概要】
岡崎疎水(おかざきそすい)は滋賀大津から京都宇治川まで流れる約20キロの琵琶湖疏水の一部です。岡崎疎水は南禅寺舟溜(琵琶湖疏水記念館前)から夷川ダム(えびすがわだむ)までの約1.5キロを言います。ちなみに琵琶湖疏水は京都府知事・北垣国道(きたがきくにみち)が京都近代化政策の一環として計画し、1885年(明治18年)に着工し、1894年(明治27年)に完成しました。琵琶湖疏水は当初滋賀・京都・大阪を結ぶ水運が目的だったが、その後水力発電の増強・水道の新設が主要な役割になり、現在は水道水の確保が重要な役割になっています。なお岡崎疎水では桜が見頃を迎える時期に十石舟めぐりやライトアップが行われています。(要確認)
*参考・・・岡崎疎水(アクセス・歴史・・・)岡崎疎水(琵琶湖疏水)wikipedia

【岡崎疎水 見どころ・文化財】
岡崎疎水の見どころは春に咲く染井吉野・山桜です。岡崎桜回廊十石舟めぐりをするのもいいかもしれません。
京都桜見頃・桜だより
十石舟めぐり
岡崎桜回廊ライトアップ

【岡崎疎水 連絡先(要確認)】
電話番号・・・なし

【岡崎疎水 (アクセス・御朱印・駐車場・・・)備考】

【岡崎疎水 おすすめ散策ルート】
岡崎疎水からのおすすめ散策ルートは琵琶湖疏水記念館を経由し、南禅寺・永観堂(禅林寺)に向かうルートです。20分ほど散策すれば、南禅寺・永観堂(禅林寺)に行くことができ、京都観光・旅行を楽しむことができます。なお岡崎疎水とその側にある蹴上インクラインは桜の名所として知られているので、蹴上インクラインまで散策するのもいいかもしれません。

スポンサーリンク

イベント・行事

  1. 清水寺

    2017年4月のイベント

    京都市内などで2017年4月に行われる寺院・神社などの主な行事・イベントです。行事・イベントを見たり…
  2. 葵祭

    2017年5月のイベント

    京都市内などで2017年5月に行われる寺院・神社などの主な行事・イベントです。行事・イベントを見たり…

スポンサーリンク

ページ上部へ戻る