綾部市梅林公園(アクセス・マップ・見どころ・概要・・・)

綾部市梅林公園

綾部市梅林公園(アクセス・見どころ・拝観料金・・・)情報を紹介しています。綾部市梅林公園がある綾部市では梅が市の花に選ばれています。綾部市は京都府北部に位置し、その名称は古代に綾織りを職とする漢部(あやべ)が居住していたとことに由来しています。綾部市は古くから絹織物で有名で、グンゼの発祥の地として知られています。

【綾部市梅林公園 アクセス・マップ】
場所・・・京都府綾部市舘町
最寄り駅・バス停・・・舘(徒歩約21分)

アクセス路線は次の通りです。(最終更新2014年末・変更の場合あり)
*JR綾部駅からあやバス・志賀南北線
路線・時刻表・運賃チェック

【綾部市梅林公園 拝観時間・時間(要確認)】
自由

【綾部市梅林公園 拝観料金・料金(要確認)】
無料

スポンサーリンク

【綾部市梅林公園 歴史・簡単概要】
綾部市梅林公園(あやべしばいりんこうえん)は京都府綾部市舘町にあります。綾部市梅林公園は由良川(ゆらがわ)水系の犀川(さいがわ)東側で、近畿自動車道敦賀線(きんきじどうしゃどうつるがせん・舞鶴若狭自動車道(まいづるわかさじどうしゃどう))南側に整備された公園です。綾部市梅林公園は2001年(平成13年)度に市民の憩いの場として整備されて完成しました。綾部市梅林公園では面積約15,000平方メートルの広大な敷地に観賞用の梅と大きい粒が特徴の南高梅(なんこうばい)など約450本の梅の木が植えられています。綾部市梅林公園には園内に総延長820メートルの周遊園路が整備され、散策しながら観梅などを楽しむことができます。綾部市梅林公園では梅の見ごろ(例年3月上旬頃~3月中旬頃)に梅まつりが行われ、結実期(例年6月中旬頃~7月上旬頃)に梅のもぎとり体験が行われています。(要確認)2021年の梅まつりでは紙飛行機飛ばし大会・なぞなぞ&スタンプラリーなどが行われる予定でした。またその前日・前々日には日没からライトアップも行われる予定でした。なお梅まつりではかつて農産物が販売されたり、飲食物の模擬店などが出店したりしたそうです。
*参考・・・綾部市梅林公園(アクセス・マップ・歴史・見どころ・・・)

【綾部市梅林公園 見どころ・文化財】
綾部市梅林公園の見どころは梅です。梅は例年3月上旬頃~3月中旬頃に見ごろを迎え、梅まつりが行われています。(要確認)

*京都には多くの梅名所があり、その梅見ごろを下記リンクから確認できます。
京都梅見ごろ2023

【綾部市梅林公園 連絡先(要確認)】
電話番号・・・0773-42-3280(綾部市農政課)

【綾部市梅林公園 備考(アクセス・御朱印・駐車場・・・)】

【綾部市梅林公園 おすすめ散策ルート】
綾部市梅林公園からのおすすめ散策ルートは西側にある楞嚴寺を散策することです。5分ほど散策すると楞嚴寺に行くことができ、京都観光・旅行を楽しむことができます。なお綾部市梅林公園周辺にはあまり観光スポットが多くない為、次の観光スポットに向かい、その周辺を散策するのもいいかもしれません。

関連記事

京都観光おすすめ

  1. 錦市場
  2. 竹林の道
  3. 嵐山
ページ上部へ戻る