高良神社紅葉見ごろ2021(11月中旬~下旬頃)

高良神社紅葉見ごろ(例年)・見どころ

高良神社紅葉見ごろ(時期・ライトアップ・・・)情報を紹介しています。高良神社では鳥居近くに2本のイチョウが植えられ、紅葉(黄葉)と石鳥居・石灯籠・石段などの光景が美しいと言われています。イチョウは落葉すると黄色い絨毯のようになります。石清水八幡宮参道ケーブルからは紅葉などの眺望を楽しむことができます。(詳細下記参照)

【高良神社 紅葉見ごろ(例年)・2021年の予想】
高良神社の紅葉見ごろは例年11月中旬頃から11月下旬頃です。ただ紅葉の見ごろはその年の気候などによって多少前後することがあります。なお2021年10月13日、ウェザーニュースは西日本では平年並から早いと予測しました。嵐山は11月21日頃です。
京都紅葉見ごろ2021

【高良神社紅葉見ごろ アクセス・マップ】
場所・・・京都府八幡市八幡高坊30
最寄り駅・バス停・・・石清水八幡宮駅(徒歩約6分)

アクセス路線は次の通りです。(最終更新2014年末・変更の場合あり)
*祇園四条駅から高良神社は京阪電鉄本線

スポンサーリンク

【高良神社 紅葉見ごろ(例年)・簡単解説】
高良神社は紅葉の名所です。高良神社の紅葉見ごろは例年11月中旬頃から11月下旬頃です。高良神社は標高約17メートルです。
高良神社では鳥居近くに2本のイチョウが植えられ、紅葉(黄葉)と石鳥居・石灯籠・石段(参道)などの光景が美しいと言われています。イチョウは落葉すると黄色い絨毯のようになります。高良神社ではライトアップが行われることもあります。(要確認)なお高良神社が祀られている男山には石清水八幡宮も祀られ、例年11月中旬頃から11月下旬頃にカエデ・モミジなどの紅葉が見ごろを迎え、一緒に紅葉狩りするのがおすすめです。石清水八幡宮の参拝に便利な石清水八幡宮参道ケーブルからは紅葉などの眺望を楽しむことができます。
イチョウ(銀杏)は裸子植物で、落葉性高木です。イチョウ類はペルム紀(約2億9,900万年前~約2億5,100万年前)に出現し、世界で最古の現生樹種のひとつに数えられています。イチョウは中国原産で、日本には仏教の伝来とともに伝わったとも言われています。イチョウは耐寒・耐暑性があり、日本では北海道から沖縄まで広く植栽されています。イチョウは秋に黄葉し、その後落葉します。またイチョウは種子・銀杏(ぎんなん)を結び、食用や薬用(漢方)に利用されています。
鳥居は神社などの神域と人間が住む俗界を区画する結界で、神域への入口を示しています。鳥居には木材で造られた木鳥居、石で造られた石鳥居、銅板で全体を葺いた銅鳥居・金鳥居などがあります。また鳥居にはその形式から明神鳥居・神明鳥居・両部鳥居などがあります。
灯籠は神社で神前の御灯や献灯などに用いられます。また社頭の装飾などにも用いられることもあります。灯籠は原型が中国大陸から朝鮮半島を経て、仏教とともに伝来したと言われています。灯籠は宝珠・笠・火袋・中台・竿・基礎などから構成され、火袋に灯火が灯されます。灯籠にはその形式から春日・雪見・織部などの種類があります。
紅葉狩りは平安時代に貴族から盛んになり、邸宅にモミジを植えたり、紅葉の名所に出掛けたりしたそうです。室町時代に徐々に庶民にも広がり、江戸時代中期に庶民の行楽として人気になったと言われています。なお奈良時代末期成立の日本最古の和歌集「万葉集(まんようしゅう)・萬葉集」にはモミジを詠んだ和歌が残されています。

●京都で人気の紅葉名所・見ごろを紹介しています。由緒なども確認できます。(下記リンク参照)
京都紅葉名所・見ごろ

【高良神社 歴史・簡単概要】
高良神社(こうらじんじゃ)・高良社は平安時代前期に奈良・大安寺(だいあんじ)の僧・行教(ぎょうきょう)が造営した神殿の跡とも言われています。高良神社は平安時代前期の860年(貞観2年)または869年(貞観11年)に創建されたとも言われています。高良神社はかつて放生川(ほうじょうがわ・大谷川(おおたにがわ))近くに創建され、河原社(かわはらしゃ)と称したとも言われています。戊辰戦争(ぼしんせんそう)の緒戦となった1868年(慶応4年)の鳥羽・伏見の戦い(とば・ふしみのたたかい)の兵火によって焼失し、その後再建されたり、移築されたりしたが、1906年(明治39年)に元の場所に現在の社殿が再建されました。なお高良神社は高良玉垂命(こうらたまたれのみこと)を祀り、八幡地区の氏神です。
高良神社は石清水八幡宮の摂社です。
*参考・・・高良神社・石清水八幡宮(アクセス・歴史・見どころ・・・)ホームページ

【高良神社紅葉見ごろ 備考】
*イベントの情報(日程・場所・内容など)は必ず主催者に確認して下さい。当サイトの情報はあくまで参考情報です。イベントの内容などが変更になっている場合もあります。
高良神社(アクセス・見どころ・・・)情報
*京都の紅葉名所では紅葉の見ごろに合わせ、ライトアップを行なっているところがあります。(下記リンク参照)
京都紅葉ライトアップ2021

関連記事

京都観光おすすめ

  1. 錦市場
  2. 竹林の道
  3. 嵐山
ページ上部へ戻る