京都紅葉名所100選(嵐山・大原・保津峡)

嵐山紅葉

京都紅葉名所100選

京都紅葉名所100選情報を紹介しています。日本紅葉の名所100選では全国各地の紅葉名所が選ばれ、京都府では日本紅葉の名所100選に嵐山(京都市)・大原(京都市)・保津峡(亀岡市)の3箇所が選ばれています。ちなみに嵐山は日本さくら名所100選にも選ばれています。なお紅葉の見ごろは気候の影響を受け、例年と異なることがあります。

【紅葉見ごろ・予想】
●2021年10月13日、ウェザーニュースは西日本では平年並から早いと予測しました。嵐山は11月21日頃です。
京都紅葉見ごろ2021

【紅葉 基礎知識】
紅葉は最低気温が8度以下の日が続くと見ごろが近くなり、最低気温が5~6度になると一気に進むと言われています。なお紅葉は緑色の色素・クロロフィル(葉緑素)が分解され、赤色の色素・アントシアンが生成されることで起こります。黄葉は緑色の色素・クロロフィルが分解され、黄色の色素・カロチノイドだけが残ることで起こります。アントシアニンは植物において広く存在する色素、カロテノイドは黄・橙・赤色などを示す天然色素です。

スポンサーリンク

【京都紅葉名所100選 嵐山】
嵐山は日本全国の桜の名所をピックアップした「日本さくら名所100選」に選ばれるだけでなく、「日本の紅葉の名所100選」にも選ばれる京都屈指の紅葉名所でもあります。嵐山(嵯峨)近くには紅葉名所と言われている天龍寺(世界遺産)・常寂光寺・二尊院・祇王寺などの寺院もあります。なお嵐山は渡月橋の西、西京区にある標高約380メートルの山です。ただ一般的に嵐山と言う場合、桂川の右岸・嵐山(西京区)だけでなく、桂川の左岸・嵯峨(右京区)を含めて嵐山と言われることが多いそうです。
嵐山見ごろ:11月中旬~下旬
天龍寺見ごろ:11月中旬庭園が人気の紅葉スポット
宝厳院見ごろ:11月中旬~下旬天龍寺塔頭の紅葉スポット
常寂光寺見ごろ:11月中旬~下旬
二尊院見ごろ:11月中旬~下旬紅葉の馬場
祇王寺見ごろ:11月中旬~下旬苔の美しい紅葉スポット
●宝厳院では紅葉の見ごろにライトアップが行われています。
宝厳院紅葉ライトアップ

【京都紅葉名所100選 大原】
大原はデューク・エイセスが歌った「女ひとり(おんなひとり)作詞・永六輔、作曲・いずみたく」の歌詞に登場する三千院がある場所で、三千院・勝林院・寂光院などの寺院は紅葉の名所と言われています。なお大原は比叡山の西麓に位置する盆地で、古くから京都中心部と若狭湾を結ぶ中継地点として栄えていたそうです。また大原は比叡山にある延暦寺に近いこともあり、三千院・勝林院・寂光院・宝泉院など天台宗系の寺院が多く創建された場所でもあります。
三千院見ごろ:11月中旬大原屈指の紅葉スポット
勝林院見ごろ:11月中旬
寂光院見ごろ:11月上旬~中旬平家物語ゆかりの紅葉スポット
宝泉院見ごろ:11月中旬
●宝泉院では紅葉の見ごろにライトアップが行われています。
宝泉院紅葉ライトアップ

【京都紅葉名所100選 保津峡】
保津峡は京都府亀岡市から紅葉の名所と言われている嵐山まで蛇行して流れる保津川(桂川)の渓谷で、京都府立保津峡自然公園に指定されています。保津峡には嵯峨野トロッコ列車が走り、保津川では保津川下りが行われる観光スポットになっています。なお嵯峨野トロッコ列車はJR山陰本線(JR嵯峨野線)の電化・複線化に伴い、1991年(平成3年)保津峡沿いのJR山陰本線・旧線を使って、トロッコ列車をトロッコ嵯峨駅からトロッコ亀岡駅まで運行しています。トロッコ嵯峨駅からトロッコ亀岡駅までの所要時間は約23分で、トロッコ亀岡駅からトロッコ嵯峨駅までの所要時間は約26分です。
保津峡見ごろ:11月中旬~12月中旬
●嵯峨野トロッコ列車では紅葉の見ごろにライトアップが行われ、臨時列車が運行されています。
嵯峨野トロッコ列車紅葉ライトアップ・臨時列車

【京都紅葉名所100選 備考】
*イベントの情報(日程・場所・内容など)は必ず主催者に確認して下さい。当サイトの情報はあくまで参考情報です。イベントの内容などが変更になっている場合もあります。
京都紅葉ライトアップ2021
●京都で人気の紅葉名所・見ごろを紹介しています。由緒なども確認できます。(下記リンク参照)
京都紅葉名所・見ごろ

関連記事

京都観光おすすめ

  1. 錦市場
  2. 竹林の道
  3. 嵐山
ページ上部へ戻る