京都リサーチパーク(アクセス・マップ・見どころ・概要・・・)

京都リサーチパーク

京都リサーチパーク(アクセス・見どころ・歴史概要・料金・・・)情報を紹介しています。京都リサーチパークは大阪ガスグループの京都リサーチパーク株式会社が運営しています。大阪ガスは1897年(明治30年)4月に大阪市西区九条大字岩崎で設立され、現在京都府・大阪府・滋賀県・兵庫県・奈良県・和歌山県の2府5県83市35町にガスを供給しています。

【京都リサーチパーク アクセス・マップ】
場所・・・京都府京都市下京区中堂寺南町134
最寄り駅・バス停・・・丹波口駅(徒歩約5分)

アクセス路線は次の通りです。(最終更新2014年末・変更の場合あり)
*JR山陰本線(嵯峨野線)

*市バスの場合、京都リサーチパーク前(徒歩約4分)
路線・時刻表・運賃チェック

【京都リサーチパーク 拝観時間・時間(要確認)】
確認中

【京都リサーチパーク 拝観料金・料金(要確認)】
確認中

スポンサーリンク

【京都リサーチパーク 歴史・簡単概要】
京都リサーチパーク(きょうとリサーチパーク)・KRP(Kyoto Research Park)は京都府京都市下京区中堂寺南町にあります。京都リサーチパークは1907年(明治40年)に京都競馬倶楽部が開設した島原競馬場があった場所です。1913年(大正2年)に島原競馬場が焼失して須知に移転し、1928年(昭和3年)に京都瓦斯(きょうとがす)が島原競馬場跡地に工場を建設し、1945年(昭和20年)10月に京都瓦斯が大阪ガスに合弁されました。1978年(昭和53年)に大阪ガス京都工場が一部を除いて操業終了し、1983年(昭和58年)に工場施設の大部分が撤去され、1987年(昭和62年)に大阪ガスが100パーセント出資による京都リサーチパーク株式会社が設立されました。1989年(平成元年)に東地区がオープンされ、その後西地区もオープンされました。京都リサーチパークは18棟のビルからなる一大ビジネス拠点で、新事業・研究開発などのイノベーションに向けた挑戦を行う場です。
東地区には1号棟・2号棟・ASTEM棟・KISTIC・たまり場、西地区に3号館・4号館・6号館・7号棟・8号館・9号館・10号棟・スタジオ棟”・GOCONG・ガスビル・UX丹波口ビルなどがあります。
*参考・・・京都リサーチパーク(アクセス・マップ・歴史・見どころ・・・)wikipedia

【京都リサーチパーク 見どころ・文化財(非公開の場合あり)】
京都リサーチパークの見どころは桜です。桜は東地区中庭・東地区東側駐輪場・西屋外駐車場出入口(七本松通側)などに植えられています。桜は例年3月下旬頃~4月上旬頃に見ごろを迎えます。

*京都には多くの桜名所があり、その桜見ごろを下記リンクから確認できます。
京都桜見ごろ2023

【京都リサーチパーク 連絡先(現在確認中)】*電話は控えて下さい。迷惑になります。
電話番号・・・確認中

【京都リサーチパーク (アクセス・御朱印・駐車場・・・)備考】

【京都リサーチパーク おすすめ散策ルート】
京都リサーチパークからのおすすめ散策ルートは南東にある花街・島原に向かうルートです。15分ほど散策すれば、花街・島原に行くことができ、京都観光・旅行を楽しむことができます。花街・島原には島原大門・輪違屋・歌舞練場跡などがあります。また少し距離があるが、北東にある壬生寺を散策するのもいいかもしれません。

関連記事

京都観光おすすめ

  1. 錦市場
  2. 竹林の道
  3. 嵐山
ページ上部へ戻る