美山かやぶきの里桜見ごろ(4月中旬頃)

美山かやぶきの里桜見ごろ

美山かやぶきの里桜見ごろ(時期・ライトアップ・・・)情報を紹介しています。美山かやぶきの里には枝垂桜・染井吉野などが植えられ、桜と茅葺きの古民家・赤い丸型ポスト・国の重要伝統的建造物群保存地区に指定された町並みなどの光景が美しいと言われています。桜はあまり多くないが、風情を味わいながら散策するのもいいかもしれません。(詳細下記参照)

【美山かやぶきの里桜見ごろ時期 2020年(要確認)】
美山かやぶきの里の桜見ごろは例年4月中旬頃です。ただ桜の見ごろはその年の気候などによって多少前後することがあります。なお2021年の桜見ごろは2021年1月下旬頃から情報発信します。
京都桜見ごろ2021京都桜ライトアップ2021京都桜見ごろ・イベント京都桜名所

【美山かやぶきの里桜・美山かやぶきの里 アクセス・マップ地図】
場所・・・京都府南丹市美山町北
最寄り駅・バス停・・・北・かやぶきの里

バスのアクセス路線は次の通りです。
*JR園部駅・JR日吉駅から南丹市営バス

*京阪京都交通(園部美山周遊バス・予約制)の場合、JR園部駅からかやぶきの里

スポンサーリンク

【美山かやぶきの里桜見ごろ時期】
美山かやぶきの里は京都を代表する桜の名所です。美山かやぶきの里の桜見ごろは例年4月中旬頃です。美山かやぶきの里には枝垂桜(シダレザクラ)・染井吉野(ソメイヨシノ)などが植えられ、桜と茅葺きの古民家・赤い丸型ポスト・国の重要伝統的建造物群保存地区に指定された町並みなどの光景が美しいと言われています。美山かやぶきの里には桜はあまり多くないが、風情を味わいながら散策するのもいいかもしれません。
茅葺き(かやぶき・萱葺き)はチガヤ・ヨシ(アシ)・ススキなどで葺いたものです。茅葺きは縄文時代に造られていたとも言われています。茅葺きは15~20年程度で屋根全体が葺き替えられることが多いそうです。
丸型ポストは1901年(明治34年)に試験的に設置された俵谷式ポスト・中村式ポストが最初と言われています。1908年(明治41年)に雨よけに差出口に回転板を取り付けた回転式ポストが登場し、1912年(明治45年・大正元年)に故障の多さからなどから可動する回転板を廃し、雨よけの庇をつけた丸型庇付ポストが登場し、1970年(昭和45年)に角型ポストが登場すると丸型ポストの生産・設置が終了しました。
枝垂桜(シダレザクラ)はバラ科サクラ属の一種で、彼岸頃(3月下旬頃)に花を咲かせる江戸彼岸(エドヒガン)の枝垂れ品種です。枝垂桜には八重紅枝垂(ヤエベニシダレ)・紅枝垂(ベニシダレ)・清澄枝垂(キヨスミシダレ)などがあります。枝垂桜は開花時期が3月下旬頃から4月上旬頃で、染井吉野(ソメイヨシノ)よりも早くなります。
桜(染井吉野)は2月1日以降の最高気温(毎日)の合計が600度を超えると開花し、800度を超えると満開になるとも言われています。また地域によって若干差があるが、開花から1週間から5日ほどで満開になるとも言われています。

【美山かやぶきの里 歴史・簡単概要】
美山かやぶきの里(みやまかやぶきのさと)は京都府南丹市美山町にあるかやぶき屋根の山村集落です。美山町はかつて北桑田郡(きたくわだぐん)に属していたが、2006年(平成18年)の合併によって南丹市(なんたんし)になりました。旧美山町は京都府内で一番大きな町村(約340.47平方キロ)で、町域の中央部を丹波高地(たんばこうち)に属する標高約775.9メートルの三国岳(みくにだけ)西側の杉尾峠(すぎおとおげ)を源とする一級河川・由良川(ゆらがわ・美山川)が流れ、由良川沿いに茅葺き民家約250棟が立ち並んでいました。美山町の知井地区・北村は茅葺き民家の多く、50戸の内の38戸が茅葺き民家です。北村は1993年(平成5年)に茅葺き民家と周囲の水田・山林を含む集落全体127.5ヘクタールが国の重要伝統的建造物群保存地区として選定されました。また美山・かやぶきの里を訪ねるみちとして、美しい日本の歩きたくなるみち500選にも選ばれています。ちなみに北村では「有限会社かやぶきの里」を設立し、茅葺き民家の維持管理や観光施設としての運営を組織的に行っているそうです。また北村にはかやの里・美山民俗資料館などの施設もあります。なお北村では冬季にかやぶきの里雪灯廊を行っています。また5月と12月に火災予防講習と放水銃の一斉点検の為に一斉放水も行っています。
*参考・・・美山町観光協会美山かやぶきの里 北村ホームページ美山町(アクセス・歴史・見どころ・・・)wikipediaかやぶきの里・北村(アクセス・歴史・見どころ・・・)wikipedia

【美山かやぶきの里桜見ごろ時期 備考】
*イベントの情報(日程・場所・内容など)は必ず主催者に確認して下さい。当サイトの情報はあくまで参考情報です。イベントの内容などが変更になっている場合もあります。
美山かやぶきの里(アクセス・見どころ・・・)情報

関連記事

京都観光 イベント・行事

  1. 嵐山紅葉

    京都紅葉見ごろ2020一覧

  2. 清水寺紅葉ライトアップ

    京都紅葉ライトアップ2020一覧

スポンサーリンク

スポンサーリンク

京都観光おすすめ

  1. 東福寺
  2. 永観堂
  3. 嵐山紅葉
  4. 清水寺紅葉
  5. 瑠璃光院

スポンサーリンク

ページ上部へ戻る