松ヶ崎大黒天桜見ごろ2023(時期:3月下旬頃)

松ヶ崎大黒天桜見ごろ(見頃)

松ヶ崎大黒天桜見ごろ(時期・ライトアップ・・・)情報を紹介しています。松ヶ崎大黒天では境内に早咲きで、樹高が高いシダレザクラが植えられ、桜と大黒堂・本堂・山門などの光景が美しいと言われています。シダレザクラはソメイヨシノが見ごろを迎えるよりも早く見ごろを迎えます。(詳細下記参照)

【松ヶ崎大黒天桜見ごろ(例年時期)・2023年開花満開予測】
松ヶ崎大黒天の桜見ごろは例年3月下旬頃です。ただ桜の開花状況や見ごろ(満開)はその年の気候などによって多少前後することがあります。なお京都の桜開花・満開・見ごろ情報は2023年1月下旬頃から情報発信します。
京都桜見ごろ2023(清水寺・哲学の道・原谷苑・・・)

【松ヶ崎大黒天桜見ごろ アクセス・マップ】
場所・・・京都府京都市左京区松ヶ崎東町31
最寄り駅・バス停・・・松ヶ崎大黒天(徒歩約5分)

アクセス路線は次の通りです。(最終更新2014年末・変更の場合あり)
*河原町丸太町からは65系統
*北大路バスターミナルからは北8系統
*国際会館駅からは65系統
路線・時刻表・運賃チェック

スポンサーリンク

【松ヶ崎大黒天 桜見ごろ(例年時期)・見どころ解説】
松ヶ崎大黒天はあまり知られていない桜の名所です。松ヶ崎大黒天の桜見ごろは例年3月下旬頃です。
松ヶ崎大黒天では境内に早咲きで、樹高が高いシダレザクラ(枝垂桜)が植えられ、桜と大黒堂・本堂・山門などの光景が美しいと言われています。シダレザクラはソメイヨシノ(染井吉野)が見ごろを迎えるよりも早く見ごろを迎えます。シダレザクラは日蓮宗の総本山(祖山)である身延山(みのぶさん)久遠寺(くおんじ)の桜を移植したものと言われているそうです。
大黒堂はかつて1805年(文化2年)に建立され、1901年(明治34年)に改築が行われたと言われています。大黒堂には大黒天像が安置されています。大黒天像は失火での焼失を免れ、「火中出現の大黒天」とも言われています。大黒天像は天台宗(てんだいしゅう)の宗祖である伝教大師(でんぎょうだいし)・最澄(さいちょう)が一刀三礼で自ら刻んだとも言われています。また日蓮宗(にちれんしゅう)の宗祖である日蓮が開眼したとも言われています。大黒天像は京都の表鬼門の守護する福の神で、開運招福・商売繁盛などのご利益があるとも言われています。なお大黒天は都七福神(みやこしちふくじん)に数えられています。
本堂は1969年(昭和44年)に失火で焼失し、1972年(昭和47年)に客殿とともに再建されたと言われています。
シダレザクラは彼岸頃(3月下旬頃)に花を咲かせるエドヒガン(江戸彼岸)の枝垂れ品種です。シダレザクラにはヤエベニシダレ(八重紅枝垂)・ベニシダレ(紅枝垂)などの種類があります。シダレザクラは開花時期が3月下旬頃から4月上旬頃で、ソメイヨシノよりも少し早く花を咲かせます。
久遠寺は1274年(文永11年)に日蓮宗の宗祖・日蓮が甲斐国波木井郷を治めていた地頭・南部実長の招きによって身延山に入山し、鷹取山の麓の西谷に草庵を結んだのが起源とも言われています。
桜(染井吉野)は2月1日以降、毎日の最高気温の合計が600度を超えると開花し、800度を超えると満開になると言われています。また地域によって差があるが、開花から1週間から5日ほどで満開になると言われています。

●京都で人気の桜名所・見ごろを紹介しています。由緒なども確認できます。(下記リンク参照)
京都桜名所・見ごろ(嵐山・仁和寺・醍醐寺・・・)

【妙円寺 歴史・簡単概要】
妙円寺(みょうえんじ)・松ヶ崎大黒天(まつがさきだいこくてん)は江戸時代前期の1616年(元和2年)に本涌寺(ほんゆじ・涌泉寺(ゆうせんじ))内に建立された本覚院日英上人(にちえいしょうにん)の隠居所が起源と言われています。ちなみに本涌寺は戦国時代(室町時代後期)の1574年(天正2年)に教蔵院日生(にっしょう)が創建し、法華宗(ほっけしゅう)の僧侶養成・学問所だったことから松ヶ崎檀林(まつがさきだんりん)と言われていたが、1918年(大正7年)に妙泉寺(みょうせんじ)と合寺して涌泉寺(ゆうせんじ)になりました。妙円寺は隠居所を建立した際に法華経の守護神として、七福神(しちふくじん)のひとつである大黒さま(大黒天)を祀ったことから「松ヶ崎の大黒さん」と言われるようになりました。1969年(昭和44年)に献灯によって堂宇が焼失したが、大黒天は焼失を免れました。なお妙円寺は恵美須神社・東寺・六波羅蜜寺・赤山禅院・行願寺(革堂)・萬福寺とともに古くから福をもたらすと言われている七福神をめぐりの札所になっています。
妙円寺は日蓮宗の寺院です。
*参考・・・妙円寺(アクセス・マップ・歴史・見どころ・・・)ホームページ

【松ヶ崎大黒天桜見ごろ 備考】
*イベントの情報(日程・場所・内容など)は必ず主催者に確認して下さい。当サイトの情報はあくまで参考情報です。イベントの内容などが変更になっている場合もあります。
松ヶ崎大黒天(アクセス・見どころ・歴史概要・・・)情報
*京都の桜名所では桜の見ごろに合わせ、ライトアップを行なっているところがあります。(下記リンク参照)
京都桜ライトアップ2023(清水寺・円山公園・東寺・・・)

関連記事

京都観光おすすめ

  1. 錦市場
  2. 竹林の道
  3. 嵐山
ページ上部へ戻る