妙顕寺紅葉ライトアップ2018/11/10~12/2

妙顕寺ライトアップ2018(紅葉・秋)は京都の秋の風物詩です。ライトアップは毎年紅葉の時期に行われている秋の特別拝観の一環として行われています。妙顕寺では客殿に面した庭園・四海唱導(しかいしょうどう)の庭や紅葉などがライトアップされます。なお秋の特別拝観では数多くの展示や宝物庫の開放(日中のみ)が行われます。(要確認)(詳細下記参照)

【妙顕寺ライトアップ2018(紅葉・秋) 日程時間(要確認)】
妙顕寺ライトアップ2018(紅葉・秋)は2018年(平成30年)11月10日(土曜日)~12月2日(日曜日)18:00~20:00まで行われます。
京都紅葉ライトアップ2019

【妙顕寺ライトアップ2018(紅葉・秋) アクセス・マップ地図】
場所・・・京都府京都市上京区寺之内通新町西入妙顕寺前町514
最寄り駅・バス停・・・堀川寺ノ内(徒歩約1分)

市バスのアクセス路線は次の通りです。(最終更新2014年末・変更の場合あり)
*京都駅から妙顕寺は9系統(B1乗り場)
*四条河原町からは12系統
*四条烏丸からは12系統
京都市バス・アクセスダイヤ京都バス・鉄道乗換案内システム「歩くまち京都」

*地下鉄烏丸線の場合、最寄り駅は今出川駅(徒歩約10分)

スポンサーリンク


【妙顕寺ライトアップ(紅葉・秋) 歴史・簡単概要】
妙顕寺ライトアップ(紅葉・秋)・夜間拝観(やかんはいかん)は毎年紅葉の時期に行われている秋の特別拝観の一環として行われています。ちなみに紅葉は例年11月中旬頃から11月下旬頃に見ごろを迎えます。妙顕寺では客殿に面した庭園・四海唱導(しかいしょうどう)の庭や紅葉などがライトアップされます。なお秋の特別拝観では数多くの展示や宝物庫の開放(日中のみ)が行われます。(要確認)
四海唱導の庭は1788年(天明8年)の天明の大火後に作庭された枯山水式庭園で、東に石組みがあり、桜・楓などが植えられています。ちなみに四海唱導には世界中のあらゆる人々を法華経の教えに導き、その功徳によって人々を救うという意味が込められているそうです。四海唱導の庭は龍華飛翔の庭(りゅうげひしょうのにわ)とも言われています。なお妙顕寺には四海唱導の庭以外にも光琳曲水の庭・孟宗竹の坪庭もあります。
紅葉は最低気温が8度以下の日が続くと見ごろが近くなり、最低気温が5~6度になると一気に進むと言われています。なお紅葉は緑色の色素・クロロフィル(葉緑素)が分解され、赤色の色素・アントシアンが生成されることで起こります。黄葉は緑色の色素・クロロフィルが分解され、黄色の色素・カロチノイドだけが残ることで起こります。アントシアニンは植物において広く存在する色素、カロテノイドは黄・橙・赤色などを示す天然色素です。

【妙顕寺 歴史・簡単概要】
妙顕寺(みょうけんじ)は1321年(元亨元年)に帝都弘通(ていとぐずう)を果たした肥後阿闍梨・日像上人(にちぞうしょうにん)が日蓮宗の開祖・日蓮聖人(にちれんしょうにん)の遺命を受け、南朝初代で、第96代・後醍醐天皇から勅旨を賜り、今小路に京都における日蓮宗最初の道場として創建しました。1334年(建武元年)に後醍醐天皇の勅願寺になり、洛中洛外の宗門の第一位とされ、四海唱導妙顕寺(しかいしょうどう)と言われました。その後度々移ったが、四条櫛笥(四条大宮の西南)を中心に活動していたことから四条門流とも言われました。しかしその後も度々移ったり、天文法華の乱などで破却されたりしたが、1584年(天正12年)に関白・豊臣秀吉の命により、現在の場所・小川寺之内に移りました。1788年(天明8年)の天明の大火によって焼失したが、1834年(天保5年)に再建されました。なお妙顕寺は立本寺・妙覚寺と合わせて、「龍華の三具足(りゅうげのみつぐそく)」と言われています。
妙顕寺は日蓮宗の大本山です。
*参考・・・妙顕寺(アクセス・歴史・・・)ホームページ妙顕寺(アクセス・歴史・・・)wikipedia

【妙顕寺ライトアップ2018(紅葉・秋) 備考】
*イベントの情報(日程・場所・内容など)は必ず主催者に確認して下さい。当サイトの情報はあくまで参考情報です。イベントの内容などが変更になっている場合もあります。
妙顕寺(アクセス・見どころ・・・)情報
京都紅葉見ごろ2019

関連記事

京都観光 イベント・行事

  1. 紅しだれコンサート

    2019年4月のイベント

    京都市内などで2019年4月に行われる主なイベント・行事です。イベント・行事を見たり、参加したりする…
  2. 仁和寺御室桜

    京都桜見ごろ2019

    京都桜見ごろ2019(桜時期2019)情報を紹介しています。桜見ごろは例年3月下旬頃から4月上旬頃に…
  3. 清水寺

    京都桜ライトアップ2019

    京都桜ライトアップ2019(夜間拝観)情報を紹介しています。桜ライトアップは例年桜が見ごろを迎える時…

スポンサーリンク

スポンサーリンク

京都観光おすすめ

  1. 松尾祭神幸祭
    松尾大社松尾祭2019は京都の春の風物詩です。松尾祭は神幸祭が毎年4月20日以降の日曜日、還幸祭が毎…
  2. 稲荷祭氏子祭
    伏見稲荷大社稲荷祭2019は京都の春の風物詩です。稲荷祭は神幸祭が毎年4月20日前後の日曜日、還幸祭…
  3. 壬生狂言
    壬生寺壬生狂言2019(壬生大念仏狂言)は京都の春の風物詩です。壬生狂言は毎年4月29日から5月5日…
  4. 曲水の宴
    城南宮曲水の宴(春)2019は京都の春の風物詩です。曲水の宴(春)は毎年4月29日に行われています。…
  5. 岡崎疏水十石舟めぐり
    岡崎疏水十石舟めぐり2018は京都の春の風物詩です。十石舟めぐりは毎年春に行われています。十石舟めぐ…

スポンサーリンク

京都観光おすすめ

  1. 竹林の道
    竹林の道アクセスでは渡月橋から北に伸び、天龍寺前を通る府道29号線を天龍寺方面から北側の清凉寺(嵯峨…
  2. 嵐山
    嵐山アクセスでは京都駅からJR嵯峨野線(JR山陰本線)を利用して嵯峨嵐山駅で降りるのが一般的です。ち…
ページ上部へ戻る