カテゴリー:11月

  • 瀧尾神社新嘗祭・火焚祭

    瀧尾神社新嘗祭・火焚祭(日程・時間・・・)

    瀧尾神社新嘗祭・火焚祭(日程・時間・・・)を紹介しています。新嘗祭・火焚祭は毎年11月29日に行われます。火焚祭では氏子などの願いが込められた護摩木(火焚串)を拝殿横に設けられた護摩壇で焚き上げ、祈願成就を願います。なお火焚祭では巫女舞も奉納されます。
  • 金閣寺不動堂大護摩供奉修

    金閣寺不動堂大護摩供奉修2020/11/28(日程・・・)

    金閣寺不動堂大護摩供奉修(日程・時間等)を紹介。不動堂大護摩供奉修は毎年11月28日に行われています。大護摩供奉修は不動堂前に設けられた斎場で行われます。大護摩供奉修では不動堂前での読経終了後、信者などの願いが込められた護摩木(ごまぎ)を護摩壇(ごまだん)で焚き上げ、祈願成就を願います。
  • 清荒神お火たき祭

    清荒神お火たき祭(日程・時間・・・)

    清荒神お火たき祭(採燈大護摩供奉修)(日程・時間・・・)を紹介しています。お火たき祭は毎年11月28日に行われます。お火たき祭では信者などの願いが込められた護摩木を山伏が護摩壇で焚き上げ、祈願成就を願います。なおお火たき祭の前には山伏・子ども山伏が地域を回ります。
  • 清浄華院御火焚祭

    清浄華院御火焚祭(日程・時間・・・)

    清浄華院御火焚祭(日程・時間・・・)を紹介しています。御火焚祭は毎年11月28日に行われます。御火焚祭では信者などの願いが込められた護摩木を山王権現社前に設けられた護摩壇で焚き上げ、祈願成就を願います。なお稲荷社の秘仏・陀枳尼天像も開帳されます。
  • 金閣寺不動堂大護摩供奉修

    金閣寺不動堂大護摩供奉修(日程・時間・・・)

    金閣寺不動堂大護摩供奉修2015(日程・時間等)を紹介。不動堂大護摩供奉修は毎年11月28日に行われます。大護摩供奉修では信者などの願いが込められた護摩木を山伏が護摩壇で焚き上げ、祈願成就を願います。なお大護摩供奉修前には山伏が境内を法螺貝を吹きながら回ります。
  • 土佐稲荷岬神社火焚祭

    土佐稲荷岬神社火焚祭(日程・時間・・・)

    土佐稲荷岬神社火焚祭(日程・時間・・・)を紹介しています。火焚祭は毎年11月27日に行われます。火焚祭では氏子などの願いが込められた護摩木(火焚串)を本殿前、坂本龍馬像の近くに設けられた護摩壇で焚き上げ、祈願成就を願います。
  • 妙音弁財天秋季御火焚祭

    妙音弁財天秋季御火焚祭(日程・時間・・・)

    妙音弁財天秋季御火焚祭(日程・時間・・・)を紹介しています。秋季御火焚祭は毎年11月27日に行われます。御火焚祭では仏事の後に信者などの願いが込められた護摩木を妙音堂前に設けられた護摩壇で焚き上げ、祈願成就を願います。なお左右の肩を経典で叩くお加持(おかじ)も行われます。
  • 御茶壺奉献祭・口切式

    北野天満宮御茶壺奉献祭・口切式2020/11/26(日程・・・)

    北野天満宮御茶壺奉献祭・口切式(日程・時間等)を紹介。御茶壺奉献祭・口切式は毎年11月26日に行われています。御茶壺奉献祭では神職を先頭に茶娘姿の女性、白装束姿の男性が碾茶を詰めた茶壺を納めた唐櫃を肩に担ぎ、一の鳥居から本殿まで移動します。本殿到着後、茶壷は神前に供えられ、その後古式に則って口切式が行われます。
  • 御茶壺奉献祭・口切式

    北野天満宮御茶壺奉献祭・口切式(日程・時間・・・)

    北野天満宮御茶壺奉献祭・口切式2015(日程・時間等)を紹介。御茶壺奉献祭・口切式は毎年11月26日に行われます。御茶壺奉献祭・口切式では神職を先頭に茶娘姿の女子、白装束姿の男子が茶壺を納めた唐櫃を肩に担ぎ、一の鳥居から本殿まで行列を作って移動します。
  • 平安女学院イルミネーション(日程・時間・・・)

    平安女学院イルミネーション(日程・時間等)を紹介。イルミネーションは例年11月下旬頃からクリスマスの12月25日まで行われています。イルミネーション2017では「祈り~光がつなぐ人の輪~」をテーマに行われます。イルミネーションは学生が企画から点灯まで約1年を掛けた学生の手作りのイルミネーションです。
  • 濡髪大明神大祭

    濡髪大明神大祭(日程・時間・・・)

    濡髪大明神大祭(日程・時間・・・)を紹介しています。大祭は毎年11月25日に行われます。大祭では仏事の後に信者などの願いが込められた護摩木を鳥居前に設けられた護摩壇で焚き上げ、祈願成就を願います。なお濡髪大明神は知恩院境内の少し奥まった場所にあります。
  • 錦天満宮秋季大祭

    錦天満宮秋季大祭(日程・時間・・・)

    錦天満宮秋季大祭(日程・時間等)を紹介。秋季大祭は毎年11月25日に行われています。秋季大祭では商運隆盛・家内安穏・学問進学・災難除けなどを祈願します。なお秋季大祭では平安雅楽会による舞楽・蘭陵王(らんりょうおう)と納曽利(なそり)も奉納されます。また護摩木・大願梅(たいがんうめ)が焚き上げられ、祈願成就を願います。
ページ上部へ戻る