カテゴリー:知恩院

  • 知恩院

    知恩院見所ランキング(三門・御影堂・・・)

    知恩院見所ランキングを簡単に紹介します。知恩院見所ランキングは1位が日本最大とも言われ、日本三大門に数えられる高さ約24メートル・幅約50メートルの三門(国宝)、2位が大殿とも言われる間口約45メートル・奥行約35メートルの御影堂(国宝)、3位が大鐘楼(重要文化財)・日本有数の大鐘である梵鐘(重要文化財)です。
  • 松宿院

    松宿院・知恩院(アクセス・見どころ・歴史・・)

    松宿院(松風天満宮)の天神像ゆかりの浄土宗の僧・霊巌(れいがん)は下総大巌寺・道誉に師事して大巌寺3世になり、諸国各地を巡って江戸に霊巌寺などを建立したが、1629年(寛永6)江戸幕府の命によって知恩院32世になりました。
  • 知恩院

    知恩院歴史年表(創建~現在)

    知恩院歴史(知恩院の歴史)を紹介しています。(簡単歴史)知恩院は平安時代末期に浄土宗の開祖・法然上人が勢至堂(せいしどう)付近の東山・吉水(よしみず)に草庵を結んだのが起源です。草庵は専修念仏の道場になり、当初吉水御坊・大谷禅坊などと称されていました。
  • 良正院

    良正院・知恩院(アクセス・見どころ・歴史・・)

    良正院ゆかりの徳川家康の娘・督姫(とくひめ)は1583年(天正13年)に北条氏直に嫁いだが、1591年(天正19年)の氏直の没後に徳川家に戻り、1594年(文禄3年)豊臣秀吉の仲人によって播磨姫路藩主・池田輝政の妻になりました。
  • 報土寺

    報土寺・知恩院(アクセス・見どころ・歴史・・)

    報土寺がある四番町や五番町は織物で有名な西陣の遊郭として栄え、境内の離れにあった建物は遊女の遺体安置所だった。ただ周辺に不幸が続いたこともあり、境内に観音像を建てて祀り、観音像は遊女観音とも言われるようになりました。
  • 崇泰院

    崇泰院・知恩院(アクセス・見どころ・歴史・・)

    崇泰院がある場所は浄土真宗の開祖・親鸞聖人の没後に建てられた大谷廟堂があったとされて「元大谷」とも言われています。なお親鸞聖人の遺骨は当初鳥辺野に葬られていたが、吉水の北の辺に改葬されて大谷廟堂が建立されました。
  • 濡髪大明神

    濡髪大明神・知恩院(アクセス・見どころ・概要・・・)

    濡髪大明神の祭神・白狐には伝承が残されています。白狐は御影堂がある場所の穴に住んでいたが、建立によって壊された為、童子に化けて仕返しをしようと思ったが、雄誉霊巌上人の説話を聴いて改心し、寺を守護するよう頼まれたというものです。
  • 知恩院

    知恩院七不思議・見どころ(鴬張りの廊下・・・)

    知恩院七不思議には次のようなものがあります。なお知恩院は法然上人(ほうねんしょうにん)が東山・吉水(よしみず)に草庵を結んだのが起源です。その後法然の弟子・勢観房源智が再興し、四条天皇から「華頂山知恩教院大谷寺」の寺号を賜りました。
  • 知恩院

    知恩院見どころ・簡単まとめ(御影堂・・・)

    知恩院見どころ・簡単まとめ情報です。(修学旅行から一人旅まで)知恩院見どころ・御影堂(国宝)は1639年(寛永16年)に江戸幕府3代将軍・徳川家光の寄進によって再建されました。2枚の「葺き残しの瓦」は未完成を表しています。完成すれると後は壊れていくという「満つれば欠くる世の習い」に由来しています。
  • 知恩院

    知恩院・紅葉名所(アクセス・見どころ・歴史・・・)

    知恩院は江戸幕府初代将軍・徳川家康が浄土宗徒であったことから徳川家将軍家の永代菩提所となり、江戸時代に皇族から任命され門主は徳川将軍家の猶子になったそうです。なお知恩院は「ちよいんさん」・「ちおいんさん」と呼ばれています。
  • 知恩院試し撞き

    知恩院試し撞き2015/12/27

    試し撞き2015(日程・時間等)を紹介。試し撞きは毎年12月27日に行われます。試し撞きは大晦日の除夜の鐘の前に本番さながらに行われます。知恩院の大鐘(梵鐘)は日本最大級の大きさと言われ、親綱1人・子綱16人の僧侶が撞く特殊な方法で撞かれます。
  • 知恩院試し撞き

    知恩院試し撞き2018/12/27(日程・時間・・・)

    知恩院試し撞き(日程・時間等)を紹介。試し撞きは毎年12月下旬に行われています。試し撞きは大晦日の除夜の鐘の前に本番さながらに行われます。知恩院の大鐘(高さ約3.3メートル・口径約2.8メートル・重さ約70トン)は日本最大級の大きさと言われ、親綱1人・子綱16人の僧侶が撞く特殊な方法で撞かれます。

京都観光おすすめ

  1. 錦市場
  2. 竹林の道
  3. 嵐山
ページ上部へ戻る