カテゴリー:七不思議

  • 東福寺

    東福寺七不思議・見どころ(猫入り涅槃図・・・)

    東福寺七不思議(塔頭含む)を紹介しています。東福寺七不思議には猫入り涅槃図・東司・魔王石・日蓮柱・竜頭のない鐘・伝衣塚・十万不動尊・細川遺愛石などがあります。猫入り涅槃図は臨済宗の画僧・吉山明兆(きつさんみんちょう)が通常魔物とされて描かれない猫を描いた涅槃図のことを言います。(東福寺七不思議下記参照)
  • 三十三間堂蓮華王院本堂・三十三間堂見どころ

    三十三間堂七不思議+α・見どころ(棟木の柳・・・)

    三十三間堂七不思議+αを紹介しています。三十三間堂七不思議+αには棟木の柳・夜泣せん・法然塔・通し矢・太閤塀・南大門・親鸞蕎麦喰木像・四十七士木像・血天井・楊梅・三方正面八方にらみの獅子・大庫裏などがあります。棟木の柳は頭痛持ちの後白河法皇に由来しています。(三十三間堂七不思議+α下記参照)
  • 金閣寺金閣・金閣寺見どころ

    金閣寺七不思議・見どころ(金閣・石不動・・・)

    金閣寺七不思議を紹介しています。金閣寺七不思議には金閣・石不動・南天の床柱・鏡湖池の名石・銀河泉・浄蔵貴所の墓・白蛇の塚などがあります。金閣は一階が素木仕上げ、二階は外面が金箔張り、三階は外面・内部(床除く)が金箔張りです。かつての金閣は三階のみに金箔が残っていました。(金閣寺七不思議下記参照)
  • 銀閣寺銀閣・銀閣寺見どころ

    銀閣寺七不思議・見どころ(銀閣・東求堂・・・)

    銀閣寺七不思議を紹介しています。銀閣寺七不思議には銀閣・東求堂・相君泉・洗月泉・錦鏡池・名石・手水鉢・銀沙灘・向月台・八幡社・銀閣寺垣などがあります。銀閣は1489年(長享3年)に建立されたが、2007年(平成19年)の調査によって一度も銀箔が張られていなかったことが判明しました。(銀閣寺七不思議下記参照)
  • 光清寺

    出水七不思議・見どころ(浮かれ猫・・・)

    出水七不思議を紹介しています。出水七不思議には浮かれ猫・日限薬師・時雨松・百叩きの門・寝釈迦・2つの潜り戸・応挙の幽霊などがあります。浮かれ猫は光清寺の弁天堂の南に掲げられている「牡丹に三毛猫」の絵馬のことです。日限薬師(ひぎりやくし)は地福寺の本尊・薬師如来のことです。(出水七不思議下記参照)。
  • 東寺

    東寺七不思議・見どころ(猫の曲がり・・・)

    東寺七不思議を紹介しています。東寺七不思議には猫の曲がり・不開門・宝蔵・瓢箪池・北面大師・天降石・閼伽井・大仏殿写しの金堂・蓮花門などがあります。蓮花門は壬生通に面した八脚門で、弘法大師・空海が高野山に向かう際、蓮花門で大師堂の不動明王が見送ったという伝承も残っています。(東寺七不思議下記参照)
  • 永観堂

    永観堂七不思議・見どころ(抜け雀・悲田梅・・・)

    永観堂七不思議を紹介しています。永観堂七不思議には抜け雀・悲田梅・臥龍廊・三鈷の松・木魚蛙・火除けの阿弥陀・岩垣もみじなどがあります。抜け雀は方丈の孔雀の間の欄間に描かれているは雀のことです。欄間には5羽の雀が描かれていたが、1羽が抜け出して飛び去ったと言われています。(永観堂七不思議下記参照)
  • たらたら坂

    新京極七不思議・見どころ(たらたら坂・・・)

    新京極七不思議を紹介しています。新京極七不思議にはたらたら坂・迷子の道しるべ・五臓六腑のある阿弥陀如来像・逆蓮華の阿弥陀如来像・未開紅の梅・和泉式部塔・染殿地蔵などがあります。たらたら坂は三条通から新京極通に入る場所にあり、高低差1メートル足らずの緩やかな坂です。(新京極七不思議下記参照)
  • 紫式部の墓

    堀川通七不思議・見どころ(紫式部の墓・・・)

    堀川通七不思議を紹介しています。堀川通七不思議には紫式部の墓・登天石・百々橋・晴明井・五芒星の額束・一条戻橋・小町草紙洗いの水・佐女牛井・梅ヶ枝の手水鉢・芹根水などがあります。紫式部の墓は堀川通を堀川北大路の交差点から南に約100メートルほど進んだ道路の西側にあります。(堀川通七不思議下記参照)
  • 下鴨神社

    下鴨神社七不思議・見どころ(御手洗池の水泡・・・)

    下鴨神社七不思議を紹介しています。下鴨神社七不思議には御手洗池の水泡・連理の賢木・烏縄手・何でも柊・赤椿・船ヶ島・奈良社旧跡・切芝などがあります。御手洗池は御手洗社前にあり、池の底から玉のような泡が浮き上がってきます。その様子を表したのがみたらし団子の起源と言われています。(下鴨神社七不思議下記参照)
  • 北野天満宮一の鳥居・北野天満宮見どころ

    北野天満宮七不思議・見どころ(影向松・立ち牛・・・)

    北野天満宮七不思議を紹介しています。北野天満宮七不思議には影向松・筋違いの本殿・星欠けの三光門・大黒天の燈篭・立ち牛・裏の社・天狗山などがあります。影向松は菅原道真が大宰府で亡くなると肌身離さずに持っていた仏舎利が太宰府から飛んで来て影向松の枝に掛かったと言われています。(北野天満宮七不思議下記参照)
  • 上賀茂神社七不思議・見どころ(大田ノ沢の杜若・・・)

    上賀茂神社七不思議を紹介しています。上賀茂神社七不思議には大田ノ沢の杜若・賀茂の演能・賀茂の勝手火・楠木の化石橋・車返しの桜・御扉の狛犬物言わぬ神主などがあります。大田ノ沢の杜若(かきつばた)は上賀茂神社の東にある大田神社の参道の脇に約2万5千株が自生しています。(上賀茂神社七不思議下記参照)

京都観光おすすめ

  1. 錦市場
  2. 竹林の道
  3. 嵐山
ページ上部へ戻る