カテゴリー:上賀茂神社

  • 上賀茂神社見どころ

    上賀茂神社見所ランキング-修学旅行・観光必見

    上賀茂神社見所ランキングを紹介。上賀茂神社への修学旅行・観光で見逃せない見所をランキングしました。1位が大きさ・形状が同じ本殿(国宝)・権殿(国宝)、2位が細殿(重文)と砂の山である立砂、3位が舞殿(重文)と葵祭です。(上賀茂神社見所下記参照)
  • 上賀茂神社見どころ

    上賀茂神社新嘗祭11/23

    上賀茂神社新嘗祭(日程・時間等)を紹介。新嘗祭ではその年の新穀を神前に供え、秋の実りに感謝します。新嘗祭では毎年氏子から野菜の奉献が行われています。新嘗祭に先立って、11月13日には71座の神前にその年の新穀を供える相嘗祭が古来から行われています。
  • 上賀茂神社見どころ

    上賀茂神社相嘗祭11/13

    上賀茂神社相嘗祭(日程・時間等)を紹介。相嘗祭は古来から11月23日に行われる新嘗祭に先立って行われていました。相嘗祭では71座の神前にその年の新穀を供えます。ちなみに新嘗祭では神前に新穀を供え、秋の五穀豊穣に感謝します。
  • 上賀茂神社見どころ

    上賀茂神社神嘗奉祝祭10/17

    上賀茂神社神嘗奉祝祭(日程・時間等)を紹介。神嘗奉祝祭では三重県伊勢市・伊勢神宮でその年の新穀を神前に祀る神嘗祭が行われ、それを祝い、本殿に奉告します。伊勢神宮で神嘗祭が行われると宮中や全国の神社では神嘗祭を祝う祭典・神嘗祭が行われます。
  • 上賀茂神社見どころ

    上賀茂神社大祓式12/31

    上賀茂神社大祓式(日程・時間等)を紹介。大祓式では過去半年間に知らず知らずの内に犯した罪や過ち、心身の穢を祓い清め、心身も新たにして新年を迎えます。大祓式では身代わりの人形を境内を流れるならの小川に投流し、大祓詞の奏上し、裂布・解縄の神事を行います。
  • 上賀茂神社見どころ

    上賀茂神社歳旦祭1/1

    上賀茂神社歳旦祭(日程・時間等)を紹介。歳旦祭は新年最初の祭礼です。歳旦祭では新年の年頭にその年の安寧を祈願します。ちなみに歳旦祭が行われる1月1日からは初詣も行われます。なお歳旦は1月1日の朝、元旦を意味するそうです。
  • 葵祭

    葵祭アクセス(京都御所・下鴨神社・上賀茂神社)

    葵祭アクセス情報を紹介しています。葵祭のハイライトである路頭の儀では勅使・斎王代など人約500名・馬約40頭・牛4頭・牛車2台・輿1丁など行列が京都御所から下鴨神社を経由し、上賀茂神社に向かいます。その為時間により、葵祭・路頭の儀が見られる場所が移動し、アクセス情報が重要になります。
  • 上賀茂神社見どころ

    上賀茂神社歴史年表(創建~現在)賀茂別雷命

    上賀茂神社歴史を紹介。上賀茂神社は社伝によると神代の昔に祭神・賀茂別雷命が現社殿の北北西にある秀峰・神山に降臨したのが起源とも言われています。上賀茂神社は下鴨神社とともに賀茂氏の氏神を祀り、賀茂神社(賀茂社)と言われました。
  • 藤木社

    藤木社(アクセス・マップ・見どころ・概要・・・)上賀茂神社

    藤木社(アクセス・見どころ・歴史概要・・・)情報。藤木社は上賀茂神社(賀茂別雷神社)の境外末社です。なお上賀茂神社は神代の昔、賀茂別雷命(かもわけいかづちのかみ)が現社殿の北北西にある秀峰・神山(こうやま)に御降臨したことが起源と言われています。
  • 上賀茂神社七不思議まとめ(修学旅行・観光見所)

    上賀茂神社七不思議を紹介。七不思議には大田ノ沢の杜若・賀茂の演能・賀茂の勝手火・楠木の化石橋・車返しの桜・御扉の狛犬物言わぬ神主などがあります。大田ノ沢の杜若は大田神社の参道の脇に約2万5千株が自生しています。(上賀茂神社七不思議下記参照)
  • 上賀茂神社見どころ

    上賀茂神社見どころ-修学旅行・観光ポイントまとめ

    上賀茂神社見どころを解説。上賀茂神社で見逃せない本殿(国宝)・細殿(重文)と立砂などを解説しています。上賀茂神社有数の見どころである本殿は21年ごとに式年遷宮が行われます。立砂には3本と2本の松葉が差されています。(上賀茂神社見どころ下記参照)
  • 久我神社

    久我神社(アクセス・見どころ・・・)上賀茂神社

    久我神社(アクセス・見どころ・歴史概要・・・)情報。久我神社がある場所は久我(こが)の里があったと言われ、古代氏族・賀茂県主(かもあがたぬし)の祖神・賀茂建角身命が祀られています。なお賀茂建角身命は神武天皇の東征の際、八咫烏(やたがらす)となって皇軍を導きました。

京都観光おすすめ

  1. 錦市場
  2. 竹林の道
  3. 嵐山
ページ上部へ戻る