カテゴリー:000

  • 葵祭

    葵祭と百万遍さんの手づくり市

    葵祭(上賀茂神社・下鴨神社)と百万遍さんの手づくり市(百萬遍知恩寺)は毎年5月15日に行われ、はしごすることができます。ただ悪天候の場合には葵祭・路頭の儀は翌5月16日に順延されます。なお5月15日には上賀茂やすらい祭(上賀茂地区)も行われています。
  • 葵祭

    葵祭見どころ

    葵祭見どころ2019を紹介しています。葵祭見どころは5月15日の路頭の儀(行列)です。路頭の儀では平安装束を身に着けた人約500名・馬約40頭・牛4頭・牛車2台・輿1丁などが京都御所・下鴨神社・上賀茂神社の全長約8キロを巡行します。なお前儀である流鏑馬神事・賀茂競馬も葵祭見どころです。
  • 斎王代

    葵祭斎王代

    葵祭斎王代は葵祭のヒロインとも言われています。葵祭の本来の主役は行列の中で、一番位が高い勅使だが、十二単などの煌びやかな衣装を身に付ける斎王代はいつしか葵祭のヒロインとも言われるようになりました。ただ斎王代は1956年(昭和31年)に創設され、千年以上の歴史がある葵祭に比べると歴史は長くはありません。(葵祭斎王代の費用・選考基準などは掲載しておりません。)
  • 葵祭

    葵祭2019人気イベント

    葵祭2019人気イベントを紹介しています。葵祭人気イベントは5月15日の路頭の儀(行列)です。路頭の儀では平安装束を身に着けた人約500名・馬約40頭・牛4頭・牛車2台・輿1丁などが京都御所・下鴨神社・上賀茂神社の全長約8キロを巡行します。なお前儀である流鏑馬神事・賀茂競馬も葵祭人気イベントです。
  • 葵祭

    葵祭2019/5/15

    葵祭は上賀茂神社・下鴨神社の祭礼です。葵祭は千年以上の歴史があり、日本三勅祭に数えられました。かつて平安時代の平安京でお祭りと言えば、葵祭を指すほど隆盛を極めていました。なお葵祭のハイライト・路頭の儀では十二単を身に着けた斎王代など人約500名・馬約40頭・牛4頭・牛車2台・輿(こし)1丁が巡行します。
  • 葵祭

    葵祭路頭の儀2019/5/15

    葵祭2019・路頭の儀は京都の春の風物詩です。葵祭・路頭の儀は5月15日に行われます。ただ悪天候の場合には翌16日に順延されます。路頭の儀では下鴨神社・上賀茂神社で天皇のお言葉が書かれた祭文を奏上し、幣物を奉納する社頭の儀を行う為、勅使などが行列を組んで下鴨神社・上賀茂神社に向かいます。
  • 葵祭

    葵祭2019/5/15

    葵祭2019は京都の春の風物詩です。葵祭・路頭の儀(行列)は5月15日に行われます。葵祭・路頭の儀では十二単などの煌びやかな平安衣装を身に着け、腰輿(およよ)に乗った斎王代など人約500名・馬約40頭・牛4頭・牛車2台・輿1丁が京都御所から下鴨神社を経由し、上賀茂神社に向かいます。
  • 葵祭

    葵祭2016/5/15

    葵祭(賀茂祭)は欽明天皇(540年~571年)の時代に全国が風水害に見舞われて飢餓・疫病が流行し、賀茂大神の崇敬者・卜部伊吉若日子に占わせられたところ賀茂大神の祟りであると奏した為、4月吉日を選んで、馬に鈴を懸け、人は猪頭(いのがしら)を被り、駆競(くち)して盛大に祭りを行ったことが起源と言われています。
  • 葵祭

    葵祭日程(上賀茂神社)

    葵祭日程2019(上賀茂神社)を紹介しています。葵祭は上賀茂神社と下鴨神社の祭礼で、ハイライトである路頭の儀(行列)では京都御所から下鴨神社を経由して上賀茂神社までを巡行します。ちなみに上賀茂神社・下鴨神社は奈良時代中頃までは一体であったが、その後下鴨神社が分立したとも言われています。
  • 葵祭

    葵祭日程(下鴨神社)

    葵祭日程2019(下鴨神社)を紹介しています。葵祭は下鴨神社と上賀茂神社の祭礼で、ハイライトである路頭の儀(行列)では京都御所から下鴨神社に向かい、社頭の儀を行った後に上賀茂神社に向かいます。ちなみに下鴨神社・上賀茂神社は奈良時代中頃までは一体であったが、その後下鴨神社が分立したとも言われています。
  • 葵祭

    葵祭2019日程

    葵祭2019日程を紹介しています。葵祭ではハイライトである葵祭・路頭の儀(行列)が5月15日に行われます。路頭の儀(行列)では平安時代の装束に身を包んだ勅使・斎王代など人約500名・馬約40頭・牛4頭・牛車2台・輿1丁が京都御所から下鴨神社、下鴨神社から上賀茂神社までを巡行します。
  • 葵祭

    葵祭観覧席・穴場

    葵祭観覧席・穴場スポットを紹介しています。葵祭観覧スポットは大きく京都御苑・京都御苑から下鴨神社に向かう一般道・下鴨神社・下鴨神社から上賀茂神社に向かう一般道・上賀茂神社に分けられます。なお葵祭では京都御苑と下鴨神社の参道に有料観覧席が設けられます。(変更の場合あり)

京都観光 イベント・行事

  1. 三十三間堂通し矢

    2019年1月のイベント

    京都市内などで2019年1月に行われる寺社などのイベント・行事です。イベント・行事を見たり、参加した…

スポンサーリンク

スポンサーリンク

京都観光おすすめ

  1. 八坂神社節分祭
    京都節分祭・豆まき情報を紹介しています。節分祭・豆まきは毎年節分(立春の前日)(節分の日)を中心に行…
  2. 弘法市
    弘法市(初弘法・終い弘法)は京都の風物詩です。弘法市は弘法大師・空海の月命日(ご縁日)である毎月21…
  3. 天神市
    天神市(初天神・終い天神)は京都の風物詩です。天神市は北野天満宮の祭神・菅原道真の誕生日が845年(…
  4. 吉田神社節分祭
    吉田神社節分祭2019は京都の初春の風物詩です。節分祭は毎年節分(立春の前日)とその前日・後日に行わ…
  5. 八坂神社節分祭
    八坂神社節分祭2019は京都の初春の風物詩です。節分祭は毎年節分(立春の前日)とその前日に行われてい…

スポンサーリンク

京都観光おすすめ

  1. 錦市場
    錦市場アクセスでは四条通が目印です。錦市場がある錦小路通は四条通の北側約100メートルを四条通と並行…
  2. 竹林の道
    竹林の道アクセスでは渡月橋から北に伸び、天龍寺前を通る府道29号線を天龍寺方面から北側の清凉寺(嵯峨…
  3. 嵐山
    嵐山アクセスでは京都駅からJR嵯峨野線(JR山陰本線)を利用して嵯峨嵐山駅で降りるのが一般的です。ち…
ページ上部へ戻る