カテゴリー:葵祭(京都)

  • 上賀茂神社

    上賀茂神社葵祭献茶祭2020/5/17

    上賀茂神社献茶祭(葵祭)(日程・時間等)を紹介。献茶祭は毎年葵祭終了後に行われています。献茶祭は葵祭を締めくくる上賀茂神社での最後の行事です。献茶祭では本殿前の御籍舎で家元が濃茶・薄茶を点てて神前に供えてます。献茶祭は表千家と裏千家が交替で行っています。なお献茶祭では境内に副席が設けられます。(要確認)
  • 葵祭

    葵祭2020/5/15

    葵祭2020(日程・時間・・・)を紹介しています。葵祭・路頭の儀(行列)は5月15日に行われます。葵祭・路頭の儀では十二単などの煌びやかな平安衣装を身に着け、腰輿(およよ)に乗った斎王代など人約500名・馬約40頭・牛4頭・牛車2台・輿1丁が京都御所(京都御苑)から出発し、下鴨神社を経由し、上賀茂神社に向かいます。
  • 葵祭

    葵祭2016/5/15

    葵祭(賀茂祭)は欽明天皇(540年~571年)の時代に全国が風水害に見舞われて飢餓・疫病が流行し、賀茂大神の崇敬者・卜部伊吉若日子に占わせられたところ賀茂大神の祟りであると奏した為、4月吉日を選んで、馬に鈴を懸け、人は猪頭(いのがしら)を被り、駆競(くち)して盛大に祭りを行ったことが起源と言われています。
  • 葵祭

    葵祭2020/5/15

    葵祭2020(葵祭り)は上賀茂神社・下鴨神社の祭礼です。葵祭は千年以上の歴史があり、日本三勅祭に数えられました。かつて平安時代の平安京でお祭りと言えば、葵祭を指すほど隆盛を極めていました。葵祭2020のハイライト・路頭の儀では十二単を身に着けた斎王代など人約500名・馬約40頭・牛4頭・牛車2台・輿1丁が巡行します。
  • 葵祭

    葵祭路頭の儀2020/5/15

    葵祭2020・路頭の儀(日程・時間等)を紹介。葵祭・路頭の儀は5月15日に行われます。ただ悪天候の場合には翌16日に順延されます。路頭の儀では下鴨神社・上賀茂神社で天皇のお言葉が書かれた祭文を奏上し、幣物を奉納する社頭の儀を行う為、勅使などが行列を組んで下鴨神社・上賀茂神社に向かいます。
  • 葵祭

    葵祭ルート・時間2020/5/15

    葵祭ルート・時間2020をGoogleマップで紹介しています。葵祭ルートは京都御所・下鴨神社・上賀茂神社の全長約8キロです。葵祭ルートは午前中の京都御所(京都御苑)から下鴨神社と午後の下鴨神社から上賀茂神社に分かれます。ちなみに葵祭・路頭の儀では人約500名・馬約40頭・牛4頭・牛車2台・輿(こし)1丁が巡行します。
  • 葵祭

    葵祭2015/5/15

    葵祭2015は京都三大祭り(祇園祭・時代祭)のひとつに数えられています。葵祭2015は祭儀に関わる全ての人や社殿の御簾(みす)・牛車(御所車)に至るまで二葉葵を桂の小枝に挿し飾ることから葵祭と言われるようになりました。なお葵祭は正式には賀茂祭と言います。
  • 上賀茂神社

    上賀茂神社葵祭賀茂祭2020/5/15

    上賀茂神社賀茂祭2020(葵祭)(日程・時間等)を紹介。賀茂祭は毎年5月15日に行われています。賀茂祭は上賀茂神社の年間最大の祭典とも言われています。賀茂祭は賀茂の大神に古式に則って、二葉葵(双葉葵)と桂を編んだ葵桂(あおいかつら・きっけい)を始め様々な神饌を供し、国家の安泰・国民の平安を祈願します。
  • 上賀茂神社

    上賀茂神社葵祭社頭の儀2020/5/15

    上賀茂神社社頭の儀2020(葵祭)(日程・時間等)を紹介。社頭の儀は毎年5月15日に行われています。社頭の儀では天皇の勅使が内蔵使から祭文(さいもん)・宣命(せんみょう)を受け取って奏上し、幣物(へいもつ)を奉納します。神職は祭文・幣物を受け取って神前に献じ、神宣(しんせん)・返祝詞(かえしのりと)を返します。
  • 下鴨神社

    下鴨神社葵祭社頭の儀2020/5/15

    下鴨神社社頭の儀2020(葵祭)(日程・時間等)を紹介。社頭の儀は毎年5月15日に行われています。社頭の儀ではでは天皇の勅使が内蔵使から祭文(さいもん)・宣命(せんみょう)を受け取って奏上し、幣物(へいもつ)を奉納します。神職は祭文・幣物を受け取って神前に献じ、神宣(しんせん)・返祝詞(かえしのりと)を返します。
  • 堅田供御人行列鮒奉献奉告祭

    下鴨神社葵祭堅田供御人行列鮒奉献奉告祭2020/5/14

    下鴨神社堅田供御人行列鮒奉献奉告祭2020(葵祭)(日程・時間等)を紹介。堅田供御人行列鮒奉献奉告祭は毎年5月14日に行われています。堅田供御人行列鮒奉献奉告祭では先ず供御人行列が滋賀堅田地域を巡行します。その後下鴨神社の糺の森から本殿まで巡行し、唐櫃(からびつ)で運んだ鮒・鮒寿司などを奉献します。
  • 御蔭祭

    下鴨神社葵祭御蔭祭2020/5/12

    下鴨神社御蔭祭2020(葵祭)(日程・時間等)を紹介。御蔭祭は毎年5月12日に行われています。御蔭祭では葵祭に先立って、下鴨神社の祭神の荒御魂(あらみたま)を比叡山西麓にある御蔭神社から下鴨神社に迎える神事です。荒御魂を迎えた喜びを表す切芝神事では荒御魂を讃える舞楽・東游(あずまあそび)などが奉納されます。

京都観光おすすめ

  1. 錦市場
  2. 竹林の道
  3. 嵐山
ページ上部へ戻る