仙洞御所紅葉見ごろ2021遅め(11月中旬~12月上旬頃)

仙洞御所紅葉見ごろ(例年)・見どころ

仙洞御所紅葉見ごろ(時期・ライトアップ・・・)情報を紹介しています。仙洞御所では後水尾上皇(第108代・後水尾天皇)ゆかりの庭園にイロハモミジなどが植えられ、紅葉と紅葉橋・紅葉山・北池・南池などの光景が美しいと言われています。仙洞御所では散策しながらも紅葉狩りを楽しむことができます。(詳細下記参照)

【仙洞御所 紅葉見ごろ(例年)・2021年の予想】
仙洞御所の紅葉見ごろは例年11月中旬頃から12月上旬頃です。ただ紅葉の見ごろはその年の気候などによって多少前後することがあります。なお2021年の紅葉見ごろ情報は2021年9月上旬頃から情報発信します。
京都紅葉見ごろ2021

【仙洞御所紅葉見ごろ アクセス・マップ】
場所・・・京都府京都市上京区京都御苑内
最寄り駅・バス停・・・府立医大病院前(徒歩約10分)

アクセス路線は次の通りです。(最終更新2014年末・変更の場合あり)
*京都駅からは4系統(A2乗り場)、17系統(A2乗り場)、205系統(A2乗り場)
*四条河原町からは3系統、37系統、205系統
*四条烏丸からは3系統
*河原町丸太町からは3系統、37系統、205系統
路線・時刻表・運賃チェック

*地下鉄烏丸線の場合、最寄り駅は丸太町駅(徒歩約15分)

スポンサーリンク

【仙洞御所 紅葉見ごろ(例年)・見どころ】
仙洞御所は紅葉の名所です。仙洞御所の紅葉見ごろは例年11月中旬頃から12月上旬頃です。仙洞御所は標高約49メートルです。
仙洞御所では後水尾上皇(第108代・後水尾天皇)ゆかりの庭園にイロハモミジなどが植えられ、紅葉と紅葉橋・紅葉山・北池・南池などの光景が美しいと言われています。仙洞御所では庭園に2つの池(北池・南池)と2つの茶屋(醒花亭・又新亭)などがあり、参観は先ず北池を回って、北池と南池をつなぐ運河に架かる橋を渡り、南池を回ります。仙洞御所では散策しながらも紅葉狩りを楽しむことができます。なお仙洞御所の参観には事前に申込が必要になります。また当日申込が可能な場合もあります。(要確認)
仙洞御所には北池(きたいけ)・阿古瀬淵(あこせがふち)・六枚橋(ろくまいばし)・土橋・石橋・雌滝(めたき)・鷺の森(さぎのもり)・雄滝(おたき)・土佐橋(とさばし)・紅葉橋(もみじばし)・紅葉山(もみじやま)・南池(みなみいけ)・八ツ橋(やつはし)・葭島(あしじま)・醒花亭(せいかてい)栄螺山(さざえやま)・柿本社・蘇鉄山(そてつやま)・又新亭(ゆうしんてい)などがあり、春に桜・藤・ツツジ、秋に紅葉を楽しむことができます。
紅葉狩りは平安時代に貴族から盛んになり、邸宅にモミジを植えたり、紅葉の名所に出掛けたりしたそうです。室町時代に徐々に庶民にも広がり、江戸時代中期に庶民の行楽として人気になったと言われています。なお奈良時代末期成立の日本最古の和歌集「万葉集(まんようしゅう)・萬葉集」にはモミジを詠んだ和歌が残されています。
後水尾天皇は1596年(文禄5年)に第107代・後陽成天皇と女御・中和門院(近衛前子)の間に第3皇子として生まれ、1611年(慶長16年)に後陽成天皇から譲位され、後水尾天皇になりました。その後江戸幕府による公家衆法度・勅許紫衣法度・禁中並公家諸法度の制定や徳川和子の入内、そしておよつ御寮人事件などにより、1629年(寛永6年)に江戸幕府への通告しないまま第2皇女・興子内親王(明正天皇)に譲位しました。

【仙洞御所 歴史・簡単概要】
仙洞御所(せんとうごしょ)は安土桃山時代に関白・豊臣秀吉(とよとみひでよし)が子・豊臣秀頼(とよとみひでより)の為、聚楽第(じゅらくだい・じゅらくてい)の後身として造営した城郭風邸宅・京都新城(きょうとしんじょう)があった場所です。京都新城は太閤御屋敷(たいこうおやしき)・太閤御所(たいこうごしょ)・太閤上京御屋敷(たいこうかみぎょうおやしき)などとも言われていました。仙洞御所は江戸時代前期の1627年(寛永4年)に後水尾上皇(第108代・後水尾天皇(ごみずのおてんのう))の為、京都新城跡に造営され、正式名称を桜町殿(さくらまちどの)と言いました。仙洞御所では大名・茶人である小堀遠州(こぼりえんしゅう)が庭園を作庭したが、その後後水尾上皇の意向によって大きく改造されました。御殿は江戸時代後期の1854年(安政元年)の火災で内裏(だいり)とともに焼失し、その後再建されることなく、庭園・茶室などだけが残されました。2019年(令和元年)5月1日から仙洞御所から京都仙洞御所に名称が改称されました。
仙洞御所は京都市上京区にある皇室関連施設です。
*参考・・・仙洞御所(アクセス・歴史・見どころ・・・)ホームページ

【仙洞御所紅葉見ごろ 備考】
*イベントの情報(日程・場所・内容など)は必ず主催者に確認して下さい。当サイトの情報はあくまで参考情報です。イベントの内容などが変更になっている場合もあります。
仙洞御所(アクセス・見どころ・・・)情報

関連記事

京都観光おすすめ

  1. 錦市場
  2. 竹林の道
  3. 嵐山
ページ上部へ戻る